リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年10月13日号 薬膳茶タイム 食材をちょっと足すだけで七変化! 飲む薬膳で毎日元気
2018年10月13日号

薬膳茶タイム★食材をちょっと足すだけで七変化
2018年10月13日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪
【リビング カルチャー倶楽部】 リビング特選♪ 子育てママ応援講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト

新着トピックス

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

暮らしの気になる数字

100円ショップ・アンケート結果  2018/1/20〜2018/2/1

失敗したなと思う商品1位は「文房具」

 
 100円ショップを利用する頻度は、「毎月1回以上、よく利用する」が50%、「2〜3カ月に1回、たまに利用する」が42%。よく買うもの1位は「文房具」、2位は「調理器具・キッチン用品」、3位は「掃除用品・洗濯用品」でした。なかでも、「文房具」は、51%が選ぶ結果となっています。一方、購入したものの、失敗したと思った商品は上の通り。買う頻度が高いこともあり、こちらも「文房具」がトップでした。一度の買い物で支払う金額は、「500円未満」が49%、「500円〜1000円未満」が40%。「5000円以上」の人は0となっています。
 
 

1.100円ショップを利用しますか

1.100円ショップを利用しますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
半数が「毎月1回以上、よく利用する」を選ぶ結果となりました。こちらを選んだ人は、男性よりも女性に多く、男性31%、女性55%。年代別にみると、60代以上が最も高く67%、次いで20代以下60%。最も低かったのは、50代の36%でした。
 
 
 

2.あなたが100円ショップでよく買うものは何ですか(複数回答)

2.あなたが100円ショップでよく買うものは何ですか(複数回答)
《クリックで拡大表示》




 
1位は「文房具」で51%、2位は「調理器具・キッチン用品」で46%が選ぶ結果となりました。上位に挙がった項目を見ると、料理や掃除など、家事で毎日のように使うものが並び、趣味で使うようなものは下位となっています。
 
 

3.「意外とこれはよかった」というものがあれば、具体的にお書きください

  
・「紙製30cmのシューズも入る収納box シンプルライン」 が、すごく便利で何個も買いました! 丈夫で、軽くて、積み重ねられるので子どもの服の季節外のものをポイポイ収納できます。(女性・29歳)
・プラスチックの外履き用のスリッパは、ニオイが気になってきた頃に捨てられるので、繰り返し買っています(夫の足が臭いので)。(女性・29歳)
・マスキングテープ。近頃は種類も豊富で可愛く、季節物も販売されるので見つける楽しみがある。(女性・31歳)
・こどもに買ったシールブックが意外とよかったです。シールの数が多くてすぐになくならないし、何度もはってはがせる台紙なので付属のシールだけでなく家にあるキャラクターシールもそこにはって遊んでいます。大きさも手頃なので外出の時にもっていって、待ち時間のときの暇つぶしにも役立っています。(女性・32歳)
・我が家の2歳の息子は飽きやすいので遠出する時など100均おもちゃは必須。お風呂嫌いでなかなかはいらないので、お湯につけるとカプセルが溶けて中から動物や魚の形をしたスポンジがでるおもちゃが活躍しています。100円で12カプセルくらい入っていました☆(女性・34歳)
・RJ美容液 娘達、毎日まつげに塗って、まつげの量が増えました。(女性・36歳)
・靴下です。たくさん種類があります。私はすぐ穴を開けてしまうので、穴があいても、ま、いっか。となるのでついついたくさん買ってしまいます。(女性・37歳)
・キッチンバサミは意外によく切れるし、多機能のものもあるので買ってよかった。(女性・39歳)
・ペットボトルにつけて窓のそうじができるというスポンジ。便利です。(女性・41歳)
・ステンレス製の洗濯ばさみが丈夫で長く使っています。(男性・42歳)
・電池 比べた事はありませんが、結構普通に使える。(女性・43歳)
・上から見える計量カップです。目盛りが横にあると屈んで目線を合わせたりと面倒ですが、上から見える計量カップなら材料を入れながら簡単に計量できます。ダイソー、セリア、キャンドゥと数多くの100均で売っています。(男性・44歳)
・今は販売がありませんがキラキラが入っているパウダー。化粧直しの時に一緒に使うと派手でないキラキラが綺麗で何人からもそれ良いね♪ と言われて逆に100均のよ。って言えませんでした(笑)(女性・45歳)
・以前、テレビでも話題になった「レンジdeパスタ」 細長いタッパに水とパスタを入れてレンジでチンするとあっという間にパスタの出来上がり! 販売されているパスタソースを使えばスグに食べることができます。時間のない時、面倒な時にとてもイイです。鍋でお湯を沸かして・・・などするより時間短縮もでき、洗い物もコンパクトで楽♪(女性・47歳)
・付箋紙が大、小サイズがあり、しかも色種類も豊富で枚数も意外と多いでデスクワークで重宝しています。ブックファイルが安く収納枚数が多くよく買っています。(男性・47歳)
・ポテトチップスなど袋物を食べて残してしまう場合に使えるシーラー。(女性・47歳)
・文具類ははずれないですよ。防草シートも安くて便利。(女性・48歳)
・シーズン物は100円ショップで十分だと思う。クリスマスやハロウィン、春は桜の柄の紙ナプキンや、カップなど。可愛いです。(女性・49歳)
・犬の靴下 4つ入って100円でけがをした時に使ったらぴったりでした。(女性・50歳)
・『ごぼう用ピュラー』 細いニンジンなどにも使えます。(女性・52歳)
・ケーキの大きな紙型クリスマスに焼いてあげているのですが、専門店に無く、いつも買っています。(女性・54歳)
・孫のオモチャ。パズルやお砂場セットなど壊れてもお安いですから諦めがつくし、結構孫も楽しんで使ってくれています。(女性・60歳)
・チューブ等を絞るもの。くるくる巻いて絞り出すので、はみがきやわさびに使って得した気分!(男性・62歳)
・置物が意外と愉しい。とても百円のものとは思えなくて、感心されたり、画材としてつかえる。(女性・67歳)

 
 
 
 

4.100円ショップで失敗した商品は何ですか(複数回答)

4.100円ショップで失敗した商品は何ですか(複数回答)
《クリックで拡大表示》


 
 
こちらも1位は「文房具」でした。よく買うものながら、失敗したで下位となったのは、「掃除用品・洗濯用品」「収納グッズ・アイデアグッズ」「インテリア・雑貨」。「おもちゃ」は、購入頻度は低いものの、失敗したと思う人が多くなっています。
 
 
 

5.「これは失敗」というものがあれば、具体的にお書きください

 
・油引き→すぐ焦げた。お風呂の排水溝に置くごみ取り(シリコン製のもの)→石鹸と髪の毛でベタベタになったので捨てました。(女性・26歳)
・ボールペンのインクがすぐになくなった。(女性・28歳)
・ペンは途中で書けなくなることが多いので、長く使いたい場合は100円ショップ以外で買った方がお得な気がします。 100円のチャイルドロックは、子どもによっては1、2歳でも開けたり壊したりできるので、向き不向きがあると思います。(女性・29歳)
・ホッチキスを前に買いましたが 落としただけで壊れてしまいました。(女性・29歳)
・握ると音が鳴るおもちゃを買ったが、使ったその日に壊れて音がしなくなった。(女性・31歳)
・大容量のセロハンテープを買ったときに失敗…テープがペラペラで使いにくいし粘着が弱かった。数に釣られたのが失敗でした。(女性・32歳)
・化粧品が合わなかった。(女性・33歳)
・100均キッチンペーパー2ロール…近くのスーパーでは4ロール100円… 失敗ではないがスーパーの方が機能もコスパも良かった。(女性・34歳)
・飾りつきのヘアゴムを買ったのですが、2回目くらいで飾りがとれてしまいました。(女性・37歳)
・ストッキング すぐに伸びてしまった。使い捨てするには良いかも。(女性・43歳)
・イヤホンを買って帰ったが、サイズがあわなかった。(女性・44歳)
・毛玉を取るブラシを買いましたが、全然取れない挙句にブラシの毛がすごく抜けるので役に立ちませんでした。(男性・44歳)
・飴、美味しくなかった(泣)(女性・45歳)
・お風呂掃除の取手つきのスポンジ。長い方が便利かなと思って長めの取手付きのを買ったけど、強度が弱くてひわる。 結局は短めに持って使っているので、かえって邪魔。(女性・47歳)
・スタンプはインクがあまりなく、少し使用したらすぐ薄くなりあまり役に立たなかった。100円ショップのお皿は原材料が不明で、人体への影響が不安で使えなかった。プラスとマイナスドライバーを買ったが先端が磁石でないから、ネジがくっつかず使用しづらかった。(男性・47歳)
・調味料 意外と割高だった。(女性・48歳)
・電池がすぐにダメになりました。(女性・50歳)
・洗濯物入れに使っているかごと、マガジンラックに使っている箱。すぐ取っ手がちぎれたり、組んでいるリボンが外れたり。(女性・51歳)
・フック 裏面のシールがすぐにはがれて、掛けたものが落ちました。(女性・53歳)
・携帯の充電器。良いかなって買ったけど、熱を持って危ないから使えませんでした。(女性・60歳)
・ネクタイ、やっぱー100円かなと。整髪料ムース、以前は、韓国のしっかりしていたのにしょぼくて、ちんまくなっていました。ヘッドフォンも、音が重厚感も無くて100円だから音は、イマイチでした。(男性・62歳)
・タッパーを買ったが、数回でふたが密封できなくなった。(女性・64歳)
・スタンプ台−インクがたくさん付いて綺麗に押せない、スライサー−プラスチック部分がすぐに壊れた、ミシン糸−糸が均等に撚れていない。(女性・71歳)
 
 
 
 
 

6.100円ショップに行くタイミングで、あなたの考えに近いものをお答えください

6.100円ショップに行くタイミングで、あなたの考えに近いものをお答えください
《クリックで拡大表示》
 
 

 
最も多かったのは、「ものは試しで使ってみようと思ったとき」で、35%が選ぶ結果となりました。こちらを選んだのは、男性よりも女性に多く、男性25%、女性37%。年代別では、20代以下が最も高く40%、60代以上が最も低く25%となっています。
 
 

7.100円均一だからと、あれもこれもと買ってしまい、レジで金額にびっくりということも。1度の買い物でどのくらいまで買いますか

 
7.100円均一だからと、あれもこれもと買ってしまい、レジで金額にびっくりということも。1度の買い物でどのくらいまで買いますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
約半数が「500円未満」、1000円までが89%を占める一方、「5000円〜10000円未満」「10000円以上」を選んだ人は0となりました。「1000円〜3000円未満」「3000円〜5000円未満」を選んだ人は、20代が最も高く40%、60代以上では0でした。
 
 
 

8.100円ショップの裏技・小技があればお教えください

 
・文房具は本屋で買うよりも安い! しかも、種類も多い。造花は種類がたくさんあるので、オススメです。結婚式でのウェルカムボードで使いました。(女性・26歳)
・突っ張り棒を、ベランダの出入口の上のレール部分に外と中からからはめておくと、子どもがベランダに出られなくなるので、落下事故を防げます。普通のロックと違い、賃貸でも気軽に付けられるのが利点です。(女性・29歳)
・キッチン雑貨のお店で欲しいものを見つけたとき、とりあえず買わずに100均に行ってみる。 意外と似たような商品が見つかります。(女性・31歳)
・すべりどめマット。洗濯機の蓋に傾斜がついていて上に物が置けず不便に思っていたのですが、マットをのせてからは物が落ちにくく、取り外しも簡単なので重宝しています。好きな大きさにカットして使えるのもまた良い。(女性・31歳)
・ついつい買ってしまうので、100円ショップにいくときはあらかじめ買うときめて売り場しかみないことにしています。あとは同じ100円ショップでもいつも買うものは容量も気にしてみていてお得なほうのショップを選ぶこともあります(例えば同じサイズの封筒でどちらのショップのほうが数がおおいかなど)。(女性・32歳)
・本通ダイコクドラックの上の100均は消費税かからないので、なるべくそこで済ませてます。(女性・34歳)
・路面店ではなく、ショッピングセンターなどでポイントカードでポイントがつくところで買うようにしています。(女性・37歳)
・テナントだと100均のお店もポイント5倍とかになることもあるので、その日を狙う!(女性・39歳)
・ネットで評判を見てから買う。(女性・41歳)
・インターネットのランキングで上位にあがっている商品を調べて買いに行きます。(女性・44歳)
・文章では伝えにくいですが、ダブルクリップを組み合わせることで、様々な物のスタンドになります。(男性・44歳)
・ネットでこれは使える!ってチェックしてから買う。(女性・45歳)
・少しだけほしい。ちょっとだけほしいという場合には100円均一でも十分だと思います。最近は品質もまずまずでものによってはこれが100均って思えるものもあります。インテリア小物や手芸の材料などは100均を利用することも多いです。同じものがまた入荷する保証が少ないので、うまくいったときには買い占めに行っちゃいます。(女性・47歳)
・100円ショップに入店して「すぐに衝動的に買わない」こと。意外にホームセンターやショッピングセンターと併設されており、使用頻度と品質見比べながら、予算を決めて買うことが後悔しないコツですね。(男性・47歳)
・本を立てる収納グッズにお皿を立てて使用しています。取り出しやすいし、スペースの活用にもなりますよ。 その他、長方形の収納グッズも、下着を並べて入れられて重宝しています。(女性・52歳)
・100円だからとすぐに買わず、価格を比較してみることも必要。(女性・53歳)
・レース等は手芸用品店と品質も変わらず種類も多いので、高品質の材質の作品でも見劣りしない。 旅先で捨てて帰れる少量用の化粧品容器は毎回綺麗な状態で使えるので、気に入ったものがあればまとめ買いしておく。収納用品も同じ規格のものがなくなったりするので、同サイズで重ね合わせる場合は家具や収納場所サイズを図ったうえで必要な分だけまとめ買いをする。(女性・54歳)
・100円ショップの品揃えを普段から観察しておくと、イザというとき、応用できるものもあり、生活の役に立つことがある。(男性・60歳)
・必要なものは店員に依頼する。(女性・64歳)
・折り紙の柄物でいろんな物を作ると、けっこう豪華に見える。 安いので沢山そろえられる。(女性・65歳)
 
 

9.100円ショップ、または100円均一商品で、エピソードがあればお書きください



・買い物したいもの以上のものを買ってしまう上に、子どもを連れて行くとお菓子とおもちゃは買わされるので購入金額は1000円を下回ることはほとんどありません。気軽に利用できますが、ちりも積もれば…という感じでいつもレジで高いなと思ってしまいます。(女性・28歳)
・箸、菜箸は必ず100均で購入しています。食洗機でガシガシ洗っても 割れたり曲がったりしにくいです♪(女性・29歳)
・100円ショップでイヤホンが買えるのでとても嬉しいものの、100円ショップが遠いので、amazonで購入しようか迷ったことはあります。(男性・30歳)
・欲しい物がある時に出向くことが多いのですが、こんな商品もあったのか!と発見があると嬉しくなります。最近ではインスタグラムでも可愛い写真と共に紹介されていたりして(企業のや個人のものも)、以前より知る楽しみが増えています♪(女性・31歳)
・粘土遊びが大好きな娘はよく粘土を消費するので100円ショップで購入しています。ラッピングの資材(モールやリボン)やシールも粘土遊びの時にデコレーションとして使うので、100円ショップは彼女にとってときめく場所のようで、喜んで買い物についてきてくれます。(女性・32歳)
・それ、かわいいねと褒められた時に限って、100均商品だったりすると、これ、100均なの〜と言わざるを得ないのがちょっと恥ずかしかったです。(女性・37歳)
・消費税が8%になってから合計金額が計算しにくくなった。(女性・39歳)
・掃除用品はいいなと思うものがよくあります。(女性・41歳)
・最近では100均で何でも揃います。デザインが優れたものも多々あり、100円には見えない物を見つけた時は、嬉しくなります。(女性・44歳)
・100円均一では、便利グッズ的なものも探すのが好きで100円だし…とついつい不必要な物まで試しに買ってしまいがちですが、今年は使わなくなりそうかどうかを少し考えて買い物していこうと思います。(男性・44歳)
・忘年会の景品が安くそろったので、皆ビックリしていました。(女性・44歳)
・お世話になった人へのプレゼントを、100円グッズを組み合わせ駆使して作りました。自分でも自慢できるほど素敵な出来栄えだったのでとても喜ばれました。あと温泉卵が上手につくれず困っていた時にテレビでうまく作れるグッズを紹介していて早速購入し作って出したところ息子に喜ばれたこともあります。最近はテレビで紹介されることも多くなり、週1回は新商品を探しに出かけています。同じ100均でもお店によっては品ぞろえが違うので楽しいですよ(ダイソー セリア キャンドゥ ミーツなど)。(女性・47歳)
・100円ショップにあるお菓子は安いものもありますが・・・ 案外スーパーの方が¥20とかですが安いです。100円ショップの方が高いことが多いのであまり購入しません。(女性・47歳)
・見舞時に病院側から入院同意書書類を急に提出を求められ、認印がなく困ったとき100円ショップで調達しました。安くてすみ本当に大変助かりました。(男性・47歳)
・クリスマスのラッピング袋をまとまった数揃えたい時、人気商品は売切れることがあり、何件か電話して揃えました。(女性・52歳)
・店によって置いている物が違うので、探して何軒も行く。(女性・54歳)
・安かろう悪かろうって商品は最近では少なくなったが、買い過ぎには注意、とんでもない金額になったことが過去にありました!(女性・54歳)
・お知り合いの話です。初めて100円均一ショップに行った時、なんでも安いと思って調味料など買い、帰りにスーパーに寄ったら、そこの方が安く売っていた。(女性・60歳)
・針が無くても止められるホッチキスを買いました。面白さだけに使ったのは1回。今度、会社で使うことにしました。100円ショップ詣でして思う事は、へーえこんなもの100円で売っているんだと100円ワールドにみせられて、いかに企業様が儲かってるのか知り還元されていない給料面の腹いせが、100円ショップに向かわせているのかもと思ってます。(男性・62歳)
・大きな期待をしないことを念頭に買い物をする。(女性・64歳)
・自転車の前かごカバーがなくて困っていたら、100円ショップで見つけて、とても嬉しかった。愛用しています。(女性・65歳)
・バケツを買ったら取っ手がすぐ壊れた。おかげで水浸しになった。プラスチック製品はもろいものが多い。(女性・67歳)
・マスキングテープ、カラーのスタンプ台など余分なものを買ってしまういます。日頃つつましく暮らしているので、気持ちへのサプリメントと思っています。(女性・71歳)
 
 
 
 
 

<調査概要> 100円ショップ・アンケート結果

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
アンケート期間 2018/1/20〜2018/2/1
男女67人回答
男性・16人(24%)
女性・51人(76%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
 
100円ショップには、仕事中何度か助けられたことがあります。
酷暑の日、仕事で移動中にタオルを落としてしまったとき、
想定以上に取材や撮影などに時間を要して、
レコーダーの乾電池の予備がなくなってしまったとき・・・。
スーパーやショッピングセンター内にあることも多いので、
見つけやすいのも、知らない土地で助かっています。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt