リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年11月11日号 夫婦リンクコーデでお出掛け「心もリンク」
2017年11月18日号

夫婦リンクコーデでお出掛け「心もリンク」
2017年11月18日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【神石高原ティアガルテン】 自然と遊び、自然から学ぶ 有機農業家に教わる有機野菜の栽培&有機野菜を使ったランチ  広島県神石郡神石高原町上豊松72-8
【今年は2days!!】ヒューマンフェスタ2017ひろしま 開催決定!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

暮らしの気になる数字

ギフト・アンケート結果  2017/6/3〜2017/6/15

お中元の平均的な金額は「3,000円台」36%

 
 この1年で「中元・歳暮」を送った人は54%。品物は「夏と冬とでは贈るものを変えている」人が46%いました。お中元を選ぶときのポイントとしては、「相手の好みを考えて」選ぶ人が42%、次いで「自分が良いと思ったもの」19%となっています。平均的な相場は、「3,000円台」と答えた人が最も多く36%(上)でしたが、年代別に見ると、「3,000円台」は20代以下で多く66%、60代以上では「5,000円台」と答えた人が57%にのぼっています。また、贈ることが多い品1位は「お菓子やデザート」で、24%が選びました。
 
 
 

1.この1年間に、現金以外でギフトを行いましたか(複数回答)

1.この1年間に、現金以外でギフトを行いましたか(複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
1位は「中元・歳暮」で、54%が選ぶ結果となりました。半数以上が選んだのは、この1位と2位「父の日・母の日・敬老の日」となっています。特に男性は、上記の2つに回答が集中、3位以下の項目を選んだ人が3割程度にとどまりました。
 
 

2.今からはお中元の季節ですが、あなたは贈る側が多いですか、いただく側が多いですか

2.今からはお中元の季節ですが、あなたは贈る側が多いですか、いただく側が多いですか
《クリックで拡大表示》
  
 
 
「贈る側」38%、「いただく側」8%、「同じくらい」が29%となりました。「贈る側」を選んだ人は60代以上で最も多く57%、40代が最も低く18%。一方、「いただく側」は40代と50代が回答し、40代で12%、50代で11%となっています。
 
 

3.お中元の平均的な相場は?

3.お中元の平均的な相場は?
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「3,000円台」を選んだ人が最も多く36%、次いで「5,000円台」23%となりました。「3,000円台」を選んだ人は20代以下で最も多く66%、次いで50代39%となっています。一方、「5,000円台」では60代以上が最も多く57%がこちらを選んでいます。
 
 
 

4.中元・歳暮の品についてお聞きします

 
4.中元・歳暮の品についてお聞きします
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「夏も冬もいつも同じものを贈っている」人は6%にとどまり、「夏と冬とでは贈るものを変えている」が半数近い結果となりました。一方で、「その時の気分で選んでいる」33%となっています。
 
 

5.お中元の選び方のポイントはありますか。

5.お中元の選び方のポイントはありますか。
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「相手の好みを考えて」が最も多く、42%が選ぶ結果となりました。上位に挙がった項目を見ると、相手の好みや自分が実際に良い品と確信しているもの、困らないものと、相手のことをよく考えて選んでいる傾向がうかがえます。
 
 

6.ずばり、あなたは何を贈ることが多いですか

6.ずばり、あなたは何を贈ることが多いですか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
1位「お菓子やデザート」、2位「産地直送のもの」、3位「ジュース類」となりました。「お菓子やデザート」を選んだ人は、女性よりも男性に多く、女性21%、男性33%。「産地直送のもの」は女性のみが選ぶと、性別で差がみられました。
 
 
 

7.いただいたギフトを使いまわしにしたり、他人に譲ったりすることがありますか

7.いただいたギフトを使いまわしにしたり、他人に譲ったりすることがありますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「ある」19%、「ない」81%となりました。「ある」を選んだ人は男性よりも女性に多く、男性7%、女性21%。年代別に見ると、30代が最も高く22%、次いで40代18%、30代17%となっています。
 
 

8.もらって困ったギフトはなんですか。その理由もお書きください

 
・大量の海苔が困りました。夫も子どもも好んで食べないのでなかなか消費できず、子どもの幼稚園で配りました。(女性・28歳)
・食べたことがないお菓子。 正直あまり食べたいと思えない見た目だったので。(男性・30歳)
・生もの。日持ちしない物。早く食べないといけないから味わえない。(女性・32歳)
・フレーバーティー:紅茶は色々な場面で使えますが、フレーバーティーは香りの好みが分かれるので使いづらいため。(女性・33歳)
・そうめんが苦手なので、そうめんは賞味期限切れてしまった。(女性・37歳)
・困った物は、ウィスキーです。誰も飲まないので困りました。(女性・38歳)
・新巻き鮭。調理が大変だった。(女性・40歳)
・洗剤。自分の気に入りを使いたいから。(女性・42歳)
・食器です。既に沢山あるし、重いし、置場に困ります。(女性・43歳)
・ミネラルウォーター いつも送られてくるから。(女性・43歳)
・食用油です。個数が多すぎて、なかなか使い切れなかったからです。(男性・45歳)
・せっけん。かおりがにがてだった。(女性・48歳)
・おいしくない果物 。食材なら冷凍などできたり、おかずとしてアレンジするけど。 くだもの(梨)のおいしくないのを義理の両親から大量毎年送られて、困っています。(女性・49歳)
・入浴剤です。余りにも大量で使い切れません。もう一つは、醤油のセットです。好みの味と全く異なるため、使うことができません。(女性・51歳)
・ワイン アルコールに弱いから。(女性・52歳)
・味付海苔、おかきの詰め合わせ等 甲殻類アレルギーで。(女性・53歳)
・鮮魚や車エビ…調理や下ごしらえが大変なもの。ドレッシングのセット…個性が強い物が入っていて食べれない。お菓子…水ようかんや果実の入っていないゼリーを沢山いただいても食べ切れない。(女性・54歳)
・調理器具 すでにある。(男性・57歳)
・毎年、静岡から新茶を頂きます。でも、家で、ゆっくり、熱いお茶を飲むことはなく、封を空けると人にも譲れなくなるし、毎年、賞味期限が切れてしまいます。(女性・57歳)
・日本酒やビール。一度にたくさんもらっても飲みきれない。ビールは、賞味期限までに飲まないといけないし、新しい方が、おいしいから。(女性・60歳)
 
 

9.もらってうれしかったギフトは何ですか。その理由もお書きください

 
・次男の出産祝いでいただいた高級ブランドの子ども服が嬉しかったです。次男は長男のお下がりが多いので、自分で買うのは悩ましいところでした。(女性・28歳)
・チョコレート。チョコが好きなので。(男性・30歳)
・お茶漬け等のあって困らないものはとても助かります。(女性・31歳)
・日持ちする物。個包装の物。食べたい時に食べたい量、食べられるから。(女性・32歳)
・わざわざ自分じゃ買わないけど、あると便利だったり嬉しいもの。自分好みのブランケット(ミナペルホネン)、おしゃれなコーヒーフラスコ(ケメックス)、ホットプレート(BRUNO)、バスマット(珪藻土)、和牛肉、など。(女性・33歳)
・ハム詰め合わせ! 普段食べない高級ハムが食べられるから。(女性・37歳)
・果物屋さんのゼリー 見ためも可愛くて美味しかった。(女性・38歳)
・ジュース。よく飲むので。(女性・40歳)
・果物です。普段買えない高級な物は嬉しいです。(女性・43歳)
・そうめん。夏の暑さで食欲が落ちた時でも、そうめんなら、どんどん食べられるので。(男性・43歳)
・カルピスセットです。とても大好きで、毎日飲んでいるからです。(男性・45歳)
・こどもも食べられる、国産、無添加のおかずセット。(女性・49歳)
・魚の粕漬けセット 家族全員が好きだから。(女性・49歳)
・デザート類(飲料を含む)です。量的には少ないですが、普段、自分のおやつには購入しない高価格なもので、価格相応に美味しかったからです。(女性・51歳)
・食品=食費が助かる。(男性・52歳)
・デザート類やお惣菜の詰め合わせ すぐ食べられるし、冷めないように見た目も楽しい。(女性・53歳)
・果物…毎日食べるので助かる、特に高級品は日常では買わないので。(女性・54歳)
・商品券 やはり、普段買わない、高い果物も買う気になるので。(女性・57歳)
・ビール 毎日帰宅後楽しめるから。(男性・58歳)
・ご馳走便など、自分で選べるものや、高級なお肉も良かったです。お肉は、産地の有名和牛がおいしかったです。(女性・60歳)
・洗剤やオイル、ビールなど、重たいものは、お買い物の時大変なので、頂き物があると楽だからうれしいです。(女性・64歳)
 
 

10.お中元や他のギフトで、うれしかった心遣いや、トラブルになったことなど、エピソードがあればお書きください。

 
 
●うれしいこと・うれしかったこと
・少しでも高級感があるものが嬉しいです。(女性・30歳)
・物だけでなくひとこと添えてあると嬉しいです。今のところトラブルはないです。(女性・33歳)
・御手紙が一緒に入っていたのが嬉しかったです。(女性・38歳)
・ジュースが好きだと知っている人がその土地のジュースを贈ってくれるのはすごくうれしいです。(女性・40歳)
・毎回違うとわくわくしてうれしいです。(女性・42歳)
・貰う物よりも気持ちが嬉しいので、何を貰っても嬉しく感じます。自分が贈る時は、相手が喜んでくれるのを想像しながら選ぶのが楽しいので、ギフトは贈るのも貰うのも大好きなイベントです。(女性・43歳)
・私たち家族の好みを考えて贈って頂いている方が多い事です。(男性・45歳)
・かんしゃのことばをそえて、いただきものをしたとき。(女性・48歳)
・お手紙などが添えられていると、本当にうれしくなります。(女性・49歳)
・パブル時代は、仕事の関係で商品券、ビールなどなど、充実していました。(男性・50歳)
・自宅用に必ず、一つは、注文しています。家族で美味しいものを食べるのも楽しいです。(女性・60歳)
・好きなお菓子や地元の物を送ってもらい嬉しかったです。(女性・64歳)

●残念なこと・残念だったこと
・親戚同士でお中元やお歳暮はなし、と決めているものの、なんだかんだで贈り合う。辞めるタイミングがわからない。(女性・25歳)
・夫の同僚の方から、お中元の時期に産地直送の野菜の詰め合わせをいただいたのですが、値段の見当がつかず、お返しに困りました。(女性・28歳)
・生もの(果物)を頂いた際は、すぐに腐り始めてしまい、残念でした。(女性・51歳)
・毎年姑に岡山の初夏の桃を送りますが、昨年は品薄で、探し回りました。付随して桃のジャムも作りますが(これもギフト?待っている人がいるもので)それどころじゃなかった。話変わりますがこの頃アンケートにたどり着きにくいです。前のが楽です。(女性・53歳)
・頂きものに一筆自筆でメッセージが入っているととても嬉しかったので、自分も必ず添え状を付けてお願いするのだが、 一度だけですがデパートで添え状を取り違えられて先様から頂いてよいか問い合わせが入った時は、大手デパートで信用していただけに困った。(女性・54歳)
・選べるギフトで違う商品が届いて手続きに手間取った。(男性・55歳)
・何処かの、一升瓶の醤油を頂いた時、収納場所に困り、ベランダに置いていたら、倒れて、瓶が壊れてしまった。(女性・57歳)
・もらったものに賞味期限がすぐのものがあった。(男性・57歳)
・違うものが届いた。(男性・67歳)
・送ったのに発送元の手違いで 送られていなかった。(女性・79歳)
 
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女54人回答
男性・15人(28%)
女性・39人(72%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
 
いただいたギフトで、残念ながらうちで使用しない酒類など食料品類は、他の好きな方に差し上げたり、洗剤類など日用品は学校や地域のバザーに出しています。

申し訳ないとは思うのですが、相手の方に、この商品は食べない・使わないとも言えず・・・。

悩ましいところです。

 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt