リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年11月25日号 【投票受付中】『あなたの助かったものは?』この1年で主婦(主夫)が「助かった」と実感した新商品や新サービスを選ぶ第24回リビング新聞「助かりました大賞」の入賞商品が決定。大賞を決めるための、あなたの1票をお待ちしています!
2017年11月25日号

投票受付中♪『あなたの助かったものは?』実感したものに投票を
2017年11月25日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【神石高原ティアガルテン】 自然と遊び、自然から学ぶ 有機農業家に教わる有機野菜の栽培&有機野菜を使ったランチ  広島県神石郡神石高原町上豊松72-8
【今年は2days!!】ヒューマンフェスタ2017ひろしま 開催決定!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
【リビング インタビューコーナー】 さまざまな分野でキラキラと輝きながら活躍する人物を紹介します 【記事一覧へ】

 素敵人

思い切ってワークショップを開催 つらい思いをしている人を助けたい

天城流湯治法 湯治師 江草和子さん

天城流湯治法 湯治師 江草和子さん(「リビングひろしま」2016年3月5日号掲載)
天城流湯治法 湯治師 江草和子さん
 
 
 「パートで働きながら主婦をしていましたが、35 歳のころに顔がかぶれてきて…」と話すのは、天城流湯治法湯治師の江草和子さん。顔から鎖骨の下あたりまで赤くかぶれてかゆくなり、刺激物を食べると唇が腫れる。マスクなどの繊維でもかぶれるため隠すことができず、次第に外に出るのが嫌になったそう。
 
 「普通にできていたことができなくなり、ネガティブになって死にたいと思ったことも」。そんなとき、体をほぐす天城流湯治法に出合い、自分の体に向き合うように。「体が硬く、血流が悪いのは分かっていました。でも“体の声”を聞いてこなかったんですよね」
 
 最初は自分の体を良くすることが目的でしたが、次第に「自分と同じようなつらい目に合う人をつくりたくない」と思うように。思い切って知人にお願いし、カフェでワークショップを開催。「アナログ人間で、人とのコミュニケーションが苦手」という江草さんですが、夢中になるうちに独自の施術を身に付け、屋号を決め、FBなどもして“ご縁”が拡大。「助けを求めている人の力になれれば。そして、ご自身で“体と話し”、ケアしていってほしい」と、出張講座や施術に飛び回ります。
 
 今年はさらに上の資格取得を目指す江草さん。「お年寄りや、介護をしている人のケアもできたら。これが私の使命かなって思うんです」
 
 

PROFILE  江草和子(えぐさかずこ)さん

幼少期から広島住まい、43歳。家族は夫、長女(19歳)、次女(17歳)、三女(14歳)。「心と身体のリラクセーション 龍手(りゅうじゅ)」代表。江草さんが落ち込んでいたとき、「家族が見守っていてくれた。それがありがたかった。今、娘が“お母さん輝いてる”と言ってくれるんです」とうれしそうに話します
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2016年3月5日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt