リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年1月19日号 主婦休みの日 紅茶とともに過ごす 豊かな時間
2019年1月19日号

主婦休みの日★紅茶とともに過ごす豊かな時間
2019年1月19日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
【沖野恵子おかずレシピ集★誰でもできる愛されごはん】 大人から子どもまで、簡単・おいしい・ヘルシーなレシピを紹介 【誰でもできる愛されレシピ】 【きほんの料理手帖】 【とっておきの・おかずレシピ】 一覧を見る  「リビングひろしま」掲載
管理栄養士・料理研究家 沖野惠子さん
 
管理栄養士・料理研究家 沖野惠子さん

管理栄養士の資格を生かし、健康を考慮した料理が得意。
エソール広島で料理教室を開催している他、テレビにも出演
 

酢豚

 甘酸っぱい味が好まれる代表的な中国料理の一つ「酢豚」。肉には衣をしっかりつけ、野菜は半生状態のシャキッとした仕上がりにしましょう。豚肉の代わりに、鶏肉や魚でも作ることができます。好みでパイナップルやリンゴなどフルーツを入れて。
 
 
1人分/429kcal 塩分0.84g 献立例/エビのパン揚げ、干しエノキダケのスープ、リンゴのケーキ
1人分/429kcal 塩分0.84g
献立例/エビのパン揚げ、干しエノキダケのスープ、リンゴのケーキ
 

 

酢豚

材料(4人分)

豚ロースブロック・・・300g  

<A>
 紹興酒
 (しょうこうしゅ)・・・大1  
 しょうゆ・・・小1  
 塩、コショウ・・・少々

片栗粉・・・適宜  

<B>
 小麦粉・・・50g  
 片栗粉・・・50g

卵・・・1個
水・・・1/2カップ
揚げ油・・・適宜  

<C>
 タマネギ・・・1/2個  
 ニンジン・・・50g  
 ピーマン・・・2個  
 生シイタケ・・・2枚

サラダ油・・・大1
スープ・・・1/2カップ(水1/2カップ+鶏ガラスープの素小1)  

<D>
 砂糖・・・1/4カップ  
 酢・・・1/4カップ  
 ケチャップ・・・大2  
 紹興酒・・・大2  
 しょうゆ・・・小1  
 片栗粉・・・小1

サラダ油・・・大2

下ごしらえ

【1】 豚肉を1cm角×4〜5cm長さの棒状に切り、下味<A>をもみこむ
【2】 <B>をボウルに入れて泡立て器でよく混ぜる。中心にとき卵と水を加えて混ぜ、衣を作る
【3】 <C>の野菜をそれぞれ短冊に切り、サラダ油大1をまぶす
【4】 <D>を混ぜて、合わせ調味料を作る
 

作り方

【1】 豚肉に片栗粉をまぶし、衣を付けて170℃の油で、こんがりキツネ色に揚げる
【2】 中華鍋にサラダ油大2を熱し、野菜をさっと炒め、スープを回し入れる
【3】 中心に合わせ調味料を入れて混ぜ、とろみがついたら【1】を加えて、さっくり混ぜる
 
 

【おいしいポイント】

●酢豚の野菜は本来油通しにしますが、家庭では油をまぶした野菜をさっと炒め蒸しにすると簡単です。野菜に火を通しすぎないことが、シャキッと仕上げるコツ
 
 

エビのパン揚げ

材料(4人分)

むきエビ・・・200g  

<A>
 ショウガ汁・・・小1  
 紹興酒
 (しょうこうしゅ)・・・小1  
 塩・・・小1/4  
 溶き卵・・・1/2個  
 片栗粉・・・大2

サンドイッチ用食パン・・・4枚
白ゴマ・・・大4
揚げ油・・・適宜
サラダ菜・・・適宜

作り方

【1】 エビの背ワタを取り、水気をしっかり拭いて、粗みじん切りにする
【2】 食パンは耳を切り落としておく
【3】 きざんだエビと<A>を、フードプロセッサーにかける
【4】 【3】をヘラで食パンに塗り付ける
【5】 ゴマを全体に振り掛ける
【6】 熱した油にすり身を塗った方を下にして、こんがり揚げる
【7】 裏返して食パンも色よく揚げる
【8】 一口大に切って器に盛り、サラダ菜を添える
 
 

干しエノキダケのスープ

材料(4人分)

ザーサイ・・・10g
ゴマ油・・・小1
スープ・・・3カップ
(水・・・3カップ+鶏ガラスープ・・・小1)
干しエノキダケ・・・1/2束
紹興酒
(しょうこうしゅ)・・・大1
塩・コショウ・・・適宜
カットワカメ・・・少々

作り方

【1】 ザーサイは千切りにする
【2】 干しエノキダケ(※)は、半分に切っておく
【3】 ゴマ油でザーサイを炒める(炒めることで風味と味に深みが出ます)
【4】 香りが立てば、スープ、干しエノキダケを入れて煮立てる
【5】 紹興酒、塩、コショウで味を調え、カットワカメを入れる
※干しエノキダケは、エノキダケの根元を切って、日光に2時間以上当てたもの。うま味が出て、栄養分もアップします。ビタミンB1、ビタミンDが豊富で、エノキダケリノール酸は脂肪の吸収をおさえ、内臓脂肪減少が期待できます。保存性も高まるので経済的
 

リンゴのケーキ

材料(4人分)

バター・・・200g
三温糖・・・180g
卵・・・4個
小麦粉・・・300g
ベーキングパウダー・・・小1
牛乳・・・150ml
リンゴ(紅玉)・・・2個
レモン汁・・・少々
レーズン・・・1/2カップ
粉糖・・・1/2カップ
牛乳(またまはレモン汁)・・・少々

作り方

【1】 バターは室温で柔らかくしておく
【2】 小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておく
【3】 リンゴは洗って3mm厚さのくし型切りにしてレモン汁をかける
【4】 レーズンはぬるま湯で戻し、水気を切っておく
【5】 天板に硫酸紙を敷く
【6】 バターをすり混ぜる
【7】 砂糖を数回に分けて入れながらフワッとするまで混ぜる
【8】 卵を1個ずつ入れながら、さらにすり混ぜる
【9】 粉・牛乳、粉・牛乳と交互に入れて、切るように混ぜる
【10】 天板に半量弱を敷いて、リンゴを重ねながら全体に並べ、レーズンを散らす
【11】 上から残りの種を流す
【12】 余熱(180度)したオーブンで約40分焼く
【13】 粉糖を牛乳少量でどろっとした状態に溶き、【12】が温かいうちに表面に流す
 
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年12月1日号)
 
 

 沖野惠子

管理栄養士・料理研究家 沖野惠子
管理栄養士・料理研究家

「健康は家庭の食卓から」を信条に、栄養バランスに配慮した家庭レシピを提案。大人から子どもまで、簡単・おいしい・ヘルシーなレシピを指導している。

エソール広島で料理教室を開催中! 詳しくは『趣味なび』で検索を
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt