リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年6月29日号 夏休みに親子で体験「第4回リビングこども未来はっけん大学2019」
2019年6月29日号

こども未来はっけん大学2019★夏休み親子で体験
2019年6月29日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リビング 通信制高校・サポート校合同相談会
助手席から卒業!リビングペーパードライバー教室 【4月からスタート】 苦手部分を克服
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
【リビング病院ガイド】 広島の総合病院・病院・医院・クリニック・診療所・歯医者など エリア別で探す! 診療科目別で探す! 

妹尾病院  TEL : 082-878-5111

医療健康Q&A:体に優しい下肢静脈瘤の血管内治療

妹尾病院 心臓血管外科 部長 吉富一郎医師
妹尾病院 心臓血管外科 部長 吉富一郎医師
 妹尾病院・吉富一郎医師に聞きました。
 
 
 

【Q】足にできた青すじ・ボコボコ

10年くらい前から足に青すじがあり、ここ2、3年でボコボコに。立ち仕事ですが、夕方になると足がむくみ、重くだるくなり、気分も憂うつに。明け方に足がつるのもつらいです。ボコボコと関係があるのでしょうか。(57歳・女性)
    
【A】 関係があります。静脈の弁が傷み、足に血液がよどんでいる状態です。症状は徐々に悪化していきます。

 

【Q】治療は大変?

    
【A】 体に優しい血管内治療(レーザーファイバー)で、痛みや体への負担は少なく、30分〜1時間で治療できます(日帰りでも可能)。症状は劇的に改善します。「足が軽くなり仕事も楽しい」「足もつらない」「気分まで晴れやかに」など、治療後によく聞く言葉です。まずは専門医に相談を。
左はボコボコした血管の下肢静脈瘤の例。右は血管内治療(レーザーファイバー)のイメージ
左はボコボコした血管の下肢静脈瘤の例。右は血管内治療(レーザーファイバー)のイメージ
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2019年6月29日号掲載)
 
 

妹尾病院

【診療科目】   循環器内科 心臓血管外科 内科 外科 消化器内科 リウマチ科 神経内科 リハビリテーション科
【住所】     広島市安佐南区相田1-10-21
【電話番号】     082-878-5111
【受付時間】     平日/午前8:30〜12:00、午後14:00〜17:30
             土曜/午前8:30〜12:00、午後14:00〜15:30
【休診】       木曜午後・日曜・祝日  

 

妹尾病院|リビングひろしま
 
 

妹尾病院  TEL : 082-878-5111

医療健康Q&A:下肢静脈瘤の治療

妹尾病院 心臓血管外科 部長 吉富一郎医師
妹尾病院 心臓血管外科 部長 吉富一郎医師
 妹尾病院・吉富一郎医師に聞きました。
 
 
 

【Q】足が重くだるく、歩くのもおっくう 足にできた青すじ・ボコボコ

40歳ごろから足に青すじが浮き、ここ数年でボコボコに。立ち仕事で、夕方には足がむくみ、重くだるくなり、すぐに休憩してしまいます。大好きな旅行やショッピングも、歩くのがおっくうで行かなくなりました。症状はボコボコと関係がありますか。(57歳・女性)
    
【A】 関係があります。静脈の弁が傷んで足に血液がよどみ、症状が起こる下肢静脈瘤だと思われます。
 
 
  

【Q】血の固まりができて肺に飛ぶと命に関わると聞いて心配です。

 
【A】 血栓ができることもあり得ます。

 

【Q】治りますか。

    
【A】 適切な治療をすれば、症状は劇的に改善します。「足が軽くなり、夕方もむくまない」「旅行やショッピングも楽しめる」「もっと早く治療してもらえばよかった」など、治療後によく聞く言葉です。詳細は専門医へ。

左はボコボコした血管の下肢静脈瘤の例。右は静脈内の血栓
左はボコボコした血管の下肢静脈瘤の例。右は静脈内の血栓
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2019年6月15日号掲載)
 
 

妹尾病院  TEL : 082-878-5111

医療健康Q&A:下肢静脈瘤の治療

妹尾病院 心臓血管外科 部長 吉富一郎医師
妹尾病院 心臓血管外科 部長 吉富一郎医師
 妹尾病院・吉富一郎医師に聞きました。
 
 
 

【Q】足にできた青すじ・ボコボコ 足が重くだるく、歩くのもおっくう

10年くらい前から足に青すじがあり、ここ2、3年でボコボコに。立ち仕事ですが、夕方になると足がむくみ、重くだるくなり、気分も憂うつに。明け方に足がつるのもつらいです。ボコボコと関係があるのでしょうか。(51歳・女性)
   
【A】 関係があります。静脈の弁が傷み、足に血液がよどんでいる状態です。症状は徐々に悪化していきます。
 

【Q】治療は大変?

    
【A】 主にカテーテルを使った方法で、痛みや体への負担は少なく30分〜1時間で治療できます(日帰りで可能)。症状は劇的に改善します。
 「足が軽くなり仕事も楽しい」「気分まで晴れやかに」「こむら返りも起こらない」など、治療後によく聞く言葉です。まずは専門医に相談を。
 
ボコボコした血管の下肢静脈瘤の例
ボコボコした血管の下肢静脈瘤の例
超音波検査(エコー検査)で血液の流れ方が分かります
超音波検査(エコー検査)で血液の流れ方が分かります
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2018年7月28日号掲載)
 
 
 
 

バックナンバーを見る  【掲載記事】

 

Google マップ


 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt