リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年10月21日号 女性と健康「急増する帯状疱疹(たいじょうほうしん)」
2017年10月21日号

女性と健康「急増する帯状疱疹」
2017年10月21日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

LIVING Selection

失った若さをうらやましいとは思わない
カッコつけず、ちゃんとオッサンになりたい

 
 

 妻夫木 聡 (つまぶき さとし)

妻夫木 聡さん(「リビングひろしま」2017年9月23日号掲載)
妻夫木 聡さん
 
 「実現は奇跡です。初めは詐欺かなと疑いました(笑)」。奇抜なタイトル「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」の映画化は、たまたま原作を読んだ妻夫木聡さんがスタッフに話し、企画が進んだ。奥田民生に憧れ、一目惚れした女性に振り回される青年・コーロキをコミカルに演じる。

 自身も奥田民生に憧れる男子の一人。「民生さんは壁を作らず、肩ひじ張らず自分らしく、いい感じな大人。誰もがこうありたいと思うけれど、民生さんの才能もあって成立している」。主人公もそんな切ない男心を抱える。「誰もが持っている妄想の塊みたいな話。女性に振り回されたくないけれど、手のひらで転がされたい願望みたいなものも男にはあると思う。でもあそこまで振り回されるのはイヤだな(笑)。あのキリキリする感じは惚れたもん負けですけどね」

 それでも「男っていいなって思う」と自虐を込めて笑う。「女々しいという言葉は男にしか使わない言葉だと思うんですけど、そういうのを乗り越えて強くなりたいと思っているのに、結局強くなれないのが男。そのくせ強くなっていくんだろうなーという気がしてる自分ってちょっとかわいいなと(笑)」

 最近は、時の速さを感じ、あと何本の作品に関われるのかカウントダウンの気持ちになると言う。「単純に若さは失うもの。引き換えに知識を得たのはいいことでもあるけれど残酷でもある。若さの勢いやパワー、無謀な貪欲さによって受けていた刺激とか新鮮さはもう得られない。年を重ねると自分の中で勝手な方程式みたいなのができちゃって、それが良くもあり悪くもある」

 でも「若い頃をうらやましいとは思わない」とキッパリ。「ちゃんとオッサンになりたい。細マッチョとかアンチエイジングとかカッコつけずに、たとえ五十肩でも少し太ってもカッコいいオッサン。俺、オッサンです、オッサンだねーと笑い合えるように、ちゃんと年を重ねたい」
 
 
キャスティング・文/かしわぎ なおこ(モアナ・サンライズ)  撮影/大仲 宏忠
 
 

PROFILE  妻夫木 聡 (つまぶき さとし)

1980年12月13日、福岡県生まれ。
1998年ドラマ「すばらしい日々」で俳優デビュー、映画「ウォーターボーイズ」で初主演。その後「池袋ウエストゲートパーク」「ブラックジャックによろしく」で人気を博し、大河ドラマ「天地人」、映画「悪人」「家族はつらいよシリーズ」「愚行録」など多数出演
映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」は9月16日(土)から全国公開
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2017年9月23日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt