リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年2月17日号 簡単ヘルシーな時短料理「せいろで一石四鳥」レシピ付き♪
2018年2年17日号

簡単ヘルシーな時短料理「せいろで一石四鳥」レシピ付き♪
2018年2月17日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【kaita style】海田に住もう!子育て支援サービス「ネウボラ」が注目される。リビング読者が体感!「ロイヤルシティビュー海田」子育てママが安心の快適マンションが誕生!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728

暮らしの気になる数字

大河ドラマ・アンケート結果 2017/12/9〜2017/12/21 

毎回、必ず見ている人は33%

 
NHK大河ドラマを「毎回、必ず見ている」人は33%、「全く見ていない」人は32%(上)。今年放送される「西郷どん」については、「大いに興味を感じている」人が30%、「興味を感じている」人は25%となりました。ドラマにまつわるスポットを訪ねたことがある人は、41%。今年のドラマ「西郷どん」をきっかけに、行ってみたいかについては、19%が「ぜひ行ってみたい」、55%が「機会があれば行ってみたい」を選ぶ結果となりました。理由としては、「幕末・維新に興味を持っているから」が1位で、約半数が選んでいます。
 
 
 
 

1.あなたは、NHK大河ドラマを見ていますか(ビデオで見ている人も可)

1.あなたは、NHK大河ドラマを見ていますか(ビデオで見ている人も可)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「毎回、必ず見ている」と「全く見ていない」がそれぞれ約3割、約4割が頻度の差はありますが「見ている」となりました。「毎回、必ず見ている」人は男性よりも女性も高く、年代別では60代以上が最も高く57%、40代が最も低く7%となっています。
 
 
 

2.今年放送の「おんな城主、直虎」を見て、静岡・浜松や滋賀・彦根に興味を持ちましたか(大河ドラマを見ている人)

2.今年放送の「おんな城主、直虎」を見て、静岡・浜松や滋賀・彦根に興味を持ちましたか(大河ドラマを見ている人)
《クリックで拡大表示》
  
  
 
 
興味を「持った」人は、65%となりました。視聴頻度別に見ると、「毎回、必ず見ている」人では79%が選んでいるのに対し、「だいたい見ている」では25%、「見たり見なかったり」では44%、「見ていないことが多い」では29%となっています。
 
 

3.来年のNHK大河ドラマは、鈴木亮平さん主演の「西郷(せご)どん」ですが、興味を感じましたか

3.来年のNHK大河ドラマは、鈴木亮平さん主演の「西郷(せご)どん」ですが、興味を感じましたか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「大いに興味を感じている」「あまり興味はない」がそれぞれ30%と、他よりも高い結果になりました。「大いに興味を感じている」人は、女性27%に対し、男性33%となっています。視聴頻度別では、「毎回、必ず見ている」人の63%が選んでいます。
 
 
 

4.大河ドラマ「西郷(せご)どん」をきっかけに、鹿児島県や、維新の地である山口県や高知県などへ行ってみたいですか

 
4.大河ドラマ「西郷(せご)どん」をきっかけに、鹿児島県や、維新の地である山口県や高知県などへ行ってみたいですか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「ぜひ行ってみたい」19%、「機会があれば行ってみたい」55%となりました。興味を持った人は男性に多かったのですが、行ってみたい人は男性よりも女性が多くなっています。年代別では40代と60代以上が最も高く71%でした。
 
 
 

5.行きたいと思ったきっかけはなんですか(行ってみたいと答えた人、複数回答)

 
5.行きたいと思ったきっかけはなんですか(行ってみたいと答えた人、複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
1位は、約半数が選んだ「幕末・維新に興味を持っているから」。また、グルメに関心を持っている人も多く、2位は「おいしいものが食べたいから」となっています。一方、「ぜひ行ってみたい」人のみでは、「大河ドラマの影響から」が2位でした。
 
 
 

6.過去に、大河ドラマにまつわるスポットを巡ったことがありますか

6.過去に、大河ドラマにまつわるスポットを巡ったことがありますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「ある」41%、「ない」59%となりました。「ある」人は、男性33%、女性38%と女性が少し高くなっています。視聴頻度では、「毎回、必ず見ている」人が58%と最も高く、「全く見ていない」人が17%と最も低くなっています。
 
 

7.それはどこですか。また、毛利元就や平清盛のときは、どこへ行ってみましたか(過去に、大河ドラマにまつわるスポットを巡ったことがある人)

 
 
・平清盛の厳島神社(女性・29歳)
・新撰組のとき、京都をめぐった。真田丸のとき、大阪をめぐった。(女性・39歳)
・軍師官兵衛から見て、そん時は福岡に住んでいたので少しスポットを回りました。(女性・43歳)
・音戸の瀬戸(女性・44歳)
・宮島、広島城(男性・45歳)
・坂本龍馬の時に高知県にある銅像や記念館を見に行きました。毛利元就や平清盛の時は何となく広島最大の観光地の宮島に行きたくなり、宮島に行き大河ドラマと全く関係ありませんが揚げもみじを食べました。(女性・47歳)
・会津若松。(女性・50歳)
・花燃ゆを見ている時には萩に行きました。平清盛の時には、住んでいる安浦の沖の島で撮影が行われたので興味を持ちました。(女性・50歳)
・萩。宮島(女性・54歳)
・毛利邸(女性・54歳)
・吉田の旧城を始め、出雲大社、境港、そして定番ですが、県外の方にリクエストされて、宮島にも数回足を運びました。(女性・55歳)
・滋賀県長浜市、広島県安芸高田市吉田町、宮島、グリーンピアせとうち(女性・60歳)
・赤穂浪士の赤穂城。また、広島でやってほしい〜山城と宮島に行きました。村上海賊の娘なんていーいかも? もちろん綾瀬はるかさんで。(男性・62歳)
・萩、広島県(女性・66歳)
・甲府へ行った。吉田町へ行った。(女性・67歳)
・宮島、厳島神社(女性・68歳)
・萩、高知(男性・70歳)
・彦根「江」(ごう)  広島城(女性・75歳)
 
 
 
 
 

8.過去に放映されたNHK大河ドラマで、あなたが印象に残っている作品は何ですか



・篤姫(8人)
・龍馬伝(8人)
・真田丸(5人)
・平清盛(4人)
・軍師官兵衛(3人)
・新撰組!(3人)
・利家とまつ(3人)
・花燃ゆ(3人)
・毛利元就(3人)
・おんな太閤記(2人)
・江(2人)
・天地人(2人)
・独眼竜政宗(2人)
・徳川家康(2人)
・八重の桜(2人)
・葵徳川三代(1人)
・赤穂浪士(1人)
・黄金の日日(1人)
・春日局(1人)
・功名が辻(1人)
・太閤記(1人)
・徳川慶喜(1人)
・風林火山(1人)
・義経(1人)
 
 
 
 
  
 
 

9.大河ドラマを誘致しようと名乗りを上げ、活動を展開している自治体があります。大河ドラマで、あなたがぜひ取り上げてほしいと思うは誰ですか。またはどの地域ですか

 
 
 
・頼山陽。広島(女性・39歳)
・ゞ盪劼澆后供〇蓋県 徳川家康〜慶喜までの歴史の流れ(女性・40歳)
・毛利元就(男性・30歳、女性・47歳)
・紫式部(女性・60歳、女性・65歳、女性・67歳)

・淀殿(浅井茶々)(女性・29歳)
・イケメンだった土方歳三! 地域には興味なし(女性・33歳)
・北陸 大震災の復興のため盛り上げてほしいです。(女性・36歳)
・武田信玄(女性・39歳)
・ジョン万次郎(男性・44歳)
・平将門(女性・44歳)
・山口県の巌流島で決闘した宮本武蔵と佐々木小次郎です。(男性・46歳)
・誰とは言えませんが・・・ 誰もが知っている歴史上の大物ではなくそのまわりで縁の下の力持ち的な働きをした人を取り上げてほしい。それか今までもありましたが、大物の奥さんや妹や女性! お市の方とか戦乱の世に翻弄されてしまった女性。(女性・47歳)
・平清盛・・一度やったがもっと別の形でやり直してほしい。(女性・49歳)
・北海道の開拓(女性・50歳)
・河井継之助  長岡(女性・52歳)
・広島を取り上げていただきたいです。(女性・52歳)
・岡山高梁市財政を立て直したすごい人がいる。(女性・53歳)
・卑弥呼・吉野ケ里遺跡(女性・53歳)
・坂本龍馬(女性・54歳)
・松平定信、白河(女性・54歳)
・尼子氏(最後が少し残念ですが。) 伊能忠敬(女性・55歳)
・聖徳太子、伊達政宗(女性・60歳)
・因島の村上水軍(男性・62歳)
・楠木正成 大阪・和歌山(男性・64歳)
・四国関連があまりないので勝海舟にまつわる人にスポットを当てて。(女性・66歳)
・天草四郎(女性・68歳)
・阿部 正弘 (広島県福山市)(女性・75歳)
 
 
 
 
 

10.大河ドラマが関係したエピソードがあればお書きください

 
・新撰組はイケメンもおおかったけど、三谷幸喜脚本で少しの笑いがあった。すごくはまって、DVDも買ってしまった。(女性・39歳)
・大河のおかげで歴史好きになりました。高校時代日本史を選択してなかったので、高校時代に戻りたい。(女性・42歳)
・今まで見たことがなかったので、娘が歴史に興味を持ち出したので、これからの大河ドラマを是非見てみたいです。(女性・43歳)
・母が、篤姫を熱心に観ていた。最近は、関心を失ったのかな。(女性・44歳)
・たまたま毛利元就の時の関連施設に行きました。数年経っているので寂れた感じが淋しかったです。(女性・50歳)
・子どものころは、親にチャンネル権があったので、日曜日の8時にみんなで観るのが当たり前でした。西田敏行さんや近藤正臣さんなど、複数回出演して、色々な役柄をされている方はさすがだと思います。(女性・52歳)
・その度に城めぐりを続け、息子が歴史関係に進学します。まさに歴史一家になりました。(女性・55歳)
・県立美術館であった毛利元就展にいった時、たくさんの人がいてあまり観賞できなかったです。あまりの人の多さにびっくり。あんなに人がいたのは、あとにもさきにも元就展だけです。(女性・60歳)
・天王山を登って合戦の事を思いました。意外と場所的に小さくて・・・後、安土城と関ヶ原。その土地土地に立ってみると歴史観が違ってきて、また本を読む機会を得ています。(男性・62歳)
・子どもの頃から、家族みんなで楽しみに見ていました。今は、子どもたちはあまり興味がなく、夫婦で見ています。 家族みんなでみられるといいですね。(女性・65歳)
・先日ご当地番組で20年前の毛利元就の大河番組とのコラボがあり、また脚光を浴びる機会になるのではと感じました。一過性で、一年でそのブームが終わるのでなく、持続させるための工夫がその地域に課せられているとを強く思います。(女性・66歳)
・篤姫の放映により、福山市の図書館新設の折、草刈正雄さんが来られてオープンに華を添えてくださった。(女性・75歳)
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女57人回答
男性・12人(21%)
女性・45人(79%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
 
幕末が好きなので、今年は大河ドラマを見ようと思っています。
西田敏行さんをはじめ、多くの方が演じた西郷隆盛を、色々な役をこなしてこられた鈴木亮平さんがどのように演じるのか、楽しみです。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt