リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2018年6月23日号 IoTで繋がる 変わる 暮らし
2018年6月23日号

I o T で繋がる 変わる 暮らし
2018年6月23日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
新光クリーニング 「リビングを見た」で30%オフ ※広島市内・5点以上の集配に限る。Yシャツ・特殊品は除く。
【カルチャー倶楽部NEWS】お試しのチャンス♪ お得なレッスンチケット販売 対象講座など詳細はHPをチェック
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
【サンフレ 男気の証明】 サンフレッチェ広島の選手を 「リビングひろしま編集部」がインタビューします! 【記事一覧を見る】

【Vol.13】 kazuya miyahara 宮原和也選手 【背番号37・MF】

 「やっぱり僕は、ゲームをつくるボランチがやりたい」と公言する宮原選手。最良の判断を100%完璧にやってのけたいとも…
 

kazuya miyahara 宮原和也選手 【背番号37・MF】|リビングひろしま
kazuya miyahara 宮原和也選手 【背番号37・MF】
 
 
 今期は出場回数増え、まさしく飛躍の年になりそうな宮原和也選手。「ボランチでの出番も増え、手応えを感じています」と、頼もしいコメント。
 
 「僕の良さは“守備”。相手の攻撃をどれだけ食い止め、そこから味方の攻撃へつなげるか。気持ちでは、相手選手に負けませんよ」と、球際の競り合いに自信をのぞかせます。特に、相手選手の後方からのプレスは、豊富な運動量がものをいいます。“これは行ける”と判断した瞬間、トップギアにチェンジ。あたりが強ければラフプレーにつながる危険性もありますが、「僕の性格は冷静なほう。瞬間湯沸かし器じゃないから…」と笑います。
 
 森崎和幸選手の後継者と言われる宮原選手。「僕にはまだまだ課題があります。試合をコントロールする力、スライディングの迫力など、カズさんの足元にもおよびません」と、クールに自己分析。ボランチにこだわる宮原選手にとって、DFを経験したことが今後どう生かされるのかを尋ねたところ、「この場面なら、“ボランチはこう動いてほしい”ということが見えてくるようになりました」とのこと。これからの宮原選手の活躍が、ますます楽しみです。
 
 広島市安佐南区の出身ということもあって、声援がひときわ大きいようです。また少年サッカーの子どもたちにとっては目標とするJリーガー。「理想は、たくさん点を取ることかもしれませんが、僕のプレースタイルは黒子役に徹すること。それを見た子どもたちが目標としてくれるのなら、うれしいですね」と、照れつつも気を引き締めます。
 
 

 


 

PROFILE プロフィル  宮原和也選手 【背番号37・MF】

1996年3月22日生。2013年、高校3年生の時に広島とプロ契約。性格はきれい好きで几帳面。遠征先のホテルでは、きれいに部屋を片付けて退室しないと気が済まないそう。好きな言葉は、“ありがとう”。験担ぎは、スパイクのヒモ・靴下・スパイク、これら全てを左足から始めること。チャームポイントは“目ヂカラ”。
  
【好きなタイプは?】
「あまりこだわりはありませんが、夏は、白のTシャツ1枚にズボンというスタイルが好きですね」と至ってシンプル。難しい着こなしをさりげなく楽しんでいます。
 
 
 
  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2016年9月10日号掲載)
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt