「ランサムウェア」とは?感染したらどうなる?サイバー攻撃どう対策(日経今からわかるキーワード)



★ハッカー集団「ダークサイド」の実態を紹介(無料)▷https://www.nikkei.com/article/DGXZQOGN10DE90Q1A510C2000000/?n_cid=NMB0005
今回のキーワードは「ランサムウェア」です。アメリカ最大規模の燃料パイプライン「コロニアル・パイプライン」がサイバー攻撃を受けましたが、その際にハッカー集団「ダークサイド」が用いたのがランサムウェアです。過去にはゲーム大手のカプコンもランサムウエア被害に遭い、国内でも感染件数が増えているようです。企業のシステムがランサムウエアに感染するとどうなるのか?またサイバー攻撃はどう対策すべきなのか?日経電子版のコンテンツから紹介します。

(1)盗んだ情報を暗号化するサイバー攻撃
(2)データを「人質」に金銭を要求、外部流出の脅迫も
(3)要求には応じず、迅速な対応を

★初めての方は日経電子版が1カ月無料! ▷https://s.nikkei.com/ytmb2021
★チャンネルを登録して最新のコンテンツをチェックする!▷https://www.youtube.com/channel/UCXPFd4aq7IFtRp5CJz2vpfQ
★日経電子版【朝刊1面を読もう】最新情報 ▷ https://r.nikkei.com/topics/topic_DF_TE_20030201
「日経今からわかるキーワード」のコーナーでは日本経済新聞社・島田直哉が日経電子版のコンテンツを使ってキーワードを紹介します。

※日本経済新聞社の動画について改ざんや、許可なく商用・営利 目的で利用することを禁じます。 

#ランサムウェア
#ダークサイド
#サイバー攻撃

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*