リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年12月6日号 帰省時に確認しよう 離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【このまち思いWEBガス展】10月26〜12月27日午後5時まで開催中★WEBでもガス機器をガス展価格で!
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
【サンフレ 男気の証明】 サンフレッチェ広島の選手を 「リビングひろしま編集部」がインタビューします! 【記事一覧を見る】
2019.05.30取材

【Vol.40】 ドウグラス ヴィエイラ選手 【背番号20・FW】

 今年、東京Vから完全移籍したドウグラス選手は、2017・18年に2ケタ得点を挙げ、チームの得点王に。ゴールに向かうスピードやヘディングのうまさが期待されています。
 
ドウグラス ヴィエイラ選手 【背番号20・FW】|リビングひろしま
ドウグラス ヴィエイラ選手 【背番号20・FW】
 
 
 
 1カ月間のケガから復帰し、試合ごとに調子が上がっているドウグラスヴィエイラ選手。戦列を離れていたとき、チームは連敗します。「チームが自分を必要としているとき、何もできないというのは最悪でした」と、大きな体を曲げて伏し目がち。「ケガはもう過去のこと。これからは、毎試合出られるように調整しなくては!」と、力強く語ります。  
 クロスボールへの合わせ方や長身を生かしたヘディングなど、その能力は折り紙付き。あえて強みを聞くと、「ゴールにつながるパスやシュートなど、たくさん動いてチームに貢献できること」とチームファーストを強調。その中でも、「常に空いているスペースを狙っているので、そうしたポジショニングを見てほしいですね」と、胸を張ります。  
 2017年10月、J2の月間MVPを獲得。その年はシーズン18得点を挙げ、スーパー選手へと変貌します。そのきっかけを聞くと、「監督が変わり新体制の下、7月には僕と同じポジションに新外国人選手が加入しました。自分の出番が減りましたが、わずかなチャンスで良い結果を出すことができました。“自分は絶対に負けない”という気持ちで、諦めずに練習した結果かな」と、自分を信じて取り組んだ当時のことをさらりと話します。

 広島ではシャドーもこなし、味方の攻撃やゴールを引き出す力も持っています。「もちろんシュートすることは好きですが、味方にパスした方が得点につながるのであれば、その判断もあり」。常に、チームメイトと喜びを分かち合うことを考えている、陽気なブラジル人です。
 
 

WEB オリジナル

 今年、東京ヴェルディから完全移籍したドウグラス ヴィエイラ選手は、2017・18年と2ケタ得点を挙げ、チームの得点王になります。ゴールに向かうスピードやヘディングのうまさが期待されています。
 
 

コンディションは上向き

編集部

浦和戦(5月26日)でのゴール、おめでとうございます。試合ごとに調子が上がっていますね。
 

ドウグラス

ケガから復帰し、だんだんとコンディションが上がっています。
 

編集部

Jリーグ戦、ACL戦と合わせて4ゴールですが、一番印象に残っているのは?
 

ドウグラス

全てが自分にとって価値のあるゴール。自分がゴールを決めればチームの勝利につながるので、どのゴールも大切です。強いて言えば、3月30日の大分トリニータ戦でのゴールは勝利につながったので、印象に残っています。
※3/30大分戦=柴晃誠選手からのクロスにドウグラス選手がヘディングで合わせて決勝点に。
 

編集部

あのゴールは、Marabilloso(素晴らしい)でしたね。
 

ドウグラス

相手からすぐにボールを奪って、カウンターからゴールへとつながりました。あの場面でゴールを決められたことは良かったです(笑)。
 

編集部

4月中旬から5月中旬まで欠場しましたが、もう大丈夫ですか。
 

ドウグラス

太ももにある内転筋と、ふくらはぎを傷めてしまいました。最初は内転筋をケガし、その後ふくらはぎに痛みを感じました。それまで良かっただけに、ケガで調子が崩れてしまって残念でした。でも、それは過去のことなので、これからはそういうことが起きないよう、毎試合出られるようにすることが大事。過去は過去です。
 

編集部

ドウグラス選手が欠場中、チームは連敗します。どんな気持ちでしたか。
 

ドウグラス

チームが自分を必要としているのに、ケガで何もできないというのは最悪でした。負けが続いていくと、なおさら気持ちが落ち込んでしまいました。
 

編集部

家族のサポートは大きいと思いますが…
 

ドウグラス

一緒にプレーしているぐらいの気持ちでいてくれています。僕が落ち込むときは、気持ちを察して支えてくれます。サッカーという職業をとてもよく理解してくれています。
 

編集部

ブラジル人は愛情表現が熱いですが、「ありがとう」「愛しているよ」など、家族に感謝の言葉を言われますか。
 

ドウグラス

もちろんですよ! いつも言っていますよ。愛情表現はいつも欠かせません。
 
 

チームのことを考えて動くことが自分の強み

 

編集部

クロスボールへの合わせ方や長身を生かしたヘディング、長い手足を生かしたポストプレーや裏へ抜け出るスピード、相手を出し抜いた頭脳的なプレーなど、ドウグラス選手の強みはたくさんあります。その中でストロングポイントは何だと思いますか。
 

ドウグラス

たくさん動くことでしょうか。その中でゴールにつながるパスであったり、シュートであったり、チームのことを考え、チームに貢献して動くことが自分の強みだと思います。
※ポストプレーとは、FWやトップ下の選手が最前線でボールをキープし、攻撃の起点を作るプレーのこと
 
 

編集部

「ファンにここを見てくれ」というプレーは何ですか。
 

ドウグラス

FWなのでゴールを決めることはもちろん、狭いスペースの中で、空いているところを常に狙っています。そうしたポジショニングを見てほしいです。
 

編集部

ドウグラス選手は、味方の攻撃やゴールを引き出す幅も持っています。シュートとアシスト、どちらが得意ですか。
 

ドウグラス

もちろんシュートすることが好きです。ただ試合の中で、自分にチャンスがなく味方にパスした方が良ければ、それは自分にとっても良いことなので、その点は判断しないといけないですね。
 

編集部

広島ではシャドーもこなし、守備力が求められます。戸惑いはありませんか。
 

ドウグラス

ブラジルでもそういうポジションでやっていたので、慣れるのは難しくはありませんでした。
 
 

チャンスは逃さない瓩修譴脇々の練習から

編集部

東京ヴェルディで活躍していた2017年10月、J2の月間MVPを獲得します。2017年後半からスーパー選手へと変貌しますが、きっかけは何だったのでしょうか。
 

ドウグラス

監督が代わって、新体制となりました。7月、僕と同じポジションに新外国人カルロス・マルティネス選手が加入しました。自分の出場機会が少なくなる中で、やっと慣れてきて、自分を使ってもらえるようになりました。自分が変貌したのは、わずかなチャンスをものにできたからで、2017年は18得点を決めることができました。本当に自分にとっては、とても良いシーズンとなりました。
 

編集部

「なにくそ!」という、発奮があったのでしょうか。
 

ドウグラス

諦めずに日頃から練習をし、犲分は絶対負けないぞ瓩箸いΦせちでやっていたらチャンスが巡ってきました。それをしっかりつかんだことです。
 

 

読者から、ドウグラス ヴィエイラ選手への質問

Q:

自分の性格は? 
 

ドウグラス

常にポジティブで落ち着いていて、明るい性格だと思います。たまにはいたずらも…。
 

Q:

1月のキックオフイベントで、ニックネームの話がありました。井林選手から「チオゾン」と言われていましたね。
 

ドウグラス

井林選手とは、日頃から冗談やいたずらをする仲なのですが、なぜそう呼ばれ始めたのか思い出せないです。たぶん、マッサージをしてもらっていたとき井林選手が来て、通訳の人に、「なんでマッサージをしているの?」「おっさんって、ポルトガル語で何て言うの?」と聞いたようです。その日から、僕がマッサージをしていたら、「チオゾン」と呼ぶようになりました(笑)。
※チオゾンとはボルトガル語で、おっさんの意味。井林選手の話では、おっさんぽいしぐさが多いためだとか。
 

編集部

サポーターが「チオゾン」と呼んでもいいですか。
 

ドウグラス

絶対ダメ、怒りますよ(笑)。
 

Q:

好きな食べ物は? ドウグラスつながり(※)で、やっぱり爐Δ匹鶚瓩任垢。
 

ドウグラス

焼肉です。これは妻も大好きです。ラーメン、うどん、そばなども好きですよ。
※現・清水エスパルスで活躍中のドウグラス選手のインタビューは、弊紙2015年8月22日号に掲載 

Q:

今後考えているゴールパフォーマンスはありますか。
 

ドウグラス

自分がゴールを決めても、それは皆の力でゴールを決めたと思っています。チームメイトと喜びを分かち合うことしか考えていません。
 

Q:

入団前に大量のシャンプーを買い込んだそうですね。
 

ドウグラス

井林選手と仲良くなるごとに、だんだんといたずらがエスカレートしています。井林選手がシャワー室で頭を洗っていたとき、洗っても泡が取れないように、シャンプーをプッシュ、プッシュと掛けていたのです。しかもお湯が出ないようにしたものだから、井林選手が怒り出したのです。シャンプーで目が開けられないから、泡だらけの姿で…(笑)。最初は2人だけのいたずらだったのですが、他の選手もやりだして…。すると井林選手は、僕がやっていると勘違いして、全部僕が怒られることになっちゃって…。シャワー室で、井林選手が脱いだサンダルにシャンプーをプッシュと掛ける人も出てきて、それも僕のせいにされてしまいました。「これ以上僕のせいにするなら、もっといたずらをするからね」という意味で、「シャンプーをたくさん買ったよ」と言ったのです(笑)。
 

Q:

サッカーを始めたのは何歳のころで、きっかけは?
 

ドウグラス

8歳からです。小さいときからサッカーが好きで、家でも一人でボールを蹴ったりとか
していて、物心ついたときには、家の中などで、サッカーボールを蹴っていました。子どものころから、サッカー選手になることが夢でした。
 

Q:

今年、目指している具体的な数字を教えてください。昨年の13得点以上?
 

ドウグラス

全ての大会でタイトルを取るチャンスがあるので、ピッチに立つときは、勝つことしか考えていないです。たくさんゴールを決めれば得点王になるかもしれません。それよりもチームに貢献できることだけを考えているので、具体的な数字はないです。
 

Q:

ファンの皆さんへメッセージを。
 

ドウグラス

チームのため、勝利のために、選手みんなで力を合わせてベストを尽くしています。サンフレッチェ広島は、素晴らしいチームで、力があります。勝ち点をたくさん取るように頑張りますので、応援をよろしくお願いいたします。
 
 

動画


 

PROFILE プロフィル  ドウグラス ヴィエイラ選手 【背番号20・FW】

1987年11月12日生まれ、ブラジル出身。物心ついたときにはすでにボールを蹴っていたそう。性格は、ポジティブで落ち着いていて明るいこと。井林選手から「チオゾン」(おっさん)のニックネームで呼ばれているとか。好きな食べ物は、焼肉・ラーメン・うどん・そば…。
   
【いたずら好き?】
「井林選手と仲が良く、いたずらをよくしてます。彼が頭を洗っているとき、なかなか泡が取れないようにシャンプーを掛け足していたら、他の選手もまねするようになって…」
 
  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2019年6月29日号掲載)
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt