リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年10月21日号 女性と健康「急増する帯状疱疹(たいじょうほうしん)」
2017年10月21日号

女性と健康「急増する帯状疱疹」
2017年10月21日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

LIVING Selection

出会いが、いろいろな道を開いてくれる
楽しい音楽を届け続けたい

 
 
シンガー・ソングライター

 二階堂 和美(にかいどう かずみ)

二階堂 和美さん(「リビングひろしま」2016年10月15日号掲載)
二階堂 和美さん
 
 「音楽を始めたころ、“スキャットが好き”というのが原点でした。彼らと共作することで、自分にもこういうことができる、というのを引き出してもらった気がします」。そう語るのは、大竹市出身のシンガーソングライター、二階堂和美さん。
 
 9月にアルバム『GOTTA-NI』をリリース。今回は、Gentle Forest Jazz Band との共作。「ライブを一緒にしたことがあるのですが“録音もやりたいね”という話になって、彼らとのアルバム制作が実現しました」と話します。既存の曲から新曲まで、全11曲収録。既存曲は全てアレンジしてもらったそうです。あらゆるものを盛り込んでいるので、まさしく“ごったに”。それがそのままアルバム名となりました。「誰かが歌うカバーではなく、今までの曲を全曲違うように表現できるのは、歌い手として、醍醐味ですね」と二階堂さん。録音時は、“せーの”という掛け声で合わせたそうで、「今の時代に、こんな感じで録音するスタイルは珍しいでしょう」と、自分たちの意気込みを語ります。
 
 二階堂さん自身、3歳のお子さんを持つ子育て世代。「最近わが子が、私のCDを持ってきて“これかけて”と言ってくることが多くなりましたね。このアルバムも気に入っているみたい」とほほ笑みます。「子育てをすることで、より自然に、歌と向き合えるようになった気がします。音楽と生活を密着させることで、自分の歌にタフさが出てきたのかも…」と、歌の幅や深みを実感しています。二階堂さんが作詞・作曲した『いとしい気持ち』は、お子さんと接する時間、音楽ができることの喜び、といった、欲張りでぜいたくな気持ちを込めたそうです。12月には、広島でGentleForest Jazz Bandと共演ライブ。「全て生演奏なので、ぜひ楽しんでください」と話します。
 
 
取材・文/唐 乃梨子(広島リビング新聞社所属ライター)
 
 

PROFILE  二階堂 和美(にかいどう かずみ)

1974年生まれ。大竹市出身。1997年、シンガーソングライターとしてキャリアをスタート。2013年、スタジオジブリ映画『かぐや姫の物語』の主題歌「いのちの記憶」を制作・歌唱。1児の母、浄土真宗の僧侶でもある
 
【ライブ情報】
日時:12月10日(土)16:30開場/17:00開演
場所:広島市南区民文化センター
料金:全席指定4,800円 (税込み)
問い合わせ:TEL:082(247) 6111 ユニオン音楽事務所
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2016年10月15日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt