リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年5月20日号 肌だけじゃダメ!紫外線対策「目も日焼け?」 
2017年5月20日号

肌だけじゃダメ!紫外線対策「目も日焼け?」

2017年5月20日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

暮らしの気になる数字

終活・アンケート結果 2016/1/12〜2016/1/21

終活する理由は「家族に迷惑をかけたくない」

 
 「終活」は浸透しているようで、内容まで知っている人が91%。終活をしている・したい人は69%で、その理由としては「パートナーに迷惑かけたくない」「子どもに迷惑をかけたくない」が1、2位となっています。ただ子どもの立場としては、「親が着ない服や鞄をくれたり、捨てる一方、自宅の修理を計画している(女性・54歳)」というケースもあるようです。また、エンディングノートを書いている・書きたい人は63%。「震災や友人の死をきっかけに(女性・49歳)」書き始めたという声が寄せられました。
 
 
 
 

1.あなたは、終活をご存知ですか

1.あなたは、終活をご存知ですか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「まったく知らない」人は0で、何かしら皆知っているという結果となりました。最も多かったのは「終活を行ってはいないが内容は知っている」で63%。一方、「すでに終活している」人は6%で、40代と60代でした。
 
 

2.終活の理由は何ですか(終活をしている・終活をしたい人)

2.終活の理由は何ですか(終活をしている・終活をしたい人)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
終活をしている・したい人は69%。最も多かったのは、「子どもに迷惑をかけたくないから」で72%が選ぶ結果となりました。上位に並んだ項目を見ると、終活の動機は、自分のためよりも子どもやパートナーのためといった側面が強いようです。
 
 

3.終活の内容は何ですか(終活をしている・終活をしたい人、複数回答)

3.終活の内容は何ですか(終活をしている・終活をしたい人、複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
1位は77%が選んだ「生前整理」、以下2位「お墓の準備」3位「相続の準備」となりました。また複数選んだ人は77%と多く、特に「遺言書の作成」「お墓の準備」を選んだ人は全員2つ以上選んでいます。
 
 
 

4.その内容は何ですか(エンディングノートを書いている・書きたい人、複数回答可)

4.その内容は何ですか(エンディングノートを書いている・書きたい人、複数回答可)
《クリックして拡大表示》
 
 
 
 
63%が回答。どれも、残される家族に伝えたい大切な項目と考えているようで、「葬儀やお墓のこと」が最も多くの人が選びましたが、ほとんど差が見られない結果となりました。
 
 
 

5.終活やエンディングノートについて、エピソードがあればお書きください

 
・震災や友人の死をきっかけにエンディングノートを買い、書いています。まだ全てではありませんが、夫と普段 家計のことなどきちんと話していないし、子どももまだ幼いの 困るのではないかと思い、書きました。エンディングノートの置き場所を伝えましたが生返事だったので、友人にも伝え、いざという時は伝えてねとお願いしました。改めて読むと対面して言えないような感謝の言葉が書いてあり、自分と向き合うことが出来たので書いて良かったと思っています。(女性・49歳)
・母が終活と称して、もう着ないという服やカバンを私にくれたり、捨てたりしている。10数年前に亡くなった父の服やいろんな物も処分し始めている。にもかかわらず、ぼろくなった家の屋根や壁を修理したいと計画しているし、畳も新しいのと取り換えると張り切っている。まだまだ長生きしそうである。(女性・54歳)
・父親が亡くなった後で祖父母が亡くなり、父親の兄弟と遺産相続でもめた。(男性・69歳)
 
 

6.自分の最期について、一番悩んでいることは何ですか

 
・残った自分のもの。(男性・28歳)
・まだまだ先のことではあるが、自分が亡くなっても残された家族が幸せのままでいてくれたらいいけど、そう簡単にはいかないので、そこに対して1番悩んでいる。(男性・28歳)
・遺産の問題(女性・41歳)
・自分が亡くなったあとの子どもの事。少し障害があるので、子どもの兄弟に迷惑をかけたくない。(女性・43歳)
・家族に伝えたいことが伝えられるか心配です。自分の物の処分をきちんとしておきたいです。(女性・44歳)
・実家のお墓と仏壇をどうするかということ。(女性・48歳)
・子どもがいないので、主人が先に亡くなっていたら葬儀やお墓・財産など。もしペットを飼っていたら、その子のことも心配(もっと年をとったら飼わないつもり)。(女性・49歳)
・悩む…延命治療の拒否。自分が逆の立場だったら、決断したことで自分を責めそうだから。(女性・49歳)
・家族に迷惑を掛けたくない。(女性・52歳)
・自分にとって大事なものでも、残された人が困るようではだめだから、きちんと物を整理しておかなければとは思うが、自分の楽しみを減らすようでは面白くない。いつからやるのかなあ。最期は苦しまないようにしてほしい。(女性・53歳)
・パートナーより早く最後を迎えないように、健康に気を付けなければいけないこと。彼は自分では早死にするといっているが、悪いところはない。それに対して、私はすでに2回も入院しているし、がんの再発の恐れもある。何とかして彼より一日でも長くいきたい。(女性・54歳)
・ないですね。しんでしまえばあとは。(男性・63歳)
・子どもたちのこと。(女性・65歳)
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女32人回答
男性・7人(22%)
女性・25人(78%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
 
エンディングノートや遺言と言ったことまでは、まだ考えていませんが、自分の物は少しずつ処分して身軽にしておかないとと思っています。

父が亡くなった際に父の物を片付けた時、こんなものまで取っておいたのか・・・と驚かされたので、できるだけ残った家族の手間を省けたらと思っています。

ただ、悩ましいのは本や漫画。
たまに読み返したりするので、取捨選択に悩み、なかなか片付きません。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt