リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年3月25日号 進化してこそ優勝! リーグ連覇と日本一 カープ 【広島東洋カープ特集2017】
2017年3月25日号

リーグ連覇と日本一 CARP【広島東洋カープ特集2017】
2017年3月25日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
春のイベント 3/26ゲームセミナー 【参加無料】 IT教育の総合学園 広島情報専門学校 北海道情報大学 広島教育センター
【リビング カルチャー倶楽部】 リビング特選♪ 春休みキッズ講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
【リビング インタビューコーナー】 さまざまな分野でキラキラと輝きながら活躍する人物を紹介します 【記事一覧へ】

 素敵人

ほんの少しかかとを上げただけで、いつもと違う景色が見えてくる

中国放送(RCC) 日本泳法「神伝流広島游泳同志会」理事 松岡千映さん

中国放送(RCC) 日本泳法「神伝流広島游泳同志会」理事 松岡千映さん(「リビングひろしま」2016年5月14日号掲載)
中国放送(RCC) 日本泳法「神伝流広島游泳同志会」理事 松岡千映さん
 
 古くから伝わる日本泳法。「タイムを競う西洋泳法とは違い、命を守るための泳法で、武芸十八般の一つに数えられる武術なんです」と語る松岡千映さんは、現役時代は県の選手権で9連覇達成。今は会の理事として、普及と啓蒙(けいもう)、伝承に力を注いでいます。
 そんな松岡さんは、地元放送局の人事部に籍を置くキャリアウーマン。仕事とライフワークである日本泳法の両立はさぞかし大変だろうと思いきや、わらじは2足どころではありませんでした。牋き出し瓩鯀やしたいという思いで始めた茶道、それがきっかけで親しむようになった着物、さらに能楽と、日本の伝統文化を深く追究するように。そうしてさまざまな和文化の担い手たちとの交流を重ねる中、自身は裏方に徹して、それぞれの爐官鎰瓩鬚弔覆、公演や催しに携わることも。「自分の目の前で生まれたご縁から、思いもよらない感動の牴蹴愴娠瓩起こる瞬間に立ち会えました」。
 仕事が忙しいからこそ、限られた時間を、日本泳法で培った集中力と瞬発力で豊かに過ごす松岡さん。「ものすごく背伸びをして頑張るというのではなく、ほんの少しかかとを上げただけで、見える景色が違ってきます。それを続けていれば、その景色が当たり前のものになっていく」。それが松岡流。爐官錣硫蹴愴娠瓩蓮△海譴らもますます広がっていくことでしょう。

 

中国放送(RCC) 日本泳法「神伝流広島游泳同志会」理事 松岡千映さん

PROFILE  松岡千映(まつおかちえ)さん

1973年廿日市市生まれ。上智大学外国語学部卒業。在学中は、ドイツ語劇団の部長として演出を担当、舞台や芝居に没頭して過ごす。卒業後、中国放送入社。報道記者、制作ディレクター等を経て、現在は人事部に在籍。祖父の代から関わりのある「日本泳法 神伝(しんでん)流」に幼いころから親しみ、現在は最年少の理事として、企画・運営、広報活動も担当。教士6段の資格を持つ。茶道、能楽など、日本の伝統文化に対する造詣が深く、平成17年から世話人として加わっている異業種交流会では、日本文化、食文化等を中心に企画を担当している
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2016年5月14日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt