リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年9月16日号 触れ合いのワンダーランド 犬と一緒にお出かけレジャー情報。おすすめスポットも♪
2017年9月16日号

触れ合いのワンダーランド 犬とお出かけおすすめスポットも
2017年9月16日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

 このひとにあいたい 【話題人登場】

日本文化として日本酒を広く海外へ伝えたい

独立行政法人 酒類総合研究所理事長 後藤奈美さん

独立行政法人 酒類総合研究所理事長 後藤奈美さん(「リビングひろしま」2016年8月20日号掲載)
独立行政法人 酒類総合研究所理事長 後藤奈美さん
 
 
 東広島市にある独立行政法人酒類総合研究所の新理事長に就いた後藤奈美さん。組織の前身も含め、112年の歴史の中で初の女性トップです。
 
 酒類総合研究所は、日本酒や焼酎はもちろんのこと、日本での酒づくりに関する研究機関で、海外への情報発信にも積極的です。例えば、いろいろなお酒の特徴を分かりやすく説明した冊子「お酒のはなし」や、12の言語に翻訳した「日本酒ラベルの用語辞典」の発行など、酒類の魅力や正しい知識をホームページも使って、国内・外へ発信しています。また、地域の風土と技術を生かした地域ブランドの支援を行ったり、広島大学大学院と連携して、地域振興や人材育成の充実にも取り組んでいます。
 
 「100年以上におよぶ歴史の中で、蓄積された酒類に関する知見を生かすと共に、日本酒を日本文化として海外に伝えていきたいですね」と意欲をのぞかせます。
 
 お酒の種類に限らず、何でも少しずつたしなむという後藤さんに、“酒どころ広島”の印象について伺うと、「瀬戸内の気候風土に合った、柔らかい味わいが特長のお酒が多いですね。その中でも、メーカーや蔵元の個性があり、それが魅力だと思います。いろいろな銘柄のお酒を楽しんでほしいですね」と話します。
 
 また西条の街並みについても、「駅前に酒蔵通りがあり、観光資源としても貴重な街です。とても暮らしやすいですね」とほほ笑みます。
 
 
【お知らせ】
一般の方も、同研究所の酒類製造実験棟を見学できます。おおむね10人以上の団体で、1週間前までに申し込みが必要です。TEL:082(420)0800
 
 

PROFILE  後藤奈美(ごとうなみ)さん

昭和32年生まれ。大学卒業後、昭和58年に国税庁に入庁。日本の環境に適したワインの醸造研究に長年打ち込み、平成3年にはフランスのボルドー大学に留学。平成28年4月より現職
酒類総合研究所のHPは、http://www.nrib.go.jp


 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2016年8月20日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt