リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年11月17日号 第6回 SHUFU-1グランプリ発表 好きを磨く
2018年11月17日号

第6回 SHUFU-1グランプリ発表 好きを磨く
2018年11月17日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
参加無料 【ヒューマンフェスタ2018ひろしま】 今年も2Days 「だれもがいきいきと生活できる社会」の実現をめざして〜「気づき」から「きずな」へ〜
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

 このひとにあいたい 【話題人登場】

自分のオリジナルを作る楽しさと完成した時の喜びを伝えたい

堀川芳吉商店 店長 堀川加代さん

堀川芳吉商店 店長 堀川加代さん
堀川芳吉商店 店長 堀川加代さん
 
 
 公務員の家で育ったため、商売をしている家の級友の羽振りの良さがうらやましかったという堀川さん。「だから商家にお嫁に行きたいと思っていて、お見合いの話に飛びついたんです」。

 嫁ぎ先は、明治時代に創業した布や糸の卸業。西は下関、東は姫路まで配達を請け負い、多くの従業員が住み込みで働いており、「何も知らずに飛び込んだ牴猫瓩和臺僂世辰拭廚反兇衒屬蠅泙后
 

 手芸の技術や用品には全く興味関心がなかった堀川さんも、家業を手伝ううちに顧客の相談に応じられる知識を習得。義母が近所の人と楽しんでいた手芸教室を、小売りを始めてからは一般の参加者も募る形へ。手芸店で手芸教室を開いた全国初の事例になったそう。
  
 さらに夏休み中は、母親の参加が減ることに気づき、子ども向けの手芸教室を設けることに。結婚前に保育士をしていた堀川さんが子ども好きだったこともあり、弁当持参で朝から夕方まで店で預かる形に。近所の子どもたちが楽しみに集まるようになり、40年以上継続しています。
 
 また広島で大きな手芸のイベントが開かれないことを残念に思い、多くの企業に掛け合って実現させた「手づくりフェアin広島」も今年で20回目の節目を迎えます。
 
 時代の流れで作るよりも安く完成品が手に入るようになり、卸売り業者も町の手芸店も次々と姿を消してしまった昨今。日常的に手芸を楽しむ人の高齢化も進み、学校の授業でも針と糸を持つ機会が減ることを危惧します。「実は私も細かい作業が苦手。それでも手作りの楽しさ、完成させる喜びは格別。多くの人に伝えていきたいです」

 

PROFILE  堀川加代(ほりかわかよ)さん

1909年創業の堀川芳吉商店店長。時代の変化に伴いながら手芸用品に関わり続け、卸売業から小売店へと変わった店で、大人から子どもまでの手芸教室を継続。立ち上げから関わる「手づくりフェアin広島」では、ソーイング教室のイベント講師も務めます。
 
【手づくりフェアin広島】
日時/11月9日(金)・10日(土)10:00〜17:00(10日は16:30まで)
会場/広島県立広島産業会館西展示場(広島市南区比治山本町)

 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年11月3日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt