リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年5月20日号 肌だけじゃダメ!紫外線対策「目も日焼け?」 
2017年5月20日号

肌だけじゃダメ!紫外線対策「目も日焼け?」

2017年5月20日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

LIVING Selection

「どんな役でもいいからもう一度出たい」
エリザベートに主役・トートとして立つ

 

朝夏 まなと(あさかまなと)

朝夏 まなとさん(「リビングひろしま」2016年7月23日号掲載)
朝夏 まなとさん
 
 1996年、宝塚歌劇での初演から今年20周年を迎える人気ミュージカル「エリザベートー愛と死の輪舞(ロンド)ー」が、9月9日(金)〜 10月16日(日)に東京宝塚劇場で上演される。夏には東宝版も上演される“エリザベートイヤー”に、歴代9人目のトートを演じることが決定した宙組トップスターの朝夏まなとさん。“濃い色をベースにしたロングヘア”など、これまでと全く違うビジュアルも注目を集めています。
 
 2002年に花組が「エリザベート」を上演したとき、入団1年目の朝夏さんはアンサンブルとして出演。「トップスターのオサさん(春野寿美礼)が、普段と全く違うオーラをまとってトートを演じられていたことが強く印象に残っています」。それだけトートは役に深く入り込まないと演じられないものだと感じていたと、振り返る。そして、「どんな役でもいいから、もう一度エリザベートという作品に出演したいと思っていました。まさかトートで出られるとは…。最初にお話を聞いた時は素直にうれしかったです。でも、あとから、20周年の…と聞いて、だんだんプレッシャーも感じるようになりました(笑)」。
 
 朝夏さんが考えるエリザベートの魅力は、楽曲や衣装、セットなどのほか「宝塚版だけが世界で唯一、トートが主役だということに尽きます」。黄泉(よみ)の帝王トートとエリザベートの愛の物語として繊細に描きたいのだそう。
 
 そして、改めて思ったのは初演時の雪組のメンバーへの尊敬と感謝。「手探りで作品を作り上げられたご苦労を考えたら…。20周年の今があるのは本当に初演の雪組の皆さんのおかげです」
 
 トップスター就任から3公演目のタイミングでこの作品に挑戦できることが、自分にとっても宙組にとっても良かったといいます。「今の宙組は向上心もあります。私も宙組のみんなも張り切っています」。朝夏さん率いる宙組の団結力とパワーを劇場で体感してください!
 
 
取材・文/石黒香(リビング編集部)  撮影/吉原朱美
 
 

PROFILE   朝夏 まなと(あさかまなと)

佐賀県出身。2002 年4 月「プラハの春」で初舞台、同年5 月花組に配属。2005 年「マラケシュ・紅の墓標」で新人公演初主演。2012 年6 月、宙組に組替え。2015 年2月宙組トップスターに就任。三井住友VISAカード ミュージカル「エリザベート―愛と死の輪舞(ロンド)ー」は、10/9(日)にリビング新聞貸切公演を東京(日比谷)で実施。チケットは7/30(土)午前10 時からチケットファンで発売開始。
http://living-ticket.eplus.co.jp/elisabeth/

 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2016年7月23日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt