リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年12月6日号 帰省時に確認しよう 離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

離れて暮らす親へ 「私」ができる防災対策 【防災情報】
2019年12月6日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
参加無料【今年も盛りだくさん!!】ヒューマンフェスタ2019ひろしま開催情報。毎年12月の人権週間(12月4日〜12月10日)中に開催している総合的な人権啓発イベント!今年も2Days! 「だれもがいきいきと生活できる社会」の実現をめざして〜「気づき」から「きずな」へ〜
【このまち思いWEBガス展】10月26〜12月27日午後5時まで開催中★WEBでもガス機器をガス展価格で!
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

まるごとクッキング

旬の食材を可能な限り使い切る、エコクッキングレシピを紹介するコーナー 【まるごとクッキング一覧へ】
 
旬の食材を可能な限り使い切ることを目的に、エコクッキングを紹介します。
 

■スイカ

購入しても冷蔵庫に入りきらない、食べ終わったあとの生ゴミの取り扱いに困った…という経験がありますよね。そこで、スイカを一玉上手に使い切ります。ポイントはスイカ糖にすること。保存が効くので食べ切れなくても大丈夫。丸ごと購入してみましょう。
 
 
《クリックして拡大表示》

混ぜるだけの スイカのシャーベット

まるごとクッキング「混ぜるだけの スイカのシャーベット」
 

材料(4人分)

スイカ糖で出た絞りカス・・・約150g
スイカの果汁(スイカ1/8)・・・約500
パインジュース(果汁100%)・・・250
グラニュー糖・・・40〜60g
 
 

作り方

【1】 果肉の部分にある黒い種を取り、ミキサーかけてジュースにする
【2】 冷やし固める容器(広くて浅い容器)に【1】を入れ、その他の材料もすべて入れてまぜる
【3】 ふたかラップをかけた【2】を冷凍庫へ入れる。2時間ごとに、かき混ぜて固まれば完成
 
 
【ポイント】グラニュー糖の量は、ジュースより甘く感じる程度に調節する
 
 

豆知識

生ゴミ問題は、皮を天日で干すだけで、ゴミの量が減りますよ
 
 

スイカ糖のつくり方

 スイカ糖とは、スイカの果汁を煮詰めて作るシロップのこと。パンに塗ったり、ヨーグルトにかけたり、かき氷のシロップや紅茶・ハーブティーに加えたり、料理の隠し味などとして使い方はいろいろです。
 
【作り方】
【1】 スイカの赤い果実と緑の外皮を取り除いた白い皮の部分を適当にカットして、ミキサーにかけジュース状にします(黒く硬い種は、取り除いておく)。
【2】 ザルに清潔な布を敷いて【1】のジュースをこし、鍋にかけ沸騰させ、噴きこぼれを注意しながら、1時間くらい煮詰める。
 【注意】絞りカスはシャーベットなどに利用するので、捨てずに取り置きを。
【3】 1/10の量になり、ハチミツくらいの濃度になれば完成。
 【注意】1時間というのは、だいたいの目安。鍋の大きさや火加減、スイカの水分量で、煮詰める時間は変わります
 
 

 SHUFU-1ミセス   朝迫 桂さん

 
 旬のものを使ったドレッシングやジャム、ソースを作ったりと、自然の力を栄養にする大切さを伝えたいと、自家製にこだわった生活を目指しています
 

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2016年7月2日号掲載)
 
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt