リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年6月23日号 IoTで繋がる 変わる 暮らし
2018年6月23日号

I o T で繋がる 変わる 暮らし
2018年6月23日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
新光クリーニング 「リビングを見た」で30%オフ ※広島市内・5点以上の集配に限る。Yシャツ・特殊品は除く。
【カルチャー倶楽部NEWS】お試しのチャンス♪ お得なレッスンチケット販売 対象講座など詳細はHPをチェック
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
【リビング病院ガイド】 広島の総合病院・病院・医院・クリニック・診療所・歯医者など エリア別で探す! 診療科目別で探す! 

あずまクリニック  【放射線科 内科 外科 肛門科】

山村眼科の院長に聞きました 人に言えない痔の悩みQ&A

 

【Q】 便秘は、痔の原因になるのでしょうか

藤高嗣生先生/あずまクリニック院長。広島大学附属病院、県立広島病院などを経て、平成30年4月より現職。専門は外科、創処置・大腸肛門疾患
藤高嗣生先生
あずまクリニック院長。広島大学附属病院、県立広島病院などを経て、平成30年4月より現職。専門は外科、創処置・大腸肛門疾患
 
【A】痔核や裂肛の最大の原因です
 主な原因は、便秘や下痢などで肛門に大きな負担が掛かること。コロコロ便の排便になると、自然にいきみが強くなり、これが痔核や裂肛の原因となります。
 肛門の周りには隙間を埋める、弾力性のある「肛門クッション」と呼ばれる部分があります。30歳を過ぎると徐々に老化し、排便時の圧力でクッションの血管が腫れあがります。これが痔の5〜6割を占める「痔核」の原因です。痔は肛門の構造が招く病気で、誰でもかかる病気なのです。
 
 

【Q】おしりから血が!これって痔?

 
【A】自己判断は禁物です。重い病気のサインが隠れていることも
 便秘のせい、などと軽視しがちですが、重大な病気を見過ごしてしまうこともあります。早めに専門医に相談することをお勧めします。
 出血が鮮血であれば肛門科へ。暗赤色、便に血が混じる場合は大腸ポリープや大腸がんなどを疑います。
 
 

【Q】どんな診察、治療をするの?

 
【A】恥ずかしさを感じさせないよう診察し、治療方針を決定します
 まずは症状や悩みをしっかり聞き、診察台では横向きに寝る体位をとります。下着は少しずらすだけで必要な部位だけが見えるようにします。
 痔の治療は大きく分けて、手術、注射療法、薬物による温存治療の3つ。日常生活に支障を来すほどの症状がなければ、生活習慣の見直しと薬による治療を行います。 内痔核で出血を繰り返す場合、硬化剤で止血させ、痔核を固める四段階注射療法(ジオン注)を行います。処置後の出血の心配や痛みがほとんどなく、日帰り治療が可能です。心配なことがあれば、専門医に相談を。
 
 

 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年5月19日号掲載)
 
 

あずまクリニック  【放射線科 内科 外科 肛門科】

【住所】 〒732-0811 広島県広島市南区段原1-8-1
【TEL】 082-261-5500
【FAX】 082-261-5655
【診療時間】 9:00〜13:00、14:30〜18:00 ※土曜午後は17:00まで
【休み】 木曜午後、日曜、祝日 
【駐車場】 有 
クーポン・読者特典 掲載一覧へ
クーポン・読者特典 掲載一覧へ
口コミサイト『みてみて広島』でクチコミチェック♪ 検索
口コミサイト『みてみて広島』でクチコミチェック♪ 検索
 
 

バックナンバーを見る  【掲載記事】

 

Google マップ


リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt