リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年11月25日号 【投票受付中】『あなたの助かったものは?』この1年で主婦(主夫)が「助かった」と実感した新商品や新サービスを選ぶ第24回リビング新聞「助かりました大賞」の入賞商品が決定。大賞を決めるための、あなたの1票をお待ちしています!
2017年11月25日号

投票受付中♪『あなたの助かったものは?』実感したものに投票を
2017年11月25日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【神石高原ティアガルテン】 自然と遊び、自然から学ぶ 有機農業家に教わる有機野菜の栽培&有機野菜を使ったランチ  広島県神石郡神石高原町上豊松72-8
【今年は2days!!】ヒューマンフェスタ2017ひろしま 開催決定!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
【沖野恵子おかずレシピ集★きほん料理手帖】 大人から子どもまで、簡単・おいしい・ヘルシーなレシピを紹介 【きほんの料理手帖】 【とっておきの・おかずレシピ】 一覧を見る  「リビングひろしま」掲載
 
レシピ通りに作っても、なんだかうまくいかない・・・。昔から伝わってきた、調理のちょっとしたコツを知れば、いつもの料理がグンとおいしくなりますよ。
 
管理栄養士・料理研究家 沖野惠子さん
 
管理栄養士・料理研究家 沖野惠子さん

管理栄養士の資格を生かし、健康を考慮した料理が得意。
エソール広島で料理教室を開催している他、テレビにも出演
 

【vol.9】 カレー風味のドリア

 
カレー風味のドリア・カボチャでカボチャサラダ・キノコカップスープ・お手軽スコーン・煮リンゴ
カレー風味のドリア・カボチャでカボチャサラダ・キノコカップスープ・お手軽スコーン・煮リンゴ
 

カレー風味のドリア  (1人分/629kcal、 塩分2.2g)

「ドリア風」というとイタリアの名家“ドリア家”にちなんだ、白いトリュフやイタリアの国旗を思わせる配色の料理が代表的ですが、日本ではライスグラタンの料理名として定着しました。今回は手軽なピラフ風のご飯にカレー風味のソースをかけて焼きます。
 

材料

ご飯(炊きたて)・・・4杯分  

<A>
 粒コーン・・・1/4C  
 バター・・・大1  
 塩、コショウ・・・少々

バター・・・大1
タマネギ・・・1/2個
シメジ・・・1パック
鶏モモ肉・・・1枚(塩、コショウ・・・少々)
小麦粉・・・大2牛乳・・・500ml
カレールウ・・・2かけ(市販)
白ワイン・・・大2
コンソメ顆粒・・・小1
塩、コショウ・・・少々
パン粉・・・1/4C
オリーブ油・・・大1
粉チーズ・・・小4
パセリみじん切り・・・適宜
 

下ごしらえ

【1】 炊きたてのご飯にAを入れて混ぜる
【2】 タマネギをみじん切りにする。シメジを小房に分ける
【3】 鶏肉の余分な皮と脂を取り除き、2儚僂棒擇蝓塩、コショウをもみ込む
【4】 パン粉にオリーブ油を混ぜる
 

作り方

【1】 グラタン皿にバターを塗り、下ごしらえ【1】を入れる
【2】 バターでタマネギを炒め、しんなりしたら鶏肉を入れて炒める
【3】 色が変わったらシメジを入れてさらに炒め、小麦粉を振り込む
【4】 全体になじんだら一度火を止めて、牛乳を加えて溶き伸ばし、コンソメ顆粒を入れる
【5】 火をつけてしばらく煮込み、とろみがついたら火を止めて、刻んだカレールウと白ワインを入れる
【6】 カレールウが溶けたら再び火をつけ、好みの硬さまで煮込み、塩、コショウで味を調える
【7】 【1】の上に【6】をかけ、パン粉と粉チーズを振る
【8】 高温(220℃)のオーブンで6〜7分、焦げ目がつくまで焼き、パセリをかける
 
 

【ポイント】

●耐熱皿にバターを塗る時は、バターをラップで押えながら塗ると体温で塗りやすく手も汚れません
 

 

●鶏肉の皮や脂は全部取ってしまうと味気なくなるので、身からはみ出した部分をカットします
 

カボチャでカボチャサラダ

材料

カボチャ ・・・200g(正味)
一口チーズ ・・・4個
サヤインゲン ・・・1本 塩、
コショウ ・・・適宜
サニーレタス ・・・1/4株
レタス・・・1/4玉
ナシ( またはリンゴ)・・・1/4個   

<A>
 ヨーグルト・・・1/4C   
 マヨネーズ ・・・大1     
 ワインビネガー・・・小1   
 砂糖 ・・・小1   
 塩 ・・・小1/2   
 コショウ ・・・少々

作り方

【1】 カボチャを洗って種とわたを取り、皮をそぎ切りして4等分する
【2】 サヤインゲンは塩を入れた熱湯で色よくゆで、4等分する
【3】 サニーレタスとレタスを一口大にちぎる。ナシは皮をむいてイチョウ切りにする
【4】 <A>を混ぜてドレッシングを作る
【5】カボチャを電子レンジで約4分加熱する
【6】 軽く塩、コショウをかけて下味を付ける
【7】 広げたぬれ布巾の上に【6】を1つ乗せ、つぶしながら広げて一口チーズを包み、ぎゅっと丸く絞る
【8】 カボチャの形に整えて、真ん中にサヤインゲンを刺す
【9】 器に水気を切った【3】を敷き、【7】のカボチャを中央に置く。【4】のドレッシングを添える
 
 
 

【ポイント】

●カボチャの皮は 硬いので、まな板の上でそぐようにしてむいていきます。少しくらい緑のところが残っても構いません
■カボチャサラダの作り方

【1】ぬれ布巾の上に、塩・コショウしたカボチャを置く
 
【3】茶巾に絞りながら、形を整える

 
【2】布巾に包んで軽くつぶした後、中央にチーズを置く
 
【4】ナイフで筋を付ける
 
 

キノコカップスープ

材料

水・・・3C
ローリエ・・・1枚
コンソメ・・・1個
白ワイン・・・大1
塩、コショウ・・・少々
ベーコン・・・1枚
エリンギ・・・1本
生シイタケ・・・1枚
エノキダケ・・・1/2束
カットワカメ・・・適宜

作り方

【1】 ベーコンを千切り、エリンギと生シイタケは短冊切り、エノキダケは根本を切って半分に切る
【2】 鍋に水、ローリエ、【1】を入れて沸騰させる
【3】 白ワインとコンソメを入れ、塩、コショウで味を調える。最後にカットワカメを入れて混ぜ、カップに注ぐ
 
 
 

お手軽スコーン

材料

ホットケーキミックス・・・200g
バター・・・50g
牛乳・・・1/4C
クルミ・・・20g
レーズン・・・30g

 

作り方

【1】 バターを冷蔵庫から出して1儚僂棒擇
【2】 クルミを粗みじん切りにする
【3】 ホットケーキミックスにバターを入れ、スケッパーで細かく切り込み、サラサラにする
【4】 中央に穴を開け、牛乳を入れて手で混ぜる
【5】 クルミとレーズンを入れてさらに混ぜ込み、ひとまとめにする
【6】 厚さ2僂亡櫃伸ばし、サラダ油を付けたナイフで8等分に放射状にカットする
【7】 硫酸紙を敷いた天板に並べ、170℃のオーブンで25分焼く
 

【ポイント】

●スケッパーでサラサラになるまで切り込みます
 
●丸くまとめてから切って焼けば型も不要です

 
 
 
  

煮リンゴ

材料

リンゴ・・・1個
砂糖・・・60g
レモン汁 ・・・大1
 

作り方

【1】 リンゴの皮をよく洗い、皮ごとイチョウ切りにする
【2】 鍋にリンゴ、砂糖、レモン汁を入れ、しばらく置いて水気が出てきたら、ゆっくり煮る(リンゴの水分が出てくるのを待ってから火をつけた方が、焦げを防ぐことができる)
【3】 透明感が出てきたら、火を止める
 
 

【ポイント】

 
●今回は、ゴロゴロっとした食感を残す仕上がりに。もっと煮込んでいくと、ジャム状になります
 
 

きほんの“き”

今さら聞けない料理の基本や、おいしく・きれいに仕上がる調理のコツを紹介
 

【1】ダマにならないグラタンソースの作り方

ダマにならないクリーミーなソースに仕上げるためには、火加減の調整がポイント
 

■火加減に注意!

【1】最初にバターでタマネギを炒め、しんなりしたら、鶏肉を加える。バターは焦げやすいので注意
 

■火を止める

【3】一度火を止めて、牛乳を入れて溶き伸ばす。火を止めることがダマにならず滑らかな仕上がりになるコツ
 

■火を止める

【6】とろみが付いたら、カレールウと白ワインを加える。この時も火を止めておくと溶かしやすい

■中〜弱火

【2】鶏肉の色が変わったらシメジを加えて炒めた後、小麦粉を振り込んで中火で炒めながらなじませる
 

■強めの中火

【4】コンソメ顆粒を加えて、とろみ がつくまで、強めの中火で混ぜる
 
 

■弱火

【6】カレールウが溶けたら再び火をつけ、好みの硬さになるまで混ぜながら煮込む。必ずカレールウに火を入れること
 
 
 
 
 
 
 
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2017年11月4日号)
 
 

 沖野惠子

管理栄養士・料理研究家 沖野惠子
管理栄養士・料理研究家

「健康は家庭の食卓から」を信条に、栄養バランスに配慮した家庭レシピを提案。大人から子どもまで、簡単・おいしい・ヘルシーなレシピを指導している。

エソール広島で料理教室を開催中! 詳しくは『趣味なび』で検索を
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt