リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年12月6日号 帰省時に確認しよう 離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
参加無料【今年も盛りだくさん!!】ヒューマンフェスタ2019ひろしま開催情報。毎年12月の人権週間(12月4日〜12月10日)中に開催している総合的な人権啓発イベント!今年も2Days! 「だれもがいきいきと生活できる社会」の実現をめざして〜「気づき」から「きずな」へ〜
【このまち思いWEBガス展】10月26〜12月27日午後5時まで開催中★WEBでもガス機器をガス展価格で!
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

暮らしの気になる数字

ガーデニング・アンケート結果  2017/2/25〜2017/3/13 

植えてみたい花1位は「チューリップ」

 自宅でガーデニングを「している」人は、45%、今後「したい」人は、78%という結果になりました。特に現在、ガーデニングを「している」人は、続けたい意向が高いようで、「したい」と答えた人が93%に上っています。ガーデニングをしたい、する理由の1位は、「癒やし、気持ちの安らぎ」で、96%が選びました。そんな皆さんが植えてみたい花は、上の通り。30種類以上の名前が挙がっています。一方、ガーデニングを「したことがない・したくない」理由としては、「面倒・興味がない」が1位となりました。
 
 
 
 

1.あなたは自宅でガーデニングをしていますか

1.あなたは自宅でガーデニングをしていますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
現在「している」人は45%。女性よりも男性に少し多く、女性42%、男性50%となっています。年代別では60代以上が最も多く92%、少なかったのは50代で29%でした。
 
 

2.今後あなたは、自宅でガーデニングをしたいですか

2.今後あなたは、自宅でガーデニングをしたいですか
《クリックで拡大表示》
  
 
 
「したい」と答えた人は78%と8割近い人が答える結果となりました。現在「している」人の93%、「以前していた」人の79%が「したい」と答えた一方、「したことがない」人では、33%にとどまっています。
 
 

3.あなたがガーデニングをする理由、またはしてみたい理由は何ですか(1で「現在している」、または2で「したい」を選んだ人、複数回答)

 
3.あなたがガーデニングをする理由、またはしてみたい理由は何ですか(1で「現在している」、または2で「したい」を選んだ人、複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
1位は「癒し、気持ちの安らぎ」で、96%が選ぶ結果となりました。「している」人と「これからしたい」人別に見ると、「子どもの教育のため」「友人や周りの家がしている」は、「している」人よりも「これからしたい」人が選んでいます。
 
 
 

4.ガーデニングをしない理由は何ですか(1で「今までしたことがない」、2で「したくない」を選んだ人、複数回答)

 
4.ガーデニングをしない理由は何ですか(1で「今までしたことがない」、2で「したくない」を選んだ人、複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
全体の27%が回答しました。男性は25%、女性は15%となっています。また年代別では20代以下が最も多く50%、少なかったのは60代以上で8%となっています。1位は「面倒、興味がない」で、41%が選びました。
 
 

5.ガーデニングをしていて楽しいことは何ですか

 
・心癒されます。花が大好きなので、お水やりやお手入れをするときに自分の肌のような気がします。(女性・26歳)
・作った野菜を収穫する時に達成感がある。(女性・28歳)
・彩りを考えて花を買い、植えてみてまた彩りを考える。思い通りにガーデニングが落ち着いたときが嬉しい。(女性・38歳)
・昆虫観察ができること。目に見えて育つので、なかなか達成感が得られにくい子育てにおける虚無感が、植物の成育で緩和される。(女性・39歳)
・土いじりして癒されます。(女性・39歳)
・好きな花が見られる。(女性・41歳)
・明るい気持ちになれる。(女性・43歳)
・緑があると癒される。(女性・46歳)
・自分で育てている花が咲いた時です。(女性・48歳)
・きれいな花が咲くと嬉しい気持ちになる。イチゴを育てているので、熟した美味しい実を食べることが楽しみ。(女性・49歳)
・季節と成長を実感できる。(男性・53歳)
・玄関などにお花があると心が和む。(女性・53歳)
・眺める、香る、味わう。クリスマスにはハーブでリースを作るのも楽しい。(女性・53歳)
・一年中花を楽しめますが、特にこれからの時期の彩が綺麗。(女性・54歳)
・花の毎日の変化を見るのが楽しい。(女性・56歳)
・大きくなっていくこと、花が咲いたらきれい。(女性・58歳)
・植物が季節と歩調を合わせ、急に大きくなったり、蕾がつき花が咲くという成長=変化を感じることができ楽しい。(男性・59歳)
・植えたものがすくすくと育っていくのを見るとき。(男性・64歳)
・季節の移ろいが感じられる。虫や鳥が来る。(女性・70歳)
・手をかけた分、成長してくれること。(男性・67歳)
・彩がきれい。(女性・78歳)
 
 
 
 

6.ガーデニングをしていて困ったことは何ですか

 
・子どもが抜いたり、千切ったりする。(女性・28歳)
・環境が悪いのか枯れやすい。(女性・32歳)
・虫がでる、特にナメクジは多い。(女性・38歳)
・思ったより繁茂してしまい、剪定がかわいそうでできないので、物干し竿や窓の開閉に支障をきたすことがある。(女性・39歳)
・虫がつく事!! これ切実です!!(女性・42歳)
・虫がきやすい。(女性・43歳)
・夏はよく枯らしてしまいます。(女性・48歳)
・鳥がブルーベリーの実を食べてしまって私達の口には入らなかったこと。(女性・49歳)
・困るというか育つまでの期間は肥料や水やりなど気を遣いますね。でもそれも楽しみのひとつかな?(女性・50歳)
・夜盗虫が駆除しきれない。(女性・50歳)
・長期の旅がしにくい。(女性・51歳)
・虫がついて葉が食べられた時。(女性・51歳)
・黄金虫にハーブの根がやられる。(女性・53歳)
・腰が痛かったり時間があまり取れない時お花が枯れてしまう。(女性・53歳)
・忙しくて、世話をしなかったら、すぐに汚くなる。夏になると、あぶらむし、ナメクジが出る。夏暑くて、日焼けする。冬は寒いのと、水をやらなくても大丈夫なので、ほったらかしになる。(女性・56歳)
・うまく育たない。(女性・58歳)
・病気にかかったときに相談する人が近くにいない事。(女性・63歳)
・別に困ったことはありません。ただうまく成長しなかったり、枯らしてしまったりして悲しく残念に思うことがあります。(女性・67歳)
・プランタン野菜が主ですが、鶏に食べられたり、管理方法がわからずかれることです。(男性・67歳)
・増えたり大きくなって処分するとき、心が痛む。(女性・70歳)
 
 
 
 
 

7.バラ、キク、カーネーションなど、あなたが植えてみたい花を具体的にあげてください。

 
7.バラ、キク、カーネーションなど、あなたが植えてみたい花を具体的にあげてください。
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
30を超える植物の名前が挙がりました。1位となったのはアンケートの時期も影響しているのでしょうか、「チューリップ」で、11%が選ぶ結果となりました。
 
 

8.あなたがお気に入りのお庭(庭園や公園も含む)を教えてください。

 
●広島県内
縮景園(6人)
平和公園(チューリップ端家)(2人)
牛田のバラ公園(1人)
桜の時期の牛田公園(1人)
京橋川沿いの桜(1人)
中央テニスコート付近(1人)
備北丘陵公園(2人)
庄原の芝桜(1人)
世羅町のチューリップ(1人)
府中市の府中公園(1人)
湧永庭園(1人)

●広島県外
長崎 ハウステンボス(チューリップ畑)(3人)
鹿児島 鹿屋バラ園(1人)
島根 足立美術館(2人)
島根 フォーゲルパーク(1人)
大阪 中之島公園のバラ園(1人)
石川 兼六園の庭(1人)
ターシャテューダーの庭(1人)
 
 
 
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女64人回答
男性・12人(19%)
女性・52人(81%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
 
犬を飼っているので、毎日近所を散歩しています。
通り道に、きれいなお庭が何軒かあるので、季節毎に楽しませてもらっています。
春は、各所からさまざまな花の香りがし、時にはうぐいすの声も聞こえてきます。
五感で季節を楽しめます。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt