リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年9月15日号 快眠でチャージ! 本来の力を発揮 【睡眠改善】
2018年9月15日号

快眠でチャージ! 本来の力を発揮
【睡眠改善】
2018年9月15日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
現地完成見学会に行こう! 「ソフィスガーデン府中北小学校前」  分譲宅地9区画、新しい街が府中町に誕生
【リビング カルチャー倶楽部】 リビング特選♪ 子育てママ応援講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
【JTサンダーズ 男気の証明】 JTサンダーズの選手を 「リビングひろしま編集部」がインタビューします! 【記事一覧を見る】

【Vol.2】 吉岡光大選手 【背番号5・ウイングスパイカー】

“七色の相づち”がキャッチフレーズの吉岡選手。「拮抗した試合展開でこそ、僕にもトスを信頼して回してもらえるように努力したい」と、ますます進化を感じさせます。
 
吉岡光大選手 【背番号5・ウイングスパイカー】|リビングひろしま
サーブが決まったときのポーズ
吉岡光大選手 【背番号5・ウイングスパイカー】
 
 
 今季から副主将を任されている吉岡光大選手。「キャプテンの負担を少しでも減らせたら」と、自ら率先して声を出し、チームの雰囲気づくりに努めます。また「ファンを楽しませる試合がしたい」とも。真意を尋ねると、「一番はチームが勝つことですが、その上でワクワクするような“見せるバレー”でファンを楽しませたい」と力強く話します。

 ウイングスパイカーの吉岡選手の強みは、パワーのあるスパイク。昨季までは、サーブレシーブをメインとしていましたが、今季はスパイクに専念。「筋トレの効果もあり、高さとパワーで相手を崩していくスパイクを目指しています」と、自信をのぞかせます。常に決定力が求められるポジションですが、そのプレッシャーを楽しむかのように、「拮抗した試合展開のときこそ、僕にもトスを回してもらえるよう努力が必要。ネットから上にあがった球をさばくのは、僕らスパイカーの責任ですから」ときっぱり。

 爽やかで芯のある吉岡選手も、大学2年生のときバレーから逃亡したことがありました。「練習がきつくて、家に帰らず、ケータイもつながらないようにして身を隠していました」と苦笑い。1カ月後にけじめを付けようと、辞める覚悟で監督に会いに行くと、「帰ってきてくれてありがとう」と涙目で言われたそう。監督や親、みんなに心配や迷惑を掛けたことを心から反省し、バレー一筋に打ち込む決意をしました。「バレーを通じていろいろな人に出会え、つながりができました」と、“バレーこそわが人生”と振り返ります。

 

 


 
 
ウイングスパイカーで副主将を務める吉岡光大選手。「拮抗した試合展開でこそ、僕にも安心してトスを回してもらえるように努力したい」と、ますます進化を感じさせます。
 
 

目指すは、ワクワクする楽しいバレー

編集部

自己紹介の始めに「田舎からの流れ者、5番の吉岡です」と言われていますが、これって“つかみ”にはいいですね。
 

吉岡

そんな深い思いはないんですけど…(笑)。僕って本当に田舎者で、宮崎のど田舎なんですよ。
 

編集部

2017/18Vプレミアリーグ レギュラーラウンドの第2legが終わって8勝6敗。ここまでの戦いの中で、昨年と今年の違いはありますか。
 

吉岡

昨年はサーブレシーブをメインでするポジションでしたが、今年は、リベロの井上航選手と、山本将平選手にメインでやってもらっています。自分がサーブレシーブに関わらないことが多くなったので、負担が少なくなった分、アタッカーに専念しています
 

編集部

今季から副主将になられましたが、心掛けていることはありますか。
 

吉岡

副キャプテンだからと、気負ったことはありません。今までとは違う立場になったので、ちょっとは発言したリ、深津キャプテンの負担を少しでも減らせたらと思っています。キャプテンから、何か言われて特別にやるということはありません。
 
 
 

編集部

試合前から、率先して声を出して雰囲気作りをされていますね。JTサンダーズのHPの動画で、グルメリポーターをされているのを見ました。「チームのムードメーカー」ですね。
 

吉岡

いやいやムードメーカーじゃないですよ(笑)。このチームには、もっと面白い人がたくさんいますよ。
 

編集部

他のメディアで、「ファンを楽しませる試合がしたい」とコメントされていました。その真意は?
 

吉岡

今年のJTサンダーズの試合を見ながら、楽しいな、ワクワクするな…というような気分になってもらえると、試合をしている僕らとしてもうれしいです。もちろん、一番は狆,弔海鉢瓠その上で、犖せるバレー瓩鬚垢襪海箸鮨干櫃韻討い泙后
 
 

上がったトスは俺が決める

編集部

吉岡選手はウイングスパイカーですよね。ストロングポイントは?
 

吉岡

今季は、筋トレを頑張っているので、パワーのあるスパイクですね。
 

編集部

ウイングスパイカーは、さまざまなタイプがあると聞きました。吉岡選手は、攻撃だけでなく、攻守、共に優れた万能型選手と言われていますね。
 

吉岡

どっちかというと、僕は不器用なタイプ。今は、高さとパワーで、相手チームを崩していくようなプレーを目指しています。万能型と言われることもありますが、その中でも僕は不器用な方。まだまだ練習をして、身に付けなくてはいけないことがたくさんあります。
 

編集部

アタッカーは決定力が求められます。プレッシャーはありますか。
 

吉岡

そうですね、特に拮抗した試合であれば、絶対的エースのエドガー選手にトスが上がることが多いんですが、エドガー選手だけではなく、そういうときにこそ、僕にもトス回してもらえるようなアタッカーになるよう、努力したいです。
 

編集部

クイック攻撃などの俊敏性も求められますが、セッターとの呼吸の合わせ方は?
 

吉岡

練習中は、スパイク一本一本を流さないで、しっかりセッターと話をするよう心掛けています。ネットより上にあがったトスは、スパイカーの責任。スパイカーが全部決めるぐらいの気概でプレーができる選手になりたいです。
 

編集部

JTサンダーズへの入団時、迷いはなかったですか。
 

吉岡

複数のチームから入団のお誘いはありました。でも、最初からJTサンダーズと決めていました。僕は、地元が宮崎なんですけど、同郷に甲斐選手がいました。試合をテレビで見ているとき、家族みんなで甲斐さんに夢中になっていました。その甲斐さんと同じチームだということが、最終的な決め手になりました。実際一緒にプレーした期間は少ししかなかったのですが、夢のような時間でした。

 
 

練習がきつくて逃亡

編集部

吉岡選手は、「自分の人生は他力本願」と言われていますが、お父さんの影響が大きかったようですね。
 

吉岡

父親が柔道をしていて、姉がバレーをしていました。自分で物事を決めるのが苦手なので、高校までは、父親のアドバイスに従うことが多く、「ここへ行ったらどうだ」「これをやってみたらどうか」とか、そんな感じで父親の影響が大きかったですね。柔道を始めたのも父親の影響でしたが、小学5年生のとき柔道を辞めたくて、姉がやっていた「バレーがしたい」と口から出まかせで言ったことが、今に至っています(笑)。
 

編集部

プロを意識したのはいつですか。
 

吉岡

全日本ジュニアなど、レベルの高い同級生選手とプレーして、自分の意識が変わっていきました。でも、本当は、消防士になりたかったんですよ。
 

編集部

大学2年とき逃亡したそうですね。
 

吉岡

練習がきつ過ぎて、1カ月ぐらい逃亡しました(笑)。ちょうど大学のオフの期間で、オフが終わるというのに、僕は家に帰らずに友だちのところにいて、親から電話がかかってきてもケータイを切ってつなげないようにしていました。その後、けじめをつけようと思って、辞めるつもりで監督の佐幸先生に会いに行きました。怒られるだろうと覚悟していましたが、先生が涙目で「帰ってきてくれてありがとう」と言われました。監督さんや親に、どれだけ迷惑をかけたかということを一番思い知らされました。そこからは、「自分がやらなきゃ」と、考え方が変わりました。自分にとって、佐幸監督の存在が一番大きかったですね。結局は、この事件が僕の人生で一番成長できたことでした。
 

編集部

レギュラーラウンドの第3legを前に、ファンへ一言
 

吉岡

現在、第2legまで終わり、4位という位置につけています。今季あと1 legが残っています。皆さんの応援を受けて、もっと上までいって、最後は優勝ができればいいなと思っています。これからもご声援をよろしくお願いします。
 
 

読者から吉岡選手への質問

あやかさん

JTサンダーズの良いところ、魅力を教えてください。 
 

吉岡

チーム全員、仲が良いところです。面白い人もたくさんいますよ。
 

まりさん

自分の性格で好きなところや、誇れるところは?  
  

吉岡

さて、何でしょうか。あえて言えば、マイペースですかね。南国育ちなもので…
 

dstk_2さん

試合中“七色の相づち”をたくさん見させていただいています。誰からの合図があるとうれしいですか。
 

吉岡

意識して相づちしているんじゃないので、あまり考えたことないですね。どうしても答えなくてはいけないのなら…、じゃ深津キャプテンということにしてください(笑)。
 

ぶり食べたいさん

バレーをしていて良かったと感じることはありますか。
 

吉岡

一番は、いろいろな人と出会えたことです。バレーをしていなかったら、こんな面白い人たちと出会えていないですし、人とのつながりを作ってくれたのは、バレーボールじゃないかと思います。
 

ホリメロさん

同期の久原選手が結婚されました。結婚願望は?タイプの女性は?
 

吉岡

結婚願望はありますよ。でも焦りはないです。タイプの女性ですが、気を使わない人がいいですね。常にニコニコしている人ですね。あとは、九州男児なもので、僕を立ててもらえるとうれしいな(笑)。
 

編集部

「験担ぎ」や「ルーティーン」はありますか。
 

吉岡

そのときそのときに思いついたことをしています。シーズンが長くて疲労もたまりますし、メンタル的にも落ち込んだりすることがあります。そういうときは、甥っ子の写真を見たり電話をしたりして、元気をもらっています。
甥っ子と話をするだけで気持ちが違いますね。パワーをもらうような気持ちですかね。
 

編集部

ニックネームは?
 

吉岡

「よしお」が多いですね。吉岡の「よしお」。ファンからも「よしお」と声援をいただくことが多いのですが、「応援してもらっているなぁ」と感じますね。
 

編集部

最近はまっていることは? 
 

吉岡

NBAのバスケットです。やっぱり、カッコイイですね。NBA戦を見ていると、自分のモチベーションアップになります。バスケが大好きですね。
 
 

 

PROFILE プロフィル 吉岡光大選手 【背番号5・ウイングスパイカー】

1992年3月14日生まれ宮崎県出身。複数のチームからの誘いを断り、2013年に同郷の甲斐選手に憧れてJTに入団。性格はマイペース。「七色の相づち」がキャッチフレーズで、深津主将からの合図に素早く反応。最近はハマっているのはNBAのバスケット観戦。ニックネームは「よしお」。

【気になる女性のタイプは?】
「同期の久原選手が結婚し、結婚願望はありますが焦りはないですよ。九州男児なので、僕を立ててもらえるとうれしいな〜(笑)」

 
 
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年1月20日号掲載)
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt