リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年10月21日号 女性と健康「急増する帯状疱疹(たいじょうほうしん)」
2017年10月21日号

女性と健康「急増する帯状疱疹」
2017年10月21日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

LIVING Selection

人生の踊り場のタイミングは人それぞれ
年齢で限界を決めつけないで

 
 

竹野内 豊(たけのうちゆたか)

竹野内 豊さん(「リビングひろしま」2016年1月7日号掲載)
竹野内 豊さん
 
 「現代人が失った大切なものを感じます」。映画「人生の約束」で竹野内豊さんが演じる中原祐馬は、会社の拡大しか興味がなかったが、親友の死をきっかけに彼の故郷に触れ、見失っていた大切なものに気づく。舞台は富山の伝統的なお祭り。「一見、何にもなさそうだけど、都会にはない何かがあるんだろうなと感じました。祐馬には今の時代そのものが投影されていると思います」
 
 利益追求しているうちに大切なものや自分自身を見失いがちな私たち。仕事でキャリアを重ねたときにも通じる。「僕は昔、マネージャーもいなくて、主演どころか風当たりは冷たく厳しかった。この現実は絶対に忘れまい、と思っていたのに、主演も経験するようになってから、ある撮影現場で、カメラに映るかわからない場所に立っているよう指示されて長い間待たされていたとき、ちょっとイラ立っている自分がいたんです。初心は忘れていないつもりだったのにイラ立つなんて完全にカン違い。ハッとしました」。感覚がマヒして感謝を忘れていた自分…。「主演を頂くようになると、周りからヨイショされるようになって、自分に勢いと自信がつく。そこに本当の実力があるわけではないのに、いつしかカン違いしてた。年齢と共に求められるものも変わってくると、勢いだけではワンステップ上がれない、と初めて気づかされました」
 
 劇中で40代は過去と未来の転換期「人生の踊り場」と表現されるが、「40代が踊り場なのかな。僕もこれまで何度かターニングポイントはあったし、タイミングは人それぞれだと思う。40代が踊り場なんて決めてしまうと人生を尺で制限しているのと同じ。例えば腕立て伏せを10回、と指示されやっていて、あるとき回数を指示されずにやると、10回以降に途端に力が落ちてしまうんです。自分の限界を脳が思い込んでいると、出せるはずの力も出せなくなる。これは年齢にも言えることじゃないかな」。
 
 
キャスティング・文/かしわぎなおこ(モアナ・サンライズ)  撮影/齋藤ジン
 
 

PROFILE    竹野内 豊(たけのうちゆたか)

1971年1月2日、東京生まれ。
モデルを経て1994年ドラマ「ボクの就職」で俳優デビュー。その後「星の金貨」「ロングバケーション」「ビーチボーイズ」「BOSS」など多くのテレビドラマや、映画「冷静と情熱のあいだ」「太平洋の奇跡-フォックスと呼ばれた男」などに出演。2016年は映画「シン・ゴジラ」の公開も控えている。映画「人生の約束」は1月9日(土)から全国東宝系ロードショー
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2016年1月7日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt