リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年8月5日号 夏こそ爛好僖ぅ広疚と香りでシャキッ
2017年8月5日号

夏こそ爛好僖ぅ広瓠時短キーマカレーレシピ付き
2017年8月5日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

 このひとにあいたい 【話題人登場】

ユニバーサルマナーを広め、 文化にしていくことが私の使命

日本ユニバーサルマナー協会講師 岸田ひろ実さん

日本ユニバーサルマナー協会講師 岸田ひろ実さん(「リビングひろしま」2017年1月7日号掲載)
日本ユニバーサルマナー協会講師 岸田ひろ実さん
 
 
 高齢者や障がい者など、さまざまな人への向き合い方を教える“ユニバーサルマナー検定”。講師を務めている岸田ひろ実さんは、病気の後遺症から車椅子で生活をしています。「障がいというものが、マイナスだと思っていました。歩いていたときと比べてしまい生きている価値って何だろう、と考えてばかりいました」と振り返ります。
 
 岸田さんがユニバーサルマナーと出合ったきっかけは、娘さんからのアドバイス。車椅子に座ると110僂旅發気箸いμ楡でしか伝えられないことがあるはずだと、講師になることを勧められたそうです。
 
 「講義を重ねていくうちに、障がいがあるからこそ、伝えたいことが伝えられていることに意義を感じるようになりました。前向きに視点を変えて、笑顔でいます。わが家では、“笑っときゃどうにかなる”というのが家訓ですから…」(笑)。
 
 日本と海外との施設や設備の違いなどを尋ねると、「日本は、ユニバーサルデザインの面では世界トップレベルです。でも、ハートの部分が足りていないんですよね」。ハワイを訪れたとき、過剰でもなく無関心でもなく、人として扱ってくれていることに心地よさを感じたそう。「日本人は、障がい者を見ると、距離を置こうとします。相手のことを知ろうと、積極的にアクションを起こせる人が増えてほしいですね。だからこそ、多くの人にユニバーサルマナーを知ってほしいです」と、思いを膨らませます。
 
 広島でのユニバーサルマナー検定は、来年2月に2級と3級の同時開催が予定されています。リビングカルチャー倶楽部のHPで確認を。
 
 

PROFILE  岸田ひろ実さん

大阪府出身。株式会社ミライロ、日本ユニバーサルマナー協会講師。大動脈解離で倒れ、後遺症から車椅子生活を送る。2011年、長女が創業メンバーを務める株式会社ミライロに入社。人材研修講師として、全国各地で活躍中
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2017年1月7日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHIMBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt