リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年10月21日号 女性と健康「急増する帯状疱疹(たいじょうほうしん)」
2017年10月21日号

女性と健康「急増する帯状疱疹」
2017年10月21日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

暮らしの気になる数字

記念日・アンケート結果 2016/12/10〜2016/12/22 

一番大切にしているのは「結婚式を挙げた日」

 
 夫婦間でどの記念日を大切にしているか尋ねたところ、1位は「結婚式を挙げた日」で51%が選ぶ結果に(上)。その他、我が家ならではのオリジナル記念日として、「主人の亡き父の誕生日」「老眼鏡を購入した日」等が挙がりました。子どもができてから、祝い方や意識に変化が「あった」人は48%。「子どもの記念日が中心になった」「夫婦だけで祝うことがなくなった」といった意見が出ました。祝い方は「食事に行く」が最も多く43%が選ぶ結果となっています。皆さんは、夫婦や家族の記念日をどのように祝っていますか。
 
 
 
 

1.結婚歴をお聞きします

1.結婚歴をお聞きします
《クリックで拡大表示》
 
 
 
今回アンケートに答えた人の87%が既婚。最も多かったのは、「結婚して30年以内」で14%、次いで「結婚して10年以内」「結婚して15年以内」がそれぞれ13%となっています。また、「新婚」は4%の一方、「結婚して41年以上」が7%でした。
 
 

2.あなたは、夫婦間でどの記念日を大切にしていますか(複数回答)

2.あなたは、夫婦間でどの記念日を大切にしていますか(複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
1位は「結婚式を挙げた日」で、51%が選ぶ結果となりました。この日を選んだ人は「結婚して5年以内」が多く75%、次いで「結婚して15年以内」67%となっています。また結婚して20年以上の人も6割が選ぶ結果となりました。
 
 

3.あなたの家庭では、夫婦や家族のオリジナル記念日がありますか。ある方は具体的にお書きください

 
 
・お酒の日(男性・25歳)
・オリジナル記念日というか、夫の出張が多いので記念日その日ではなく、帰って来た日にサプライズしたりします。ドア開けてびっくり〜みたいな…笑(女性・25歳)
・勤労感謝の日は、夫の好きな料理をたくさん作っています。母の日は、夫が買ってきたプレゼントを、子ども達が渡してくれます。夫が自分で渡すのは照れくさいそうです。(女性・28歳)
・学生時代から付き合い出した私たち夫婦は記念日にこだわり、付き合った日の3年後入籍し、その一年後に結婚式を挙げたので全て記念日が一緒です。(女性・29歳)
・特にありませんが、なんとなくいい夫婦の日(11月22日)は意識してしまいます。(女性・30歳)
・出合った記念日に結納をしたので、まとめてお祝いしています。結婚と入籍はクリスマスイブにしたので、クリスマスプレゼントに結婚記念日のプレゼントを交換しています。(女性・31歳)
・結婚記念日、毎月結婚記念日の“日”はスイーツを買って帰って食べる。(男性・39歳)
・青春記念日。夫婦ともども、とうとう老眼が始まってしまいました。眼鏡を購入した日、お互い健康寿命を延ばそうと毎年この日は若返るためのことをしようと決めました。今年は、サイクリングを1泊2日で行いました。(女性・51歳)
・主人の亡き父の誕生日(女性・57歳)
 
 
 
 
 

4.子どもができて、夫婦の記念日の祝い方や意識に変化がありましたか

4.子どもができて、夫婦の記念日の祝い方や意識に変化がありましたか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
全体の78%が回答、「あった」48%、「なかった」52%と、「なかった」が若干上廻る結果となりました。「なかった」と答えた人は結婚20年以上の人に多く8割以上、少なかったのは「15年以内」25%、「5年以内」37%となっています。
 
 
 

5.その変化とは?(祝い方や意識に変化があった人)

 
・夫婦だけでなく子どもも巻き込んでお祝いしています笑。子どもいない時→映画など 子ども産まれてから→テーマパークなど。子どもも一緒に楽しめるような所に行ったりするようになりました。(女性・25歳)
・今まではレストランでご飯を食べていたけど、子どもが生まれてからは家でいつもは買わないような、少し高級品を食べるようになりました。(女性・28歳)
・子どもが生まれる前は、レストランで食事するなど、主に外でお祝いすることが多かったです。子どもが生まれてからは、自宅でお祝いするようになりました。子どもがまだ小さいので、外出先では、オムツや離乳食などの心配事が多いからです。(女性・28歳)
・プレゼントや料理など、子どもの記念日の方に時間もお金も書けるようになった。(女性・31歳)
・結婚記念日を祝わなくなった。(女性・32歳)
・自分の誕生日は外食よりも、家で過ごしたいと思うようになった。(女性・34歳)
・自分の誕生日の祝い方のみ減りました。。。。(女性・35歳)
・その日だけはちょっと贅沢に外食する。(女性・38歳)
・夫婦二人だけでお祝いできなくなった。(女性・38歳)
・記念日は必ずお祝いするようになった。(女性・39歳)
・大々的にできなくなった。(男性・41歳)
・夫婦だけの記念日は、祝う事はなくなりました。お互いの誕生日も、子どもの手前ケーキを用意する感じです。子供の事が最優先になってしまっています。(女性・41歳)
・記念日の外食でもディナーをしなくなった。(男性・43歳)
・結婚記念日よりも、子ども3人の誕生日がメインになった。(女性・43歳)
・子どもの誕生日やお祝いが中心になり、夫婦の記念日はあまり意識しなくなった。(女性・45歳)
・育児が忙しくて、お祝いをしなくなった。(女性・46歳)
・豪華な外食(ディナー)が少なくなった。(女性・49歳)
・子どものお祝いは欠かさずするが、親のはしなくなった。(女性・52歳)
・12月が夫と娘の誕生日のため、夫の誕生日はスーパーの安いケーキで軽く流し、娘の誕生日には高価なケーキや特別な料理、外食などで祝うようになった。(女性・54歳)
・記念日は必ず家族で過ごす楽しみ。(男性・75歳)
 
 
 
 
 

6.記念日には、主に何をしていますか

6.記念日には、主に何をしていますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
 
1位は「食事に行く」で43%が選ぶ結果となりました。「その他」では、自宅でケーキを買ったり、いつもより豪華な食事を楽しむ人が多く見られました。また、選択項目どれか1つのみを行っている人は48%、「何もしない」人は6%、2つ以上行っている人は46%となっています。
 
 
 

7.6でされていることをお書きください(「子どもを預けて、○○○レストランのディナーを楽しむ」「○○○クルーズでゆったりする」など)

 
 
●食事に行く
・安佐南区長束西にある桜下亭へディナーしています。結婚記念日とクリスマス、年2回はリッチにフレンチディナー(^^)(女性・27歳)
・家族全員で好きな物をたらふく食べに行く!(女性・36歳)
・ホテルでランチやクルーズランチ。普段はしないようなことをしている。行けないときは、買い物や映画をみたりする。(女性・42歳)
・夫と娘の誕生日には行きたいお店で外食。私の誕生日は夫が料理を作り、ケーキを買ってきて、花束(主にバラ)をプレゼントしてくれます。クリスマスは私がクリスマス料理とケーキを作ります。(女性・49歳)
・家族で回転ずしやお好み焼きを食べに行く。(女性・54歳)
・こどもが幼い時は親に預けてホテルグランビアのフランス料理を楽しみました。(女性・55歳)

●プレゼントを交換する 
・おこづかいの範囲内でプレゼント交換をしたり、写真を撮ったりします。(女性・28歳)
・結婚記念日はクリスマスイブなので、毎年ファミチキを探しています。クリスマスなのでプレチアムチキンしか取り扱いが無いことがおおいので。(女性・31歳)
・「2人で時を刻んでいこう」と、毎年結婚記念日にペアウォッチを買っています。家計が苦しいときは中古のものを買うこともありますが、続けていきたいです。(女性・31歳)

●旅行をする
・二人で映画や旅行に行く。(女性・64歳)

●お出かけする 
・普段行かない都会などに行く。(男性・29歳)
・結婚記念日は子どもを預けて夫婦でショッピングとランチをする。(女性・34歳)
・手紙の交換。行きたいと思っているところへ出かける。(女性・38歳)
・温泉旅行に行く、予約してディナーのコース料理を食べに行く。(女性・51歳)

●その他
・お寿司やケーキなどを買ってきて、自宅でお祝いしています。(女性・28歳)
・本当は普段行かないようなおしゃれなコース料理のディナーに行きたいのですが。。主人は記念日を忘れてしまうような人で。 数年前は私がお店を調べて自分で予約して行っていたのですが本当は主人に予約してもらって連れて行ってもらいたい気持ちがあるのでなんだか虚しくなり行かなくなりました。今は家の夕食時にちょっと高いお肉を買って食べるくらいですかね。(女性・30歳)
・子どもの記念日には、旅行だったりプレゼントだったり。夫婦間は、ないです。(女性・41歳)
・家族3人でスナップ写真を撮る。転勤族なので、住まいが転々としていてその時のリビングの様子もいろいろで振り返ってみると感慨深い。(女性・50歳)
・作るにせよ、買うにせよケーキだけは用意して家族そろってバースデーソングを歌って食べる。(女性・52歳)
・何もしていません。(男性・67歳)
・子どもが小学生までは毎年5月の連休は旅行へ行き、子どもが5年生の時から2年に一度転勤があり食事が多くなる。広島で定年退職になると同時に娘が結婚をしましたので、故郷に帰らず孫ができてからは娘夫婦と食事会が多くなる。(男性・75歳)


8.あなたが記念日の過ごし方でおすすめする場所(またはお店・サービス)があれば教えてください
また、お答えの場所がなぜおすすめなのかをお書きください。例えば「デザートのサービスがある」「記念に写真を撮ってくれる」など

  
 
 
 
・佐伯区のSAKANAYA/結婚記念日のお祝いなんだと事前に伝えると、ちょっとしたメッセージ入りのスイーツを出してくださいました! 雰囲気も良いですし、子ども連れで行きましたが、丁寧に対応してくださいました。スロープもあるのでベビーカーも楽々でした。(女性・25歳)
・ゾーナイタリアン/予約していくとパッピーバースデーを生演奏してくれます。(女性・28歳)
・ガスト/落ち着いて食べたり考えたりできる。(男性・29歳)
・宇品港から出るディナークルーズ/非日常的でよかったです。記念写真はもちろん撮ってもらえます。お料理もとても美味しく、落ち着いた雰囲気で何よりもライトアップされた宮島の大鳥居は忘れれらません。(女性・30歳)
・釜飯酔心/子どもがいても、ゆっくりできる。個室で子ども用のイスや布団もある。(女性・32歳)
・巴里食堂廿日市店/無料でデザートプレートを提供してくれる。事前に伝えればサプライズ演出もしてくれます。(女性・36歳)
・晩久/予約して食事を取る。予算、要望に合わせてアレンジしてくれるから、例アレルギー、食べられないものはないか等細かく事前に聞いてくれる。(男性・39歳)
・プリンスホテル/最上階のバーは景色がよくてすごく雰囲気がいいので。(女性・39歳)
・アンデルセン(本通の時)/アンデルセンのディナーでは、記念日だと小さなブーケやクッキーをプレゼントしてくれます。生演奏が入っている日にはテーブルでハッピーバースデーなどを演奏してくれました。今は無理かもしれませんが。(女性・49歳)
・シェラトンホテルのブッフェ/シェラトンは色々な料理が楽しめて、フルコースよりも料金が安くて、誕生日にはデザートプレートに可愛くデザインしてくれたり、音楽を流してくれます。そしてホテルならではの華やかさがあります。(女性・49歳)

・普段共働きでなかなか外食できない私たち夫婦にとってオススメは、やはりホテルや少しリッチな場所での外食です。杉乃井ホテルはまた行きたいと思います。スタッフさんのご好意で記念撮影してくれたり、温泉にゆっくり入れたり、バイキングが朝と夕にあったり丸二日しっかり満喫できます。(女性・29歳)
・ホテルのディナー。写真を撮ってくれるし、日帰り温泉もある。(女性・35歳)
・ビュッフェ! より贅沢な気分になる(笑)(女性・38歳)
・近場では瀬戸内汽船のディナークルーズ、時間的に余裕がある時はルミナス神戸2のディナークルーズ。夜景を楽しみながらゆったりと食事を楽しむのはとても贅沢な時間を味わえます。夜景がきれいで海が穏やか。(女性・51歳)
・テーマパークでバースデーシールをもらって、少しリッチにコース料理を頂く。旅先のホテルで記念日をあらかじめ伝えて、デザートのケーキを手配しておく。(女性・52歳)
・普段、外食をあまりしないので回転ずし、お好み焼きが多い。家から近い。(女性・54歳)
・海外旅行に行ったこともある・・・オーストラリア、ハワイなど。 私は都合で参加しなかったが、外国人との交わりは子どもたちがした。子ども達には有意義だったようで、外国慣れしたようで、オーストラリアの岩山に上ったことが印象的。(男性・75歳)



9.夫婦の記念日で、心に残ることなどをお書きください

 
・夫がサプライズにびっくりし過ぎて反応が薄かったです。それを反省している夫に笑いました。笑(女性・25歳)
・つわりの時に私の誕生日がきて、たくさん食べられないなら、小さなハンバーグや私が食べられる食材を選んで旦那さんがご飯を作ってくれたこと。いろいろ気を使って作ってくれたのが嬉しかったです。(女性・28歳)
・私達夫婦は夫婦ともに奥手なので、結婚前はお互いに告白することもないまま、二年以上も二人で釣りやサッカー観戦などのデート(?)をする関係が続いていました。そんな中、クリスマスイブにいつものようにバッティングセンターで遊んだ後、少しお高めのレストランで食事をしていると、夫が真剣な顔をして、「今更だけど付き合ってほしい。結婚したいと思っているから、年末年始にはお互いの両親にも挨拶に行きたい。」と、突然プロポーズされました。そういう訳で、クリスマスイブは、付き合い始めた日と婚約した日でもあるので、毎年盛大にお祝いしています。(女性・28歳)
・毎年私は主人へ手書きの手紙や手作りのアルバム、あまりお金をかけることはないのですが、主人から今年素敵な腕時計をいただいて感動しました。(女性・29歳)
・二人が出会った10年前の主人の出張の日。なぜか覚えられません笑。 昨年は誕生日に花束を買ってきてくれたこと、何よりも嬉しかったです。(女性・30歳)
・主人が出合った記念日に、初めてケーキを買ってきてくれたときはとても嬉しかったです。(女性・31歳)
・夫が花束をくれたこと。(女性・35歳)
・3年目の結婚記念日に富士山に登った。(女性・39歳)
・子どもが生まれる前、記念日には花束をよく買ってきてくれていました。(女性・41歳)
・10年目は意識して花飾りとケーキを買った。(女性・45歳)
・10周年にスイートテンダイヤモンドにちなんでダイヤのネックレスを買ってもらった。(女性・46歳)
・夫が東京に単身赴任していた11年前の結婚記念日。バラ農家さんから大量のバラ50本くらいが届き、慌てて夫に電話をしたら「結婚記念日だから」と言われて、忘れていた私は焦りました。一緒に過ごさなかったのに覚えていた夫に感動しました。(女性・49歳)
・子どもからお祝いのカードをもらったこと。(女性・50歳)
・青春記念日(夫婦のオリジナル記念日)に若返ろうとサイクリングにいそしんだのはいいのだけれど、夜、2人とも足腰がくたくたで宿泊先で早速マッサージを予約。若返りたい気持ちは二人ともおっきいけれど、「体は正直だあ。」と思わず叫びました。(女性・51歳)
・子どもが生まれるまえには、結婚記念日には花束やケーキを買ってきてくれ、二人でケーキや花とともに写真を撮っていた。(女性・54歳)
・結婚記念日のとき、レストランで一輪のバラをプレゼントされ記念写真も撮っていただきました。(女性・55歳)
・特に無いほど、心に残る毎日です。(女性・57歳)
・子どもに新婚旅行の場所に旅行をプレゼントしてもらった。(女性・64歳)
・20年目に指環もらったこと。(女性・64歳)
・外出で写真をとることで思い出に。(男性・75歳)
 
 
 
 
 
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女69人回答
男性・20人(29%)
女性・49人(71%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
 
我が家の記念日といえば、まず子どもの誕生日、
そしてその他の家族の誕生日、飼い犬の誕生日でしょうか。
自分の誕生日は、祝うというよりも
無事に迎えられた感謝とこれからどう生きていくかを考える日と
なりつつあります。

 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt