リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年8月5日号 夏こそ爛好僖ぅ広疚と香りでシャキッ
2017年8月5日号

夏こそ爛好僖ぅ広瓠時短キーマカレーレシピ付き
2017年8月5日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
【住まい特集】マイホームの夢! かなえる秘策を伝授(「リビングひろしま」2016年9月17日号掲載)

 住まい特集

低金利と親の援助 マイホーム購入に追い風!

 誰しも夢見る“マイホーム”。しかし「わが家の収入では無理」と諦めている子育て世帯も多いのでは―。「難しく考えず、自分に合った選択肢を見つければ、道は開けますよ」とファイナンシャル・プランナーの石田知美さん。賢い資金計画と資産になる住まい選びのコツを聞きました。
 
 
ファイナンシャル・プランナー 石田 知美さん
(株)エフピイブレーン専務取締役。ファイナンシャル・プランニング技能士1級CFP®。月1回お金の知識を伝える「ツネcafe」を主宰
 
 
 

■よくある悩み「頭金がない…」お金を貯めて家を買うべき? それとも今が買い時?

 「頭金がないから、ある程度お金を貯めてから」と考える人が多いと思います。住宅購入のために“毎月5万円貯蓄”すると、1年後には60万円。仮に300万円を目標とすると、5年掛かります。月々の家賃を支払いながら、別に住宅費用を捻出するのは厳しいですよね。
 例えば、現在の賃貸住宅の家賃が10万円の場合(駐車場代含む)。1年間では120万円、5年間で600万円を家主に支払いながら、賃貸なので資産としては手元に一銭も残りません。
 頭金がないなら、今の家賃分をマイホーム費用に充てて、理想の家に早く住む選択肢も。
 
 
 

■家を担保に老後資金を借りられる“リバースモーゲージ”が話題に

 自宅を担保にして、銀行などの金融機関からお金を借り、その借金を毎月(または毎年)の年金という形で受け取ることができる“リバースモーゲージ”が話題になっています。
 担保不動産を自分の死後に売却して一括返済するケースが多く、自宅不動産はあるけど金融資産がなく、公的年金などでは生活費が足りない、といったシニア層の利用が増えています。“長生きのリスク”に備えつつ、“住み慣れた自宅で生活できる”のがメリットです。
 近年リバースモーゲージを利用した、大手銀行のローン商品が出そろうなど、取り扱い事例が急増。全国に広がり、広島でも導入が始まっています。家が直接的な“お金”になる同制度。土地建物の価値が重要となり、住まい選びの際には、利便性の良さなどを考慮するといいでしょう。
 
 

■賢い資金計画と、住み替えの注意点

 新築の場合、購入後数年は固定資産税が安くなるなどのメリットもあります。資金計画は、住宅ローンの返済額を年収の25%以内に抑え、リタイヤするまでに完済するのが理想的です。
 低予算で自分らしい住まいを手に入れる方法として、中古住宅やリフォームの需要も増えています。マンションや団地などは、既存住人の年代をチェック。同年代が住んでいるかどうかで住み心地に影響します。資金計画は、修繕費や固定資産税もあるので、今の家賃よりも少し安いローン返済額の設定が望ましいですね。
 親からの贈与を受けた場合の非課税制度や、広島市では「三世代同居・近居支援事業」で住み替え費用の助成制度も(下)。賢く利用しては。
 

三世代同居・近居支援事業  <先着120件>

■対象/小学生以下の子ども(出産予定の子どもを含む)がいる世帯が、広島市内に住む親元に住み替えて同居または近居(※)を始める場合
■助成内容/引っ越し費用、不動産登記費用、仲介手数料、礼金の2分の1(上限10万円)を助成
※近居とは、親世帯と同じ小学校区内に住む場合
 
 

■資産価値となる“住まい選び”のポイント

 資産価値となる家とは、売却を検討するときにいくらで売れるか―ということ。まず第一に利便性。駅から徒歩圏内か、スーパーや大型ショッピングモール、病院が近くにあるといった生活を向上する施設の近場が優位です。
 戸建ての場合は、土地の広さや土地の形状、前面道路の幅などが重視されます。土地が狭いと建築制限が設けられることも。
 さらに戸建てでは、優良住宅や注文住宅も価値がアップ。施主が仕様にこだわり、お金を掛けているという印象に。
 住まいを購入する年代や、それぞれの好みによっても求める環境は異なります。例えば、利便性を重視する老夫婦や、学区や保育施設の充実を優先する子育て世代、「頼れる親族の近くに住みたい」「静かな団地で暮らしたい」など人それぞれ。「庭付き一戸建てがほしい」なら、無理して中心部を選ぶよりも、土地の安価な場所で建物にお金を掛けるという選択も。マイホーム選びの際、自分や家族の重視することを書き出すことが、後悔しない住まい選びの一歩になりますよ。
 
 

 

  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2016年9月17日号)
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHIMBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt