リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年12月2日号 TGC(TOKYO GIRLS COLLECTION)広島大会 12/9開催 「目覚めよ!オシャレ心」
2017年12月2日号

TOKYO GIRLS COLLECTION(TGC)広島 12/9開催
2017年12月2日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【神石高原ティアガルテン】 自然と遊び、自然から学ぶ 有機農業家に教わる有機野菜の栽培&有機野菜を使ったランチ  広島県神石郡神石高原町上豊松72-8
【今年は2days!!】ヒューマンフェスタ2017ひろしま 開催決定!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
【なんでも調査隊】 地域の話題や疑問・質問など、広島に関する身近な「知りたいこと」をリビングひろしま編集部が調査します! 【記事一覧を見る】

災害備蓄品、大手企業と協力を

原田宗穂さん|リビングひろしま
県地域福祉課の原田宗穂さん
 
 
 広島県では、南海トラフ巨大地震などの大規模広域災害に対応するため、平成33年度までに食料などの備蓄量を増やそうと、小売業と全国初の協定を結ぶなど、取り組みを行っています。県地域福祉課の原田宗穂さんに詳しく聞きました。

備蓄量増加の協定とはどのようなもの?

 
 今年5月、マジックライスで有名な(株)サタケと、自社倉庫に保管する同商品のうち、災害救助に必要な5万食を供給する協定を結びました。そして今年10月、第2弾として(株)フジと、県内倉庫に保管する商品のうち、食料約4.3万食、飲料水6000リットルなどを供給する協定も結びました。これらは普段お店の商品として保管されているもので、災害時に避難所へ送られた際に県が買い取ります。

全国初の試みとは?

 
 サタケやフジも、品目・数量・保管場所まで明記した協定内容となっています。非常時はこの協定に基づいて、確実な供給が行われることが、全国で初めての取り組みと評価されています。

今後の動きは?

 
 広島県が所有する備蓄品の保管場所は、広島空港に隣接した施設にありますが、各企業が持つ倉庫に分散することでリスクの分散が可能となります。今後も同協定の締結を推進し、目標の備蓄量を確保していきたいです。しかし、これはあくまで緊急時の対応で、大切なのは各家庭での備蓄。3日分×家族の人数分を目安に、ローリングストック法などで、普段から備蓄するよう心掛けてください。

備蓄用の乾パン
 
  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2017年12月2日号掲載)
 

   

地域の話題や疑問・質問を募集

このコーナーでは、広島に関する身近な「知りたいこと」を募集中。
知りたいことと住所(〒)、氏名、電話番号を書き、Eメール=h-living@hliving.jp へ応募を
※件名に「なんでも調査隊」と明記してください
※詳しくは「リビングひろしま.com」応募・投稿のルールを参照
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt