リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年10月13日号 薬膳茶タイム 食材をちょっと足すだけで七変化! 飲む薬膳で毎日元気
2018年10月13日号

薬膳茶タイム★食材をちょっと足すだけで七変化
2018年10月13日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪
【リビング カルチャー倶楽部】 リビング特選♪ 子育てママ応援講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト

新着トピックス

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
【カープ 男気の証明】 広島東洋カープの選手を 「リビングひろしま編集部」がインタビューします! 【記事一覧を見る】

【Vol.19】 九里亜蓮選手 【背番号12・投手】

器用さゆえに、先発と中継ぎを任される九里亜蓮投手。答えにくい質問にも誠実に対応してもらい、好感度アップ。“先発でチームに貢献したい”との思いが、随所に感じられました。
 
九里亜蓮選手 【背番号12・投手】|リビングひろしま
九里亜蓮選手 【背番号12・投手】
 
 勝ち星に恵まれないものの、良いピッチングを続けている九里投手。6月17日のソフトバンク戦ではプロ初完投勝利を飾りました。「9回にホームランを打たれた3失点は反省すべき点。でも9イニングを投げ切ったことは良い経験」とにっこり。雨で登板が流れるケースが多いことに、「調整や気持ちの切り替えは、そんなに難しくはありません。“行け”と言われたら、しっかり自分を出すだけ。でも、やっぱり投げたいですね」と本音もポロリ。

 今年キャンプのとき、色紙に“1年間ローテーション、二ケタ、規定投球回”と目標を書いてもらいました。そのことを思い出し、「開幕からローテーションに入れなかったことが悔しいです。これからは、目の前の試合をしっかり投げていくだけ」と、改めて先発登板を強く意識しています。

 昨年から投球内容が良くなったことに対して、「ピッチングが変わったとは思っていません。しっかりゾーンの中へ入れていこうという気持ちだけです。ただ、入団1年目は何も考えず、2、3年は逆に考えすぎていましたね」と振り返ります。

 心身ともに成長している背景には、内助の功があるのでは?との質問に、“結婚は関係ないです”ときっぱり言いつつも、「いつも野球に集中できる環境をつくってくれていて、とても感謝しています」と照れ笑い。九里投手の人柄がうかがえました。
 「僕の場合、登板予定の試合が雨で流れることが多いのですが、マウンドに上がれば、まずはチームの勝ちにつながるピッチングをしたいです」と力強い発言。優勝に向け大きな期待が掛かります。
 
 

 


 
 

「1年間ローテーション 二ケタ 規定投球回」を目指したい

器用さゆえに、先発と中継ぎを任される九里亜蓮投手。6月17日のソフトバンク戦では、プロ初完投勝利を上げ、連敗を5でストップさせました。「先発でチームに貢献したい」という、強いこだわりがうかがえました。
 
 

編集部

雨などで試合が流れてローテーションが変わると、調整や気持ちの切り替えが大変なのでは?
 

九里

僕自身はあまり気にしないので、「行け!」と言われたところで、しっかり自分の持っているものを出すだけです。ただし、「投げたかったな」とは思いますけど…。
 

編集部

6月17日のソフトバンク戦は、プロ初完投勝利でしたね。
 

九里

完投はできましたけど、9回にホームランで3点取られているので、そこは反省するところです。初めて9イニング投げられたのは、とても良い経験になりました。これを続けていきたいですね。
 

編集部

ヒーローインタビューでは、「9回のマウンドはしびれるものがありました」とコメント。どんな感覚だったのですか。

九里

今まで9回のマウンドに上がることがなかったので、感じたことのない感情が沸き上がってきました。
 

編集部

今年のキャンプで、目標を書いていただきました。覚えていらっしゃいますか。
 

九里

覚えています。 「1年間ローテーション 二ケタ 規定投球回」と書きました。でも、開幕からローテーションに入ることができなかったので悔しいですけど、まだシーズンはありますし、しっかりピッチングを心掛けたいです。そうじゃないと、ローテーションに入れないですからね。目の前の試合をしっかり投げていくだけです。
 

編集部

先発で投げるのと、中継ぎで投げるのとでは、違いがありますか。
 

九里

やっぱり、最初から最後までマウンドに立つということは、先発投手しかできないことですから、その感動はありますね。完投して、改めて先発に対するこだわりが強くなりましたね。
 

編集部

好投しても数字がついてこないことや、打線の援護がないという不運もありますが…
 

九里

それはありますが、本当に僕の場合は、野手にしっかり守っていただき、得点を取っていただいているので、みんなに感謝しています。もちろん、中継ぎ投手に対しても、抑えの投手にしても、きつい場面で投げてもらっているので、勝ち負けよりも、まずはチームの勝ちにつながるピッチングを心掛けたいです。
 
 

あんまり考えすぎないことが好調の要因

編集部

昨年の2017年から投球内容が変わりました。何か影響があったのでしょうか。
 

九里

ピッチングが変わったとは思っていないです。しっかりゾーンの中に入れていこうという思いだけです。入団1年目は入ってすぐだったので何も考えず、2、3年目はいろいろと考え過ぎてしまことが、たくさんありました。今は、あんまり考え過ぎないようにしています。 
 
 

編集部

「心身ともに成長している」との声が周りから聞かれますが…
 

九里

自分の耳には入ってこないですね(笑)。
 

編集部

体が大きくなっているような気がしますが…
 

九里

アメリカで自主トレをしていたときに、ウエイトトレーニングに連れていってもらいました。トレーナーさんとも話し合いながら、今でも続けています。しっかりトレーニングができているので、効果が出ていると思っています。今の体重は、97圓任垢ね。
 

編集部

心身ともに成長しているとの評価はどう思いますか。結婚したことが影響しているのでしょうか。
 

九里

心身ともに成長しているかどうかは、自分自身ではあまり分からないです。周りからそういう風に見ていただけるのはありがたいです。結婚したことが影響しているかは、あまり関係ないですね。家にいるときは、あまり野球のことは考えないようにしています。でも、野球に集中できる環境をしっかりつくってくれているので、妻には支えてもらっています。感謝しています。

編集部

感謝の気持ちは言葉に出されますか。
 

九里

妻には、普通にお礼は言います。あらたまって感謝の言葉を述べるというようなことはないですが、結婚記念日などは、どこかに出掛けて食事をするようにしています。
 
 

「小さいころからプロ野球選手になると言い続けていました」

編集部

少年野球をしていたころのエピソードはありますか。
 

九里

野球を始めたのは5歳ぐらいですね。小さいころからずっと、プロ野球選手になると言っていたので、周りからはバカにされていました。「なれるわけがないだろう」って、みんなは思っていたらしいです。今でも友達に会うと、「あのとき、ずっと言ってたよね。本当にプロになるとは…」とよく言われます。
 

編集部

プロを意識したのはいつですか。
 

九里

あまり意識はしていません。自分自身すごい選手だと思っていなかったですし、ドラフトのときも指名がかかるかどうかも半信半疑でした。まだまだ自分自身がすごい選手だと思っていないので、もっといろいろ練習をしなきゃいけないですね。
 

編集部

いよいよ後半戦です。ファンの皆さんへコメントをお願いします。
 

九里

僕が登板予定の試合が、雨で流れることが多いのですが、チームが勝ちにつながるようなピッチングを心掛けたいです。リーグ三連覇、また日本一を目指して頑張りたいと思いますので、これからも熱い応援をよろしくお願いします。

 
 
 

九里亜蓮投手へ、読者からの質問

Q:

自分の性格は? マウンド上でガッツポーズや、ほえることもあります。気持ちが前面に出るタイプですか。
 

九里

あれは意識してやっているわけじゃないので、自然と出てしまっているんです。後から見ると、恥ずかしいですね。性格は、短気だと思います。自分に対していら立っていることが多いです。マウンドの上では、なるべく自然体でいようと思っています。
 

Q:

ジンクスや験担ぎ、ルーティーンはありますか。
 

九里

あまりこだわりは持っていないですね。逆にそれをしないといけないと思うタイプなので、あえて作らないようにしています。
 

Q:

グローブが大きいそうですがなぜ?
 

九里

以前、黒田さんにグローブを見せてもらったことがあります。すごく大きいのを使われていて、「なぜこんなに大きいのですか」という話をしました。それまで僕は小さいグローブを使っていたのですが、その話を聞いて僕も大きいのを持つようにしました。最初は重かったですが、最近やっと慣れましたね。
 

Q:

奥さまの手料理で何が好きですか。また、試合前に必ず食べる料理はありますか(MOMO8/4マリンメッセ参戦)
 

九里

いろいろとおいしいしいですよ。 僕はハンバーグが好きなので一押しですが、「ハンバーグは誰でもできるから言わないで」と言われます(言っちゃいました)。ハンバーグだけじゃなくて、7〜8品は作ってくれるので、そういう意味では栄養について、しっかり管理してくれています。試合前に必ず食べるものはないですが、毎日、もずくと豆腐は必ず食べています。この2つは、必ず食事に出てきます。僕一人のときは全然食べたことがなかったのですが…。他に玄米ご飯や、炊き込みご飯にしてくれたりと、いろいろ工夫してもらっています。
 

Q:

奥さまのどんなところが好きですか(ヨシ℃)
 

九里

いろいろと気を使ってくれるところもそうですし、しっかりしているところや、僕自身もそうですが、お互い子どもが好きなので、子どもと遊んでいるのを見たりしていると、結婚してよかったなと思います。生後半年の子どもが一人います。お父さんが野球選手だと覚えてもらえるまで、野球をやり続けたいですね。

 

 

PROFILE プロフィル  九里亜蓮選手 【背番号12・投手】

1991年9月1日生まれ、鳥取県出身。性格は短気で、自分にいら立つことが多いとのこと。後日、マウンド上でガッツポーズやほえている映像を見るとすごく恥ずかしいと言います。小さいころから“プロ野球選手になる”と宣言していたそうで、「回りからバカにされていましたよ」と笑います。
 
【奥さんの手料理で好きなものは?】
「どれもおいしいのですが、ハンバーグは最高ですね。7、8品は作ってくれます。毎日、もずくと豆腐は食べていますよ」
 
 
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年7月28日号掲載)
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt