リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年7月22日号 持ってる?第3の居場所「私のパワースポット」
2017年7月22日号

持ってる?第3の居場所「私のパワースポット」
2017年7月22日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
8/5【参加無料】すまいの工場研学会&キッズワークショップ 「親子わくわく夏休み特別企画」
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
7/22・7/23開催 【リビング食育・健康フェア】 毎年恒例のビッグイベント。今年は7月22日(土)・23日(日) にNTTクレドホール・パセーラ11階で開催します。家族や友人と出掛けませんか
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

【サンフレ、紙上対決】 ヴァンフォーレ甲府

2月25日(土)J1リーグ開幕

 
 2月25日(土)は、J1リーグの開幕。どのチームもスタートダッシュを目指したいところです。そこで、各クラブを代表して、サポーターが集うお店のオーナーやホームタウンの行政、クラブスタッフなどに登場していただきました。
 
 
高橋勇さん
高橋勇さん
 
 

【1】自己紹介

高橋勇さん
高橋勇さん
●名前/高橋勇さん(広島風お好み焼「てっぱん」店主。廿日市市出身) 年齢/67歳
●応援しているクラブ/ヴァンフォーレ甲府
●ファン歴/17年
●自己PR/2001年「ヴァンフォーレ存続の危機」以来、ゴール裏で大旗を振り続けて17年目を迎える。大旗振りサポーターの最古参・最長老として、雪の日、雨の日にかかわらず、ホームゲームにはたいてい参戦している。
 
 

【2】応援しているチームや選手のことについて

●今年、注目の選手は?
・堀米勇輝選手(MF)=J2京都から復帰し、精度のいいキック、得意のドリブルに磨きがかかっている。J1二桁得点達成を豪語し、今までと意気込みが違う。
・エデル・リマ選手(DF)=高さとフィジカルを兼ね備え、対人・空中戦にも強い。彼自身若くはないがベテランの多い甲府守備陣にとって、彼の加入は大変力強い。
 
●昨年とは違う、今年の見どころや強みは?
監督も代わり、補強も早めに行い、戦術・システムが選手に浸透。稲垣祥選手の移籍は痛手だが、主力級の選手が例年になくほとんど残ってくれた。ドゥドゥ選手(FW)、ウィルソン選手、堀米選手の連携がうまく機能すれば、かなり強力な攻撃力となる。エデル・リマ選手の補強で、「堅守の甲府」が復活する予感。
 
●どこよりも誇りに思えることは?
「地域密着」。ファン、サポーターと選手との距離が近い。昔の広島カープと同様、金はなくとも、選手・地域・サポーターの団結力の強さで「J1」5年目を迎える。
 
 

【3】サンフレッチェ広島について

●サンフレッチェ広島は、どんなチームだと感じていますか
戦術にブレが少なく、ディフェンスを固め、後ろからの精度のいいパス、球回しでゴールを狙う強豪チームである。選手補強のポイントがはっきりしているが、「第2の浦和」にならないでほしい。
 
●悔しいけど「あっぱれ」と認めているところ
育成システムがしっかりしている。それゆえ自前で豊富な若い人的資源を有している。
  
●サンフレにひと言
強いチームだが、そんなに苦手な相手ではない。とにかくヴァンフォーレから移籍した選手は封じ込みたい。私はサンフレッチェとの対戦前には、ゲン担ぎで「お好み焼」「もみじまんじゅう」を平らげ、試合に臨んでいる。(笑)
 
 
 
提供:広島リビング新聞社
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt