リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年5月25日号 旅先スーパーで買える! ご当地 新おみやげ図鑑★せとうちエリア4つのリビング編集部に聞きました!
2019年5月25日号

旅先スーパーで買える★せとうち新おみやげ図鑑

2019年5月25日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
助手席から卒業!リビングペーパードライバー教室 【4月からスタート】 苦手部分を克服
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
【カープ 男気の証明】 広島東洋カープの選手を 「リビングひろしま編集部」がインタビューします! 【記事一覧を見る】
2019.04.07取材

【Vol.23】 床田寛樹選手 【背番号28・投手】

左肘の手術を経て、724日ぶりに1軍で白星を上げ、見事復活を果たした床田寛樹投手。リーグ4連覇を目指すためにも、左腕の先発ピッチャーとして貴重な存在です。
 
床田寛樹選手 【背番号28・投手】|リビングひろしま
床田寛樹選手 【背番号28・投手】
 
 開幕前の目標だった“ローテーション入り”を果たし、4月6日の阪神戦では、2年ぶりに勝利投手となった床田寛樹投手。「何とか勝てて正直うれしかったです。野球を続けてきて良かったと、心から思いました」と笑みがこぼれます。
 
 2017年の4月、何の兆候もなく投げた1球で左肘に違和感を覚え、急きょ降板。「投げた瞬間に“あっ終わったな”と思いました」と当時を振り返ります。その後、トミー・ジョン手術を受け、長いリハビリ生活を送ります。やる気を失いかけたとき、「菊地原コーチや小川トレーナーが、“これをやったら次に生きてくるから…”と言い続けてくださいました。周りの人たちの支えがあったからこその復活です」と、感謝の言葉が続きます。
 
 リハビリ中は、下半身やウエートのトレーニング、走り込みを行います。「ボールが投げられないので、もう嫌だ、やりたくないと思っていましたが、気付いたら体が16圓眤腓くなっていました」とのこと。結果、投球の質が良くなったと言います。
 
 今期のストロングポイントを聞いたところ、「ピンチになったときの粘り強い投球」との返事。4月6日の試合でも6回、四球から無死1・2塁というピンチを招きます。「この回を任されたからには、途中降板はしたくない。絶対に点を与えない」と、強い気持ちでマウンドに立っていたそう。新人王について話を振ると、「がむしゃらに一戦一戦やっていたら結果もついてくると思います。少しでも長くローテーションを守り、チームに貢献したいです」と力強く語ってくれました。
 

 


 
 

「任されたらしっかり投げ切りたい」

左腕の先発ピッチャーとしての期待がますます膨らむ、床田寛樹投手。リーグ4連覇を目指すカープにとっては貴重な存在です。左肘の手術を経て、724日ぶりに白星復活を果たしました。
 
 

編集部

4月6日の阪神戦、勝利投手おめでとうございます。724日ぶりの白星ですね。
 

床田

シーズンは始まったばかりですが、何とか勝てて正直うれしかったです。今まで野球を続けてきて、心から良かったと思いました。ウイニングボールは、家に大切に置いています。
 

編集部

5回は失策もからんで2点を取られました。6回は無死1・2塁でしたが、三振と併殺で切り抜けました。ファンの皆さんもハラハラしたと思います。
 

床田

5回は完全に失投です。自分の思ったところに投げられず、打たれてしまいました。次回の課題です。6回は、無失点で結果的には抑えられたのですが、四球からピンチを招いてしまいました。もしあそこで打たれていたら、途中交代だったと思います。任されたからにはその回はしっかり投げ切りたいですね。絶対に、自分のミスで交代させられることがないようにしていきたいです。
 

編集部

6回、佐々岡コーチのアドバイスで立ち直りましたね。 
 

床田

「あと一人、頑張れ」と言われたので、「また途中降板か…、それは絶対嫌だ」と思い、一人一人、思い切って投げました。
 

編集部

3月30日の巨人戦は、710日ぶりの1軍登板でした。緊張していたと聞いていますが…
 

床田

2年前のルーキーのときほどは緊張しませんでした。やはり緊張感はありましたが、試合にはすんなりと入れたと思います。
 

編集部

あの試合では、最速150劼出ましたね。
 

床田

ファウルになったのですが、掲示板を見たとき150劼出ていて、手応えを感じました。最近は、ストレートで三振を取ることが増えたので、投球の質が良くなったと思います。
 

編集部

開幕前の目標だった「ローテーション入り」は、これで果たせましたね。
 

床田

昨年からずっと目標にしてきました。キャンプやオープン戦で取り組んできた成果が出せて良かったです。
 
 

コーチやトレーナーの皆さんに感謝

 

編集部

2017年は開幕から順調だったのに、左肘の違和感は、突然だったのですか。
 

床田

何の兆候もなく突然でした。あの1球で一気にきましたね。肘の骨がポコって動いて、「あっ終わったな」と思いました。帽子へ手を上げることすらできませんでしたから…。
 

編集部

左肘の手術(トミー・ジョン手術)を受けますが、リハビリ生活は苦しかったでしょうね。
 

床田

投げたくても投げられないことはつらかったです。でも足は元気なので、ひたすら下半身のトレーニングやランニングをしていました。ボールが投げられないので、どれぐらい自分が良くなったのかは、全く分かりませんでした。
 

編集部

心が折れそうなとき、何が心の支えになったのでしょうか。
 

床田

周りの方々のお陰です。「10日後に手術をする」と言われたときの間は、本当にやる気が起きませんでした。「手術するからトレーニングしても意味ないじゃないか」というような投げやりな感じでした。そのとき、菊地原コーチや小川トレーナーが、「少しでも体を動かしておけば、手術で落ちた分は、すぐに取り戻せるから…」と、励ましてくださいました。でも、あまりやる気が起きなかったことは確かです。さまざまなトレーニングしながら、「これをやったら次に生きてくるから…」と、ずっと言い続けてくださいました。
  
 

編集部

走り込みや体幹トレーニングなどで、体が一回り大きくなっていたそうですね。
 

床田

ボールが投げられないので、下半身のトレーニングを重点的に行いました。運動量も落ちたので、その分ウエートトレーニングも行い、気付いたら体が大きくなっていました。入団したときが約70圓世辰燭里任垢、今では86圓16圓眩えました。
 

編集部

今期、ピッチングに安定感が増したように思いますが…。
 

床田

投球の質が良くなったと思います。ボールが投げられないとき、「走り込みや体幹トレーニングは、もう嫌だ、やりたくない」と思っていました。でも、いざ投げられるようになったら、「あのときやっておいて良かった」と、正直思いました。
 

ピンチでの粘り強い投球が持ち味に

編集部

今期のストロングポイントを教えてください。
 

床田

ピンチになっても、しっかり落ち着いて併殺が取れることが、今の僕の強みだと思います。でも、まだまだ技術が追い付いていませんけど…(笑)。
 

編集部

しなやかなフォームで投げ下ろす変化球や、抜群の制球力は床田選手の強みですが、今年はさらに、投球フォームに力強さを感じますが…。
 

床田

特に、フォームをいじったりはしていないです。体が大きくなったことが影響しているのかもしれませんね。
 

編集部

やはり、ケガへの不安は拭えませんか。
 

床田

不安はあります。次の日に肘が張っていたり、筋肉痛ということがあります。「大丈夫かな」「試合中に張ってきてこのままで大丈夫かな」とか思うこともありますが、今までトレーニングしてきたことを信じて、大丈夫だと思っています。
 

編集部

今シーズン、「俺のここを見てくれ!」という点はありますか。
 

床田

爛團鵐舛砲覆辰燭蕁∪簑个謀世鰺燭┐覆き瓩箸いΑ強い気持ちでマウンドに立っています。ピンチになっての粘り強い投球を見てほしいです。
 
 

強豪校との対戦がプロを意識するきっかけに

編集部

野球を始めたきっかけは?  
 

床田

野球は小学1年生から始めました。兄が野球をやっていたことが、始めるきっかけです。でも本当は…、これは内緒です(笑)。 
 

編集部

部学院大学で頭角を現しますが、プロを意識したのはいつごろですか。
 

床田

大学2年生の秋に出場した明治神宮大会で、駒澤大学と対戦しました。そのときに投げていたのが、一つ学年が上の今永昇太投手(現・横浜DeNAベイスターズ)です。今永投手の球を見て、「こういう人がプロに行くのか」と思い、自分も今永さんぐらいの実力が付けばプロに行けるかもと思ったことが、初めてプロを意識したきっかけです。 
 

編集部

大学では、人間的にも向上したようですね。
 

床田

僕にとって寮生活が初めてでした。掃除やあいさつなど、基本的なことを一から学ぶ機会となりました。身の回りのことを自分でやることで、自立する気持ちも高まりました。
 

読者から、床田寛樹投手への質問

Q:

自分はどんな性格だと思いますか。
 

床田

好奇心旺盛ですね。でも、自分がやりたいと思ったことは、徹底して自ら調べたり、研究したりしますが、興味のないものには、全く関心がありません。
 

Q:

登板前のルーティーンや、験担ぎは何ですか。
 

床田

キャッチボールをする前には、必ずストレッチをして、下から球を投げます。これは小学校からずっと行っています。それとマウンドへ行くときは、右足からラインを越えることも無意識に行っていますね。
 

Q:

“他の選手には負けない”というプチ自慢はありますか。 
 

床田

ボウリングです。僕のマックスが276点で、ちょっと自信がありますね(笑)。
 
 

Q:

緊張した場面では、どうやって自分を落ち着かせていますか。
 

床田

猴遒礎紊せる瓩箸いΔ茲蠅蓮↓狎簑个僕泙┐覘瓩箸いΦせちが勝ります。感情をあまり表情には出さない方ですが、タイムリーを打たれたときなど、心の中はめっちゃキレています。でも、次の1点はやらないよう、すぐに気持ちを切り替えています。
 

Q:

チャームポイントは?
 

床田

僕は人見知りで、恥ずかしがり屋です。慣れたらとてもしゃべるのですが、時間が掛かりますね。チャームポイントは、特にないです。
 

Q:

好きな女性のタイプを教えてください。芸能人では誰ですか。
 

床田

一緒にいて楽しい人、元気をもらえる人がタイプです。テレビをあまり見ないので、好きなタレントさんは分からないです。 
 

Q:

今期の目標だった「ローテーション入り」は達成しました。次の目標は?  新人王の資格もありますが…。
 

床田

数字は全然意識していません。少しでも長くローテーションを守れたら、ある程度は結果が残せるかと思います。先発ローテーションで、チームに貢献できたらと思っています。がむしゃらに一戦一戦やっていたら、新人王も近づいてくるかもしれませんね。
 
 

Q:

ファンの方にコメントをお願いします。
 

床田

少しでもチームに貢献できるように頑張ります。温かいご声援、よろしくお願いします。
 
 

 

PROFILE プロフィル  床田寛樹選手 【背番号28・投手】

1995年3月1日生まれ、兵庫県出身。性格は「好奇心旺盛」。興味のないことは全くの無関心だとか。験担ぎは、ラインをまたぐときは右足から。プチ自慢は、ボウリングでマックス276点の腕前。好きなタイプの女性は、一緒にいて楽しい人、元気をもらえる人だそうです。
 
【ピンチでの心情は?】
「感情をあまり表情に出さない方ですが、打たれたときなど心の中はめっちゃキレています。でもすぐに気持ちを切り替えます」
 
 
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2019年4月20日号掲載)
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt