リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年11月25日号 【投票受付中】『あなたの助かったものは?』この1年で主婦(主夫)が「助かった」と実感した新商品や新サービスを選ぶ第24回リビング新聞「助かりました大賞」の入賞商品が決定。大賞を決めるための、あなたの1票をお待ちしています!
2017年11月25日号

投票受付中♪『あなたの助かったものは?』実感したものに投票を
2017年11月25日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【神石高原ティアガルテン】 自然と遊び、自然から学ぶ 有機農業家に教わる有機野菜の栽培&有機野菜を使ったランチ  広島県神石郡神石高原町上豊松72-8
【今年は2days!!】ヒューマンフェスタ2017ひろしま 開催決定!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

暮らしの気になる数字

いい夫婦の日・アンケート結果 2017/9/23〜2017/10/5 

リタイア後の夫は趣味と家事の両立タイプに?


 休日の夫婦の会話時間は、「30分未満」を選んだ人が最も多く24%、次いで「30分〜1時間未満」「3時間以上」がそれぞれ19%。休日、夫婦で「いつも一緒に出かける」人は、48%でした。結婚記念日を「今でも祝っている」人は40%で、休日の会話時間や一緒に出かける頻度が高い人が多く選んでいます。そんな皆さんの夫(男性は自分自身)がリタイア後、どうなるかについて尋ねたところ、「両立タイプ(自分の趣味を持ちつつも家事を手伝ってくれる)」を選んだ人が最も多く、特に男性は27%が選ぶ結果となりました(上)。
 
 
 

1.休日、夫婦の会話はどのくらいありますか(1日あたり)

1.休日、夫婦の会話はどのくらいありますか(1日あたり)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
最も多かったのは「30分未満」で24%、次いで「30分〜1時間未満」「3時間以上」各19%となりました。「1時間以上」会話している人は43%の一方、「話さないまたは1時間未満」が57%と、会話が少ない人が少し多くなっています。
 
 

2.休日に、夫婦で出かけることがありますか

2.休日に、夫婦で出かけることがありますか
《クリックで拡大表示》
  
 
 
「いつも一緒に出かける」人は48%となりました。「いつも出かける」人は、休日の会話時間も多いようで、会話1時間以上の人が67%、3時間以上は39%を占めています。「まったく一緒に出かけない」人では、会話が「まったく無い」人が60%を占めています。
 
 

3.結婚記念日を祝うことがありますか

3.結婚記念日を祝うことがありますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「今でも祝っている」人は40%。年代別に見ると、20代以下100%、60代以上50%、30代40%と、年代には関係がないようです。ただ、80%が休日「いつも一緒に出かける」、40%が休日の会話「3時間以上」と、日頃のコミュニケーションとは関係がありそうです。
 
 
 

4.記念日や誕生日など、夫婦間でプレゼントのやり取りはありますか

 
4.記念日や誕生日など、夫婦間でプレゼントのやり取りはありますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
半数近くが「もらう・贈る」を選ぶ結果となりました。年代別に見ると、50代と60代以上では、それぞれ50%だったのに対し、30代では30%、40代では36%となっています。また、休日の会話、休日のお出かけが「無い」人はいませんでした。
 
 

5.けんかの原因が、一番くだらないと感じた夫婦げんかの発端は何ですか

 
・そうめんのつゆの中のわさびの量。嫁は笑かそうとしたらしいが、私が本気でキレてしまった。(男性・35歳)
・顔に向けておならをされたこと。今では笑い話です笑(女性・36歳)
・「ただいま」などの挨拶がなかったとき。(女性・37歳)
・髪の毛が短いのに、シャンプーをたくさん使うこと。(女性・39歳)
・何か怒ってるの?と聞いたら明らかにむすっとした態度で怒ってないと言われ、それから怒ってる怒ってないの言い合いになったこと。(女性・39歳)
・主人のゲームの音がうるさくて眠れない。(女性・39歳)
・テレビのチャンネル(女性・40歳)
・肉まんがいいか、あんまんがいいかでもめた。(女性・42歳)
・子どもの何気ない一言が癇に障って手を上げようとしたこと。(女性・46歳)
・どちらかがえらそうに言ったときにどちらが先に言ったかをあらそったとき。(男性・48歳)
・洗ってくれた鍋にぬめりが有るので洗いなおしていたら、切れた(笑)。(女性・54歳)
・パソコンを真剣に見ているときに話かけられる。(女性・54歳)
・自分が間違っていても謝らない。(女性・55歳)
・今日一日の確認事項を、お互いに、昨日言ったのに、とか、言わなかったとかでもめることがある。。。(女性・56歳)
・言い間違い。(女性・57歳)
・出かける約束をしていたのにすっかり忘れて予定をいれる。(女性・59歳)
・晩飯の食材をつまみで食った事。(男性・62歳)
・過去のことをいまだに言うこと。(女性・64歳)
・見たいと思って録画していた番組を勝手に消したこと。(男性・64歳)
・言った言わない、思いやりがない、自分勝手、他人には優しい等々くだらない原因です。口を開けば突っ込む。あらを探す。ばかげていると解っていても、意地を張ります。(男性・68歳)
 
 
 
 
 

6.いまだに、夫や妻のココが許せないということがありますか

 
 
●夫のココが許せない!
・全て(女性・27歳)
・フットワークが軽すぎてついていくのにギリギリです。ついて行ってはないですがBMWのライトをイカリング にするためだけに滋賀に行きました。お土産のバームクーヘンはおいしかったですが。。。 もう少しゆっくりしてほしいです。(女性・36歳)
・口喧嘩になったら私の話を一切聞かないこと。(女性・39歳)
・タバコを吸うこと。(女性・39歳)
・やることがなんでも遅い。(女性・40歳)
・食事の時に音を立てる。(女性・42歳)
・クラッシック・カーにすごいお金をかけてメンテナンスすること。お金がかかってどうしょうにもならい。(女性・44歳)
・感情が爆発して、手が出るところ。(女性・46歳)
・気になるところはあっても許せないほどのことはない。(女性・53歳)
・自分の要求を強要する際、理詰めでくる。(女性・53歳)
・夫がついつい飲みすぎる。(女性・54歳)
・無くはないが諦めている。(女性・54歳)
・自分の兄弟や母親の味方ばかりする。(女性・55歳)
・これからの予定を前もって話し合っているにもかかわらず、当日近くになって予定を変更すること! 男に二言はない、なんてことはぜったいない!!(女性・56歳)
・お酒の飲みすぎ。(女性・57歳)
・物を片付けない。片付けても中途半端で疲れたと言って最後まで作業をしない。(女性・59歳)
・無断外泊ばかりする。何か言うと殴りかかってくる。(女性・67歳)

●妻のココが許せない!
・服を平気で裏返しのまま着ている。(男性・35歳)
・昔のことをいつまでも根にもっていること。(男性・48歳)
・価値観(男性・57歳)
・もうー終わった事を言う所。(男性・62歳)
・素直に謝らないこと。(男性・64歳)
・自分のことしか考えてないことでしょう。 だからやりがいがありません。(男性・68歳)
 
 
 
 
 

7.今の夫婦の状態を一言で表現すると、どんな言葉が浮かびますか。あなたの考えに近いものを選んでください。

 
7.今の夫婦の状態を一言で表現すると、どんな言葉が浮かびますか。あなたの考えに近いものを選んでください。
 
 
 
 
「同志」を選んだ人が最も多く、44%を占める結果となりました。男女別に見ると、女性では「同志」が1位でしたが、男性では、「同志」と「主従」が同数1位となっています。また、「恋人」「親子」「友達」「幼なじみ」を選んだのは女性のみでした。
 
 

8.リタイアした時、あなたの夫はどのタイプだと思いますか。また男性の方は、自分はどのタイプだと思いますか

 
ご主人さまタイプ=「男は仕事、女は家庭」というガチガチの亭主関白。常に上から目線
ひっつき虫タイプ=妻の行く先にまとわりつくようについてくる。まるでストーカーのよう
座敷わらしタイプ=趣味がなく仲間もいない。出掛けるあてもないので、リビングに常駐している
燃え尽きタイプ=人生のすべてを会社に捧げ、燃え尽きている。何もやる気になれない
上昇志向タイプ=仕事に関しても家事に関してもスキルアップして成長し続ける
ボランティアタイプ=地域の活動などを通してボランティア活動に励む。人のために動くのが喜び
両立タイプ=自分の趣味を持ちつつも家事を手伝ってくれる
趣味没頭タイプ=自分の好きなことや趣味に没頭する
その他

8.リタイアした時、あなたの夫はどのタイプだと思いますか。また男性の方は、自分はどのタイプだと思いますか
 
 
 
 
全体の1位は「両立タイプ」で、27%が選ぶ結果となりました。男女別に見ても、「両立タイプ」が1位となっています。「燃え尽きタイプ」「ボランティアタイプ」を選んだ人は0、「ご主人さまタイプ」を選んだ人は女性のみでした。
 
 

9.10年後も現在のパートナーと暮らしたいですか

9.10年後も現在のパートナーと暮らしたいですか
《クリックで拡大表示》
 
 
 

「はい」89%、「いいえ」11%と、9割近い人が暮らしたいと答えました。男女別に見ると、男性では「はい」80%、「いいえ」20%、女性では「はい」92%、「いいえ」8%と、男性の方が「はい」の割合が低くなっています。
 
 

10.芸能人、有名人、歴史上の人物で、あなたにとって理想の夫婦といえば、どなたですか

 
 
・三浦友和、山口百恵夫妻(6人)
・今上天皇、天皇家(2人)
・緒方監督、かな子夫妻(2人)
・佐々木健介、北斗晶夫妻(2人)
・林家ペー・パー子夫妻(2人)
・井ノ原快彦・瀬戸朝香夫妻(1人)
・江口洋介・森高千里夫妻(1人)
・木梨憲武・安田成美夫妻(1人)
・グレース・ケリー王妃(1人)
・高嶋夫妻(1人)
・伊達正宗(1人)
・田中将大・里田まい(1人)
・ヒロミ、松本伊代夫妻(1人)
・藤井隆・乙葉夫妻(1人)
・藤本敏史・木下優樹菜夫妻(1人)
・松任谷正隆・松任谷由実夫妻(1人)
・山下達郎・竹内まりや夫妻(1人)

・緒方監督と緒方かな子さん夫婦です。美男美女はもちろんのこと、カープ優勝のために、監督は選手のために、奥様は監督のために、支えあって頑張っているからです。(女性・37歳)
・カープ緒方監督と、かな子夫人 かな子さん、監督支えていますよねー。(女性・46歳)
・林家ペー・パー子夫婦 いつまでも仲良く、バカしていられることが素晴らしい。(男性・35歳)

 

11.夫や妻から言われてうれしかった一言やエピソードをお書きください。

 
・感謝の気持ちを伝えられた時。(男性・35歳)
・結婚記念日や誕生日をお祝いしてくれる。お互いの両親、甥っ子、義兄の誕生日は電話したり ケーキ食べたりとても楽しいです。(女性・36歳)
・もう記念日などでプレゼントを買うことはありませんが、お手紙をお互い書いています。面と向かっては言えない感謝の気持ちを綴っています。夫は私に、子育ていつもありがとうということと、私は夫に、お仕事いつもありがとうと書いています。(女性・37歳)
・いつも頑張っているのを一番近くで見ているよ!と言われたこと。(女性・39歳)
・出会えたことが奇跡だね。(女性・39歳)
・いつもありがとう。母の日にブリザードフラワーを頂いたときに一言。子どもに便乗して放った一言。いつも無口。営業しているから家ではしゃべらない夫。帰ってくるとゲームから始まる毎日。毎日うんざり。誕生日と母の日だけはプレゼント貰えるhappyな日。(女性・40歳)
・結婚してくれてありがとう。(女性・40歳)
・結婚して良かった。(女性・42歳)
・楽しかったよ。(女性・44歳)
・いつもありがとうね。(女性・46歳)
・大丈夫!!(女性・53歳)
・私がペットの犬を飼いたいと言ったら「いいよ」と言ってくれたこと。(女性・54歳)
・定年退職したら海外旅行に行こう。(女性・55歳)
・自分が仕事一筋の時に、子育てを全部任せることができてよかった、と言われたときは、専業主婦でよかったと、うれしかったです!!(女性・56歳)
・大雨が降ったり、台風が来たり、地震が来たりしたときに、すぐに大丈夫かと電話してくれること。(女性・57歳)
・実家の父が亡くなった時、父に後は任せてくださいと言ってくれた時。(女性・59歳)
・お疲れ様〜(男性・62歳)
・妻は、再婚で別れた3人の子供達がいますが、皆成人しているので別の生活を営んでいます。実家より我が家が良いのか? 遠慮なく子ども連れで来る。いいー人だから、子どもたちが自宅に来るのよ〜とまあ、一番喜んでいるのは妻でしょう。良かったと心から喜んでいます。(男性・62歳)
・よくやってくれている。(女性・64歳)
・ありがとう。(女性・53歳、女性・54歳、男性・64歳)
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女42人回答
男性・11人(26%)
女性・31人(74%) 
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
 
夫婦喧嘩のきっかけや、相手の許せない点を拝見して、
どこも同じようなことでもめるということ、
年齢、結婚年数を重ねても腹が立つことは腹が立つんだと
気づかされました。
パートナーに思うことは色々あるけど、どこも同じと思えば
今日からあまり腹も立たないように思います。

 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt