リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年3月25日号 進化してこそ優勝! リーグ連覇と日本一 カープ 【広島東洋カープ特集2017】
2017年3月25日号

リーグ連覇と日本一 CARP【広島東洋カープ特集2017】
2017年3月25日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
春のイベント 3/26ゲームセミナー 【参加無料】 IT教育の総合学園 広島情報専門学校 北海道情報大学 広島教育センター
【リビング カルチャー倶楽部】 リビング特選♪ 春休みキッズ講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
【サンフレ 男気の証明】 サンフレッチェ広島の選手を 「リビングひろしま編集部」がインタビューします! 【記事一覧を見る】

【Vol.8】 yoshifumi kashiwa 柏 好文 選手 【背番号18・MF】

 今月、第一子が誕生した柏好文選手。「父親がJリーガーだと分かるまで、現役で頑張りたい」と新たな目標。「ケガをしないタフさ」をスローガンに、一年を通してチームの戦力になることを目指します
 
yoshifumi kashiwa 柏 好文選手 【背番号18・MF】|リビングひろしま
yoshifumi kashiwa 柏 好文選手 【背番号18・MF】
 
 昨年12月のチャンピオンシップで、大逆転劇へと導いた柏選手。ケガがもとで試合に出られない日が続いていた中、満を持しての出場でした。「試合に出たら何をするか、リハビリ中も、そればかりを考えていました。優勝するために移籍したのですから…」と、苦しかった当時を思い返します。
 
 2013年のオフ、6チームからオファーを受けます。「ポジションは実力で奪うもの。確約はできないが、広島に来れば、さらに成長できるはずだ」と、森保監督から直接誘われました。その言葉に心打たれ、他チームとの交渉が残っていたものの、迷うことなく広島へ移籍を決めました。
 
 柏選手は、甲府時代からウイングバックとして活躍していました。90分間、衰えることのないスタミナを武器に、キレのあるドリブルで駆け上がるスピード、相手の守備を抜き去る瞬発力と突破力など、その技は、広島に来てからますます磨きがかかります。「ウイングバックは、自分の強みが一番発揮できるポジション。でも、パスを受け取ってくれるチームメイトがいるからこそ僕がある」と、自身のプレーを冷静に見つめます。
 
 クラブワールドカップで名言となった、「広島を紫に、アジアを紫に、世界を紫に…」は、柏選手のコメントから広がりました。「このフレーズは、僕の本心。いろんなメディアに使われましたね。著作権の侵害だな」と笑い飛ばします。一方で、「言葉だけではなく、勝って結果を出し、サポーターを笑顔にしたい」とも。インタビュー中も、ユニークな発言の端々に、熱い闘志がうかがえました。
 
 

 


 

PROFILE プロフィル  柏 好文選手 【背番号18・MF】

1987年7月28日生、山梨県出身。2010年ヴァンフォーレ甲府に入団、2014年サンフレッチェ広島へ移籍。座右の銘は、「一歩でも多く、一歩でも早く」。国士館大学サッカー部のモットーだそう
 
【最近の生活は…】
結婚してからは趣味が減り、今は2匹の犬を散歩させることが楽しみ。名前は「とろろ」と「こんぶ」。さらに、実家の柏家の犬は「レイソル」で、こちらも柏選手が命名したそうです
 
 
 
  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2016年4月30日号掲載)
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt