リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年6月24日号 夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
幕末ブログ

第49回 「尊王攘夷 その2」

2015年12月12日

 
 
前回の続きです。尊王、攘夷、佐幕などの思想を交えながら幕末の流れを改めて書いてみます。

尊王は天皇の尊厳を護ることで、攘夷は異国を撃退するということです。
尊王攘夷は天皇を中心とし、異国の脅威を打ち払うということです。

日本に黒船が開国を求めてきましたね。
幕府は喧嘩しても負けると分かっていたので渋々開国します。中には外国の技術を手に入れるチャンスだと前向きに考える人もいたと思います。

しかし、攘夷を考えている薩長らはそういった状況を知らなかったので、開国した幕府を非難します。
そして武力によって外国を排除し、鎖国を維持しようと考えて始めます。
幕府が朝廷(天皇)の許可無しに開国を決めたことに反発しました。
まあ、鎖国を決めたのも幕府なので、開国するのも幕府の自由なんですけどね、そんな数百年前のことなんぞ知らんがなですよね。

色々外国と戦争をした結果、薩長らも外国、こいつらヤベエ!と思います。
そこで方向転換するんですね、尊王攘夷から尊王開国と、掌を返します。

だったら幕府と考え方同じじゃないの?と思ったりするかもしれませんが、朝廷を無視した行動にこいつらには任せておけねえ!倒幕して政府交代するんだ!と一気に突き進むことになります。
ここで、幕府側と倒幕側で、開国派、攘夷派とややこしく分かれるので収集がつかなくなっていきました。

結局ですね、最初から倒幕の火種が出ていたので、きっかけが黒船であったということですね〜。

 

ハンサム新八  PROFILE

ハンサム新八の幕末ブログ
 
1975年広島生まれ。40歳。
生まれた時からハンサムと呼ばれ、ハンサムとは何かを常に探求しているイタイおっさん。ある日「真のハンサムは幕末にいる!」と幕末好きを発表するが、実際は幕末歴1年といういい加減な面を醸し出しながら、一生懸命幕末ネタをネットで探している日々。他にも忠臣蔵にハマり中。
  
提供:広島リビング新聞社
 
参考文献
ウィキペディア フリー百科事典 ほか
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt