リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年9月15日号 快眠でチャージ! 本来の力を発揮 【睡眠改善】
2018年9月15日号

快眠でチャージ! 本来の力を発揮
【睡眠改善】
2018年9月15日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
現地完成見学会に行こう! 「ソフィスガーデン府中北小学校前」  分譲宅地9区画、新しい街が府中町に誕生
【リビング カルチャー倶楽部】 リビング特選♪ 子育てママ応援講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
【リビング病院ガイド】 広島の総合病院・病院・医院・クリニック・診療所・歯医者など エリア別で探す! 診療科目別で探す! 

山村眼科

山村眼科の院長に聞きました 多焦点レンズのQ&A

 

【Q】乱視でも多焦点眼内レンズを入れることができますか

山村基成先生 山村眼科院長。日本眼科学会認定眼科専門医。福岡大学医学部卒業。山口赤十字病院眼科などを経て、2010年開院
山村基成先生
山村眼科院長。日本眼科学会認定眼科専門医。福岡大学医学部卒業。山口赤十字病院眼科などを経て、2010年開院
 
【A】 眼内レンズの技術が進み、乱視矯正も対応可能になりました
 濁った水晶体を超音波で破砕して、人工レンズを埋め込む白内障手術。人工レンズの技術は年々向上していて、遠距離か近距離のどちらかにしか焦点が合わせられない「単焦点レンズ」から、遠距離と近距離の両方に焦点が合う「多焦点レンズ」へ移行しています。さらに遠距離と近距離の2点の山がなだらかで、中間距離の見え方がより自然な「焦点深度拡張型レンズ」が、一般的になってきました。
 乱視が矯正できる「焦点深度拡張型レンズ」も開発され、以前は手術が難しかった乱視の人にも対応可能となり、乱視軽減に役立っています。
 
 

【Q】先進医療と承認されていますか

 
【A】先進医療特約の対象です
 自然な見え方に近く、片目だけの手術にもなじみやすい「焦点深度拡張型レンズ」は、厚生労働省の先進医療の承認を受けています。加入している保険に「先進医療特約」が付いていれば手術費用給付対象になるので、先進医療実施施設に認定された眼科に相談してみてください。

 

【Q】日帰り手術できますか

 
【A】可能です。専門医に相談を
 医療施設によっても異なりますが、20分ほどの手術で、その日のうちに歩いて帰ることが可能です。ただし術前術後の点眼など、感染予防のためのケアは必要です。
 術後も状況に応じて眼鏡や老眼鏡が必要となる場合があることや、光がまぶしく見える「ハロー・グレア現象」などに注意が必要なことも知っておきましょう。術前には十分なカウンセリングを設けているので、レンズの選択や手術の不安・疑問などは、まずは専門医へ相談を。
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年9月8日号掲載)
 
 

山村眼科

【診療科目】 眼科一般診療  
【住所】広島市東区若草町1丁目20−7−1(広島駅北口より徒歩2分)
【TEL】082-262-1211
【診療時間】
 月曜〜水曜・金曜 午前:9:00〜13:00 午後:14:30〜18:00
 木曜 外来手術
 土曜 9:00〜13:00 (午後休診)
【休み】 日曜、祝日

 

Google マップ


 

山村眼科 HPはコチラ

山村眼科

山村眼科の院長に聞きました 多焦点レンズのQ&A

 

【Q】多焦点眼内レンズが良くなっていると聞きました

山村基成先生 山村眼科院長。日本眼科学会認定眼科専門医。福岡大学医学部卒業。山口赤十字病院眼科などを経て、2010年開院
山村基成先生
山村眼科院長。日本眼科学会認定眼科専門医。福岡大学医学部卒業。山口赤十字病院眼科などを経て、2010年開院
 
【A】中間距離が見やすく、乱視が矯正できるレンズも出ています
 白内障手術では濁った水晶体を超音波で破砕して、人工レンズを埋め込みます。遠距離と近距離どちらかにしか焦点を合わせられない「単焦点レンズ」に比べ、遠距離と近距離の両方に焦点を合わせる「多焦点眼内レンズ」の方が見やすいと言えます。
 さらに近年では、これまで見えにくいとされていた中間距離の見え方がより自然な「焦点深度拡張型レンズ」が一般的になってきました。また乱視が矯正できるレンズが開発され、以前は手術が難しかった乱視の人にも対応可能になりました。
 
 

【Q】眼鏡は不要になりますか

 
【A】近必要になる場合もあります
 レンズの機能は高まりましたが、若い頃の肉眼ほど万能ではないため、状況に応じて眼鏡や老眼鏡が必要となる場合があります。また、従来の多焦点レンズの課題であった光がまぶしく見える「ハロー・グレア」が軽減される利点もありますが、完全ではなく、夜間運転を仕事とする人などは手術ができない場合もあります。
 
 

【Q】どの眼科でも手術できますか

 
【A】厚生労働省認定先進医療実施施設へ相談を
 多焦点レンズを入れる手術は保険適用外で高額ですが、生命保険などの「先進医療特約」があれば手術費用給付対象になります。先進医療認定施設の眼科に相談してみましょう。
 白内障手術は非常に精密さが要求されます。手術中に顕微鏡下で乱視の矯正レンズの軸合わせをすることも可能になっています。病院選びの際に確認してみるといいでしょう。レンズの選択や手術の不安・疑問も、まずは専門医へ相談を。
 
 
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年5月19日号掲載)
 
 

山村眼科

山村眼科の院長に聞きました 多焦点レンズのQ&A

 

【Q】多焦点眼内レンズとは?

山村基成先生 山村眼科院長。日本眼科学会認定眼科専門医。福岡大学医学部卒業。山口赤十字病院眼科などを経て、2010年開院
山村基成先生
山村眼科院長。日本眼科学会認定眼科専門医。福岡大学医学部卒業。山口赤十字病院眼科などを経て、2010年開院
 
【A】内障手術で用いる人工のレンズで、複数に焦点が合います
 一般的な白内障手術は、濁った水晶体を超音波で破砕して取り出し、人工レンズを埋め込みます。
 保険適用の「単焦点レンズ」では、焦点を遠くに合わせた場合は近くが、近くに合わせた場合は遠くが見えづらいという問題がありました。これに対し「多焦点レンズ」は、遠距離と近距離の両方に焦点を合わせることができます。
 
 

【Q】中間距離は見えづらいですか?

 
【A】近方、中間、遠方が自然に見やすいレンズもあります
 遠距離と近距離の2焦点レンズの場合、2点の山の中間にあたる距離はやや見えにくくなります。しかし最近は、近くから遠くまで、見え方の山のなだらかなタイプが開発されています。見え方が肉眼に近く自然なため、選ぶ人が増えています。従来の多焦点レンズの課題、光がまぶしく見える現象が軽減されるという利点もあります。ただし、完全に眼鏡や老眼鏡が不要になるとは言い切れず、状況によっては必要となる場合もあることも理解しておきましょう。

 

【Q】費用が気になるのですが…

 
【A】生命保険などの「先進医療特約」の給付対象になります
 多焦点レンズは非常に精密で高価なため、手術費用は保険適用外の「先進医療」となります。厚生労働省認定の先進医療実施施設に認定された眼科では、生命保険などの「先進医療特約」で手術費用の全額または一部給付の対象となります。事前に確認を。
 手術前には、普段の生活についてのカウンセリングと、目の状態を精密に検査します。重度の乱視があるなど手術できないケースもあるので、詳細は専門医へ相談を。
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2017年12月31日号掲載)
 
 

バックナンバーを見る  【掲載記事】

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt