リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年12月16日号 ハンドメード・クリスマス「リースもツリーも子どもと一緒に作ろう」 SHUFU-1ミセスの高橋さんと平見さんに、クリスマスを華やかに彩る技を教えてもらいました。
2017年12月16日号

クリスマスリースもツリーも子どもと一緒に作ろう
2017年12月16日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【今年は2days!!】ヒューマンフェスタ2017ひろしま 開催決定!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
【リビング インタビューコーナー】 さまざまな分野でキラキラと輝きながら活躍する人物を紹介します 【記事一覧へ】

 素敵人

チャレンジしようと思い、行動することで可能性が広がる

親子コミュニケーション講師 大下幸恵さん

親子コミュニケーション講師 大下幸恵さん(「リビングひろしま」2016年2月6日号掲載)
親子コミュニケーション講師 大下幸恵さん
 
 
 会って話ができて良かったーそう思わせてくれるのは、親子コミュニケーション講師の大下幸恵さん。“親業訓練シニアインストラクター”として活動しています。「私自身、子どもが0歳、2歳、4歳だったときが本当に大変で。子育てでかなり悩んでいたときに“親業”のことを教えていただき、コミュニケーションを学んだんです。その時のインストラクターの方に子育ての悩みを聞いていただき、心が救われました」
 
 そんな大下さんがインストラクターになったきっかけは、公衆の面前で子どもを大声でしかるママなどを見て、自分のように子育てに悩むママたちを支えたいと思ったから。「親も人間ですから、イライラして子どもに当たることもあります。そんなときは後でフォローするなど、無理をせずに子どもと関わる“緩さ”を持つことも大切。子どもとの関わり方のコツをお伝えし、皆さんの心が楽になっていく様子に立ち会えるのがうれしい」と、ママの心に寄り添う講座を開いています。
 
 講師になって12年目。活動を広くアピールするため、昨年は創業支援の講座に参加。今年から「こころとことば」という屋号を設けてパワーアップ。「“チャレンジしよう”と思い、行動することで可能性が広がります」と大下さん。これからもママたちを支えていきたいと、優しく包み込むように話す姿が印象に残ります。
 
 

PROFILE  大下幸恵さん

山口県岩国市出身。看護師や保健師として勤務し、結婚後3人の子どもを出産。現在、大学2年生(長男)・高校3年生(長女)・同1年生(次女)。2004年に親業訓練インストラクター、2009年に親業訓練シニアインストラクターの資格を取得。保健師や小児科カウンセラーとしても活動中
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2016年2月6日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt