リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年11月3日号 子どもがたくましくなる 今こそ 火育のすすめ
2018年11月3日号

子どもがたくましくなる 今こそ 火育のすすめ
2018年11月3日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【12月】ヒューマンフェスタ2018
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

弁護士山下江の“納得”法律のプロに聞け!

インターネット上の掲示板で誹謗(ひぼう)中傷された 【相談者/35歳(女性)】

Q インターネット上の掲示板を閲覧していると、私のことを誹謗中傷する内容の書き込みが見つかりました。こんなとき、どういった対応をしていくべきでしょうか。

弁護士山下江の“納得”法律のプロに聞け!
 
A まず考えられる対策としては、その書き込みの削除請求が挙げられるでしょう。掲示板などの管理をしているサイトの管理者らに対し、削除を求める方法が比較的簡単です。ただし、削除依頼を行ったこと自体が掲示板などにアップされ、逆に晒(さら)しものにされてしまうケースもあるので、注意が必要です。
 
 

Q 削除を要請しても書き込みが止まず、きりがないような場合はどうすればいいでしょうか。

 
 
A 書き込みをした相手方を特定し、慰謝料などを請求することが考えられるでしょう。ただし、この手続きは、削除の手続きよりもずっと複雑です。ご相談のケースのような場合、「書き込んだ者→書き込んだ者のアクセス・プロバイダ(携帯会社など)→掲示板」という経路をたどって書き込まれます。
 特定のため、一般的には、まず掲示板の管理者などから書き込みをした者のIPアドレス(パソコンやインターネット機器に割り付けられた識別番号のようなもの)を開示してもらう必要があります。ここで任意に開示してもらえない場合は、掲示板の管理者らに対し、訴訟などの法的手続きを取らざるを得ないことになります。
 この情報を取得したら、次はIPアドレスを割り振ったアクセス・プロバイダに対し、そのIPアドレスでインターネットにアクセスなどをした者の情報開示(氏名・住所など)を求めます。この開示請求についても、任意に応じてもらえない場合は、法的手続きを取るほかありません。これで特定さえできれば、その書き込みをした者に慰謝料などを請求できるでしょう。
 
 

弁護士 久井春樹さん

弁護士 久井春樹さん
広島弁護士会所属
広島市中区 山下江(やましたこう)法律事務所

「山下江法律事務所」のホームページはコチラ
 
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年4月21日号掲載)
 
 

 

「山下江法律事務所」
「山下江法律事務所」
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt