リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
WEB特典あり 【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年10月11日号 紅葉・秋のお出掛け情報 【紅葉の名所10選】
2019年10月11日号

紅葉の名所10選★紅葉・秋のお出掛け情報
2019年10月11日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
11/10★「鉄道・農業」お仕事体験の旅★10月23日に全線開通する芸備線車両を貸切、車掌体験や農業祭・小松菜の収穫体験などイベント盛りだくさん。家族や友だちと一緒に楽しい時間を過ごしませんか
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
【リビングカルチャー倶楽部】リビング特選♪秋のボディー改造プロジェクト★今年こそシェイプアップしたい皆さん、リビングカルチャー倶楽部の好評企画「秋のボディー改造プロジェクト」がお勧めです ★カルチャー倶楽部NEWS
【リビングカルチャー倶楽部】リビング特選♪ リビングペーパードライバー教室 リビングカルチャー倶楽部では、好評の「ペーパードライバー教室」をこの秋も開講します★高陽自動車学校★広島モータースクール★ロイヤルドライビングスクール★
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
優れた主婦技をたたえようとスタートした【SHUFU-1(シュフワン)グランプリ】 SHUFU-1メンバー活躍中

SHUFU-1の部屋 vol.23

今の私にできること

■リボン教室をはじめるきっかけは、次男のための仲間づくり

仕事をしていく上で一番大切にしているのは「出会い」です。
リボン教室やイベント出店などの活動を始めた理由の一つに、「心臓病の次男のために情報収集をしたい」「同じような経験をしている人のお役に立ちたい」という思いがあります。
「子供の心臓病を守る会」に参加し、同じ境遇の方と話をしたり、成長のことや今後の入院・手術のことなどを情報交換しています。
また、早産や低体重児の出産を経験した母親たちのサークル「しずくの木」にも参加しています。
次男は早産のため、咽頭軟化症という疾患もあり、長く人工呼吸器につながれてしました。
赤ちゃんを残して退院しなければいけない気持ち…。
毎日、母乳を搾乳し冷凍して病院に持って面会に行く日々、小さく生まれた赤ちゃんの成長のことなど他ではなかなか話しにくい内容も「しずくの木」では普通に会話し、お母さんたちの気持ちに寄り添い経験談など気軽に話しています。
 

■「リトルベビーハンドブック」を広島にも!

「しずくの木」では、代表の漆畑希望さんを先頭に「リトルベビーハンドブック」を広島でも発行してもらいたいと、動き出したところです。
静岡を皮切りに名古屋、埼玉県川口市でも発行されている母子手帳のサブブック。

小さく生まれた赤ちゃんたちは「普通」の母子手帳に書いてある成長曲線に入らないんです。
そういったお母さんたちの声から要望が広がっている「リトルベビーハンドブック」について、先日、国際母子手帳委員会の事務局長・坂東あけみ先生が来広。その際にお話を聞き、後に県庁の担当者と一緒にお話しさせていただく機会がありました。
 
今の母子手帳に書き込めない(低体重や成長遅延)母親の気持ち、突然の出産や入院などで不安な気持ちをサポートしてくれる冊子の必要性を嘆願してきました。

また、私自身やっていきたいこととしては、子どもが入院した時の母親の負担を軽減できるようなサービス(買い物や託児、情報提供等)を展開できないか?とリサーチや情報収集にも時間を費やしているところです。

まずは知ってもらうこと、そして多くの方にご支援頂き、必要なお母さんたちの元に届けられたらなと思っています。

これからもリボンのレッスンやイベント、コーチングの講座などを通じて出会いを大切にし、私の経験がどなたかのお役に立てるように、今できることからコツコツとやっていきたいと思っています。
 

 

第6回SHUFU-1ミセス 鋤田真樹子さん

第6回SHUFU-1ミセス 鋤田真樹子さん

プロフィル/5歳と3歳の男児の母。次男を出産後リボン講師となりリボン教室を主宰。その後TCカラーセラピスト、マザーズコーチングスクールのティーチャーの資格を取得。子育てについて一緒に考え、癒される空間を大切に活動しています。
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2019年9月6日号掲載)
 
 

 

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt