リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年5月26日号 教育・子育て情報
2018年5月26日号

2020年度から変わる大学入試 『学びをデザイン』

2018年5月26日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【6/23開催】シニアのための“お金の教養講座”無料招待
新光クリーニング 「リビングを見た」で30%オフ ※広島市内・5点以上の集配に限る。Yシャツ・特殊品は除く。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
【なんでも調査隊】 地域の話題や疑問・質問など、広島に関する身近な「知りたいこと」をリビングひろしま編集部が調査します! 【記事一覧を見る】

リサイクル金属を東京2020 大会のメダルに

 
 東京オリンピック・パラリンピック競技大会で使用するメダルを、使用済みの携帯電話や小型家電から製作するプロジェクトが進行中。詳細を同委員会で聞きました。

プロジェクトの内容とは、どんなことですか。

 
 「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」と題し、全国民が参加してメダル製作を行う、オリンピック・パラリンピック史上、初の取り組みです。使わなくなった携帯電話やパソコンなどの小型家電からリサイクル金属を抽出。家電製品などに使われている貴金属やレアメタルは、重要なリサイクル資源で、それらを活用し、環境に配慮した日本らしいメダル作りを目指します。金・銀・銅合わせて約5000個のメダルを製作する予定です。

プロジェクトへの参加方法は?

 
 回収方法は大きく2通り。【1】全国のドコモショップでの回収(使用済みの携帯電話、スマホ、タブレットのみ)と、【2】プロジェクト参加自治体による専用ボックス等を使った回収があります。その他の回収方法や場所もHPで紹介しているので参考に(下記参照)。


現在回収された量はどのくらいですか。

 
 NTTは約178万台(昨年10月まで)の携帯電話を、また自治体は約1874t(12
月まで)の小型家電を回収しました。必要量の回収を目指し、来年の春ごろま
で受け付ける予定です。このプロジェクトへの参加自治体数も増えていて、今後は、イベントなどとも連携して、効果的な回収を行う予定です。

【プロジェクトへの参加方法】

なんでも調査隊|リビングひろしま
【1】ドコモショップでの回収
【2】プロジェクト参加自治体による専用ボックス等の回収
【3】その他
 
  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年2月17日号掲載)
 

   

地域の話題や疑問・質問を募集

このコーナーでは、広島に関する身近な「知りたいこと」を募集中。
知りたいことと住所(〒)、氏名、電話番号を書き、Eメール=h-living@hliving.jp へ応募を
※件名に「なんでも調査隊」と明記してください
※詳しくは「リビングひろしま.com」応募・投稿のルールを参照
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt