リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年11月11日号 夫婦リンクコーデでお出掛け「心もリンク」
2017年11月18日号

夫婦リンクコーデでお出掛け「心もリンク」
2017年11月18日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【神石高原ティアガルテン】 自然と遊び、自然から学ぶ 有機農業家に教わる有機野菜の栽培&有機野菜を使ったランチ  広島県神石郡神石高原町上豊松72-8
【今年は2days!!】ヒューマンフェスタ2017ひろしま 開催決定!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

暮らしの気になる数字

父の日・アンケート結果  2016/4/16〜2016/4/28

父親にプレゼントを贈る予定の人は39%

 
 父の日に両方またはどちらかにプレゼントを「贈る」人は39%。母の日では66%が「贈る」と答えたのと比べ、低い数字となりました。プレゼントを選ぶポイントは「父が好みそうなものを想像して選ぶ」人が最も多く63%。予算は、両方・どちらかで異なり、両方贈る人では「1,000円以上3,000円未満」、どちらかに贈る人では「3,000円以上5,000円未満」が最も多くなっています。一方、贈られる側のお父さんが欲しいものは「衣類」「ネクタイ・くつ」「お酒・食品・特産品」。3割は「何も欲しくない」と答えました。
 
 
 
 

1.今年、あなたは父の日にプレゼントを贈る予定ですか

1.今年、あなたは父の日にプレゼントを贈る予定ですか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
今回40代以上が65%を占めていることもあるのでしょうか。「贈る相手がいない」を選んだ人が最も多い結果となりました。一方、プレゼントを贈る相手がいる人では、両方またはどちらかに「贈る」人は39%、どちらにも「贈らない」20%となっています。
 
 

2.お父さんにプレゼントを買うとき、どのような視点で選びますか

  
 
2.お父さんにプレゼントを買うとき、どのような視点で選びますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
6割を超える人が「お父さんが好みそうなものを想像して選ぶ」を選ぶ結果となりました。また「自分が欲しいものを選ぶ」はゼロ。多くの人がお父さんの好みに合わせたプレゼントを選んでいる傾向がうかがえます。
 
 

3.プレゼントの金額はだいたいいくらぐらいですか(父の日にプレゼントを贈る人20人)

3.プレゼントの金額はだいたいいくらぐらいですか(父の日にプレゼントを贈る人20人)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
最も多かったのは「3,000円以上5,000円未満」で40%。贈る人数別に見ると、「実父義父両方贈る」人では「1,000円以上3,000円未満」が最も多く、「どちらかに贈る」人では「3,000円以上5,000円未満」が多くなっています。
 
 
 

4.父の日に具体的に何が欲しいですか(男性)10人 回答者数7人

4.父の日に具体的に何が欲しいですか(男性)10人 回答者数7人
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
今回は7人が回答。たくさんの選択項目を用意しましたが「衣類」「ネクタイ・くつ」「お酒・食品・特産品」が選ばれました。また約3割が「何も欲しくない」を選びました。これを選んだ人は50代以上で、若い年代ではいませんでした。
 
 
 

5.「父の日」に、妻や子どもからあったサプライズで、とてもうれしかったことやエピソードをお書きください。また、あなたのお父さんが喜んでくれたことなどがあればお書きください

 
 
 
・最初の年に、時計ケースをまずプレゼントして、次の年から時計を1つずつプレゼントした。(女性・28歳)
・実父は干物が好きなので干物を、義理父は甘いものが好きなので甘いものを贈ります。(女性・29歳)
・ネクタイを社会人になって初めて選んで渡した。お父さんのイメージをどうみせるか、ものすごく悩みました。何店舗も探して歩きました。(女性・31歳)
・日常の家族での会話の中から今必要としているもの、欲しそうなものをリサーチしておき、父の日のプレゼントとして渡すと、お父さんはもちろんお母さんまでとても喜んでくれます。(女性・32歳)
・車の好きな父に、父の車の絵の入ったケーキを贈ったこと。(女性・35歳)
・サプライズで飲食店をプレゼントした。大好きな焼鳥屋さんのもの。大喜びでした。(女性・38歳)
・いつも父には服を贈ります。すぐに着てくれるところがうれしいです。(女性・39歳)
・こどものころは肩叩き券とかを送った。(女性・40歳)
・いつも焼酎を贈って喜ばれています。(女性・41歳)
・74歳の父は新しいもの好きなので、なんでも喜んでくれます。ただ、洋服などで高価だと思われるものは大事にタンスの奥へしまいこまれるので、すぐ使えるものにするようにしています。 古くなっていたキーケースや帽子なんかは喜んですぐ使ってくれました。(女性・41歳)
・うちの父は糖尿病なので普段は食事制限をしています。父の日や誕生日などはおいしい食事をみんなで食べに行くようにしています。ただし食事量は制限がありますが雰囲気が良いのでしょうね。とても喜びます。(女性・45歳)
・昔は肩たたき券でもとても喜んでくれたように思います。最近はその時期になるとこれが欲しいなあとかこれが壊れていると聞くような感じがします。(女性・45歳)
・私の結婚式は19年前の父の日でした。私の父は寂しかったとおもいますが、夫の父は喜んでいたと思います。でも、私の父は亡くなる前に「いい人と結婚して、何も心配はない」と母に言ったそうです。だから、やっぱり父の日の結婚式を喜んでいてくれたと思います。(女性・48歳)
・お酒を飲むので、酒の肴を贈ったときは喜んでくれました。(女性・51歳)
・ズボンのはきやすいのを買ってやったらいつも履いていてくれました。(女性・55歳)
・息子がアルバイトしてゴルフシューズのプレゼントには驚いた。(男性・55歳)
・特にはない、断った。(男性・70歳)
 
 
 
 
 

6.お父さんの良いところや自慢できるところ、尊敬できるところがあればお書きください

 
 
・常にまわりに気を使っているところ。いざという時に頼りになるところ。(女性・28歳)
・実父のいいところは頑張りやで愚痴を言わないところ、義理父のいいところは優しく行動的なところです。(女性・29歳)
・実父はわたしが五歳の頃に亡くなりました。サービス業であったため、土日休みではありませんでしたが、土日も無理をして休み私たち兄弟との時間を多く作ってくれました。(女性・31歳)
・普段は黙って何もいわないのだけど、趣味の釣りの話になると笑いながら話が止まらなくなる。(女性・31歳)
・実父は働きもの。ほぼ毎日、6時には出勤していきます。義父は努力家。健康に過ごせるよう自らを節制して過ごしています。(女性・32歳)
・孫おもいの甘やかしジイジです(笑)。(女性・35歳)
・仕事の愚痴を、一切家庭に持ちこまないこと。(女性・38歳)
・すっごく楽しくてまわりを明るくするところ。(女性・39歳)
・(旦那のことですが)仕事をがんばってくれています。(女性・39歳)
・まじめ。(女性・40歳)
・世間では定年を過ぎている年齢にも関わらず、自営業の父は未だに仕事をしていて、その姿は素晴らしいと思います。(女性・41歳)
・私達3兄弟が子どもの頃、時には厳しい父親であったが、子を持つ親となった今、やっと父の子どもに対する接し方が理解できるようになった。全ては私達子どもの為に、憎まれ役を買っていてくれていたことを。(女性・42歳)
・いつまでも向上心がある。(女性・45歳)
・黙ってしてほしいことをしてくれる。孫の送迎や話し相手、上の孫の引っ越しなども率先していました。(女性・45歳)
・他界していますが、優しくとても仕事熱心な父でした。(女性・45歳)
・とにかく優しい。でも怒らせると怖いです。1週間は口をきいてもらえませんでした。(女性・45歳)
・手術後、寝たきりになってしまいましたが、自宅に戻るという目標に向かって、起き上がる練習、歩く練習を朝から頑張り、1年間のリハビリで自宅に戻りました。あの精神力はマネできません。ほとんど語らない父でしたが、最後にいい背中を見せてもらいました。(女性・46歳)
・私は1度も怒られたことがなく、怒っているのも1度しか見たことがありません。いつも優しくて穏やかな人でした。漢字も得意で、漢文がわからない時には高校生になってもまだ教えてもらっていました。 甘いものが好きでよくお土産を買ってきていました。(女性・48歳)
・有言実行・いつまでもおしゃれなところ。(女性・50歳)
・真面目なところ。社交的なところ。(女性・51歳)
・手先が器用で日曜大工で色々作ってくれた。実家の塀や物置は基礎がしっかりして鉄筋も入っているので今も健在。(女性・52歳)
・頑固一徹(男性・55歳)
・優しい。よくものを知っている。(女性・45歳)
・未だに父のレベルには達せない。(男性・70歳)
 
 
 
 
 

7.お父さんに感謝の言葉や気持ちを書いてくださtitiい。後日、紙面で掲載する場合があります。30文字前後でお書きください。同意の上お書きください

 
 
・お父さん、いつもありがとう。 県外に嫁いでしまったけど、感謝しています。(女性・28歳)
・実父、義理父両方に感謝しています。いてくれるだけで安心感があります。(女性・29歳)
・幼い時に亡くなり、共に過ごせたのは僅かでしたが思い出をたくさんありがとう。(女性・31歳)
・私のことを大切に思っていてくれて本当にありがとう!(女性・31歳)
・ここぞというときに発する一言に安心し勇気づけられます。いつもありがとう。(女性・32歳)
・これからも元気で孫想いの父でいてください。(女性・35歳)
・自分が社会人になって、勤労のしんどさがわかりました。ありがとう!(女性・38歳)
・お父さんがいてくれるだけで私は安心して生きていられます。(女性・39歳)
・家族のことを思ってくれているのが伝わります。家族の支え役ほんとにありがとう。(女性・41歳)
・お父さんありがとう。これからも良き父親であり、良きお爺ちゃんでいて下さい。(女性・42歳)
・自由奔放なお父さん、これからもケンカしながら仲良くして下さい。(女性・41歳)
・いつもアドバイスありがとう。(女性・42歳)
・いつもありがとう。(女性・45歳)
・親になって初めてお父さんの偉大さに気づいたよ。いつまでも元気でいてね。(女性・45歳)
・体を大事に長生きしてください。(女性・45歳)
・包容力のある父でした。一緒にいると安心しました。(女性・45歳)
・お父さんのおかげで読書の喜びを知りました。そして私のすることをいつも応援してくれて、優しく見守っていてくれてありがとう。(女性・48歳)
・これからも元気でいてください。(女性・50歳)
・専業農家で育ててくれたね。今日も元気で日焼けの似合うお父さんでいてね。(女性・51歳)
・交通事故の後遺症や病気に苦しみながらも定年まで働いてくれてありがとう。(女性・52歳)
・天国にいってしまった、お父さん。孫のことをかわいがってくれて、ありがとう!(女性・55歳)
・無理せず健康でいてほしい。(男性・55歳)
・いなくなって知る、親の偉大さ。(男性・70歳)
 
 
 
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女51人回答
男性・10人(20%)
女性・41人(80%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
 
気になる数字の担当となった頃、
実父・義父へのプレゼントは、アンケート結果を参考にしていたものでした。

あれから月日が経ち、今は直接手渡せなくなりましたが、
二人とも甘いものが好きだったので、
今年も美味しそうなお菓子を探して供えたいと思っています。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt