リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年12月8日号 リビングひろしま読者のオススメ 広島帰省土産5選
2018年12月8日号

リビング読者オススメ 広島帰省土産5選

2018年12月8日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
【リビング病院ガイド】 広島の総合病院・病院・医院・クリニック・診療所・歯医者など エリア別で探す! 診療科目別で探す! 

【さくら美容クリニック】美容医療最新情報【vol.3】

理想の二重になるためには? 二重埋没法のポイント

さくら美容クリニック 棒谷智之院長
さくら美容クリニック 棒谷智之院長
 
さくら美容クリニックの棒谷院長に聞きました
 
 

【Q】一重まぶたに悩んでいます。パッチリとした二重にしたいのですが、どうしたら良いですか。

 
 
【A】 まぶたを切らずに、簡単に二重にする方法「二重埋没法」があります。傷跡を残さずに、わずか10〜15分の短い治療時間で大きくイメージを変えることができます。
 手術は痛みを感じさせないよう、極細の針を使って麻酔を行います。テープによるかぶれや皮膚の伸びなどの副作用を防げ、腫れも少なく自然な二重にできます。朝のお化粧時間も、短く楽になりますよ。
 万が一、二重が取れたときの保証をしてくれるクリニックもあります。まずは専門医へ相談してください。
 
「二重埋没法」の施術例。右が術前、左が術後の状態です。「痛みや副作用が心配」という人にも、短期間で人知れず、しかも切らずに済む美容治療として注目されています
 
 

二重埋没法のポイント

■まぶたを切らずに簡単に二重にできます
■治療時間は、わずか10〜15分で済みます
■極細の針を使うので、痛みがほぼありません
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年12月8日号掲載)
 

さくら美容クリニック  

【診療科目】 美容整形・美容皮膚科
【住所】 広島市中区幟町14-14 広島教販ビル4F
【TEL】 082-212-2330
【フリーダイヤル】 0120-212-238
【診療時間】 平日10:00〜19:00 ※土・日・祝日も診療
その他・・・完全予約制

 

二重のQ&A動画 公開中
二重のQ&A動画 公開中
 
 

【さくら美容クリニック】美容医療最新情報【vol.2】

切らずにリフトアップ! 人に気付かれず “たるみ解消”

さくら美容クリニック 棒谷智之院長
さくら美容クリニック 棒谷智之院長
 
さくら美容クリニックの棒谷院長に聞きました
 
 

【Q】頬や顎下のたるみを、皮膚を切ることなく、自然な方法で改善させたいのですが、良い方法はありますか。

 
 
【A】 超音波を利用した「ウルセラシステム」という方法があります。SMSと呼ばれる筋膜層を加熱凝固させることで、皮膚を切らずに、たるみをぎゅっと引き上げることができます。
 照射部位を強く過熱する治療ですが、照射数や方法、また冷却方法などを工夫することで、痛みを少なく、さらに効果を高めることができます。
 治療後、約1カ月程度で効果を実感でき、その後数カ月かけてリフトアップします。ゆっくり効果が出るので、周囲に気付かれることなく、治療が受けられます。詳しくは、専門医へ相談してください。
 

右が術前、左が術後3カ月が経過した状態。顎のラインがシャープになり、顎下のたるみが引き締まりました。「大掛かりな手術をするのは少し不安」という人にも、短期間で人知れず、しかも切らずに済む美容治療として注目されています
右が術前、左が術後3カ月が経過した状態。顎のラインがシャープになり、顎下のたるみが引き締まりました。「大掛かりな手術をするのは少し不安」という人にも、短期間で人知れず、しかも切らずに済む美容治療として注目されています
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年9月22日号掲載)
 
 
ウルセラシステム チャレンジ動画 公開中
ウルセラシステム チャレンジ動画 公開中
 

【さくら美容クリニック】美容医療最新情報【vol.1】

シワやたるみを切らずに治療  「PRP再生治療法」で若々しく

さくら美容クリニック 棒谷智之院長
さくら美容クリニック 棒谷智之院長
 
さくら美容クリニックの棒谷院長に聞きました
 
 

【Q】シワやたるみで悩む人の間で最近よく話題になる「PRP再生治療」とはどんなものですか。

 
 
【A】 再生医療の一種で、自分の血液を利用した治療です。自分の血液から採取した血小板と白血球に成長因子を加えて皮膚に注入します。5年以上の長期間効果が続くのも特長です。
 これまでは、目の下のたるみは切る治療法しかなかったのですが、この治療の登場により、手術をせずに多くの悩みを解消できるようになりました。また、多めにPRPを作製しておくと、一度の注入で、目の下のクマ、たるみ、ほうれい線、口周り、眉間、頬、目尻のシワ、目の上のくぼみなど、複数箇所を同時に治療することもできます。詳しくは専門医へ相談してください。
 

PRPを注入すると、自分の皮膚や脂肪などの組織が増えてハリが出ます。写真は50代女性の例。右が術前、左が術後。PRPを注入し、しわやたるみ、ほうれい線が改善されています。肌に負担が少なく、術後当日にメイクして帰ることができます
PRPを注入すると、自分の皮膚や脂肪などの組織が増えてハリが出ます。写真は50代女性の例。右が術前、左が術後。PRPを注入し、しわやたるみ、ほうれい線が改善されています。肌に負担が少なく、術後当日にメイクして帰ることができます
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年3月24日号掲載)
 
 

 

シワ・たるみ治療 チャレンジ動画 公開中
シワ・たるみ治療 チャレンジ動画 公開中
 
 
 

バックナンバーを見る  【掲載記事】

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt