リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年6月24日号 夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
【リビング インタビューコーナー】 さまざまな分野でキラキラと輝きながら活躍する人物を紹介します 【記事一覧へ】

 素敵人

「きっかけは何でもいい」無限に楽しめる、消しゴムはんこ

消しゴムはんこ作家 藤井はるなさん

消しゴムはんこ作家 藤井はるなさん(「リビングひろしま」2015年12月12日号掲載)
消しゴムはんこ作家 藤井はるなさん
 
 
  目の前でサクサクと「消しゴムはんこ」を作る藤井はるなさん。絵をサラッと描いて、あっという間にハンコが完成。美術関係を学んだことがあるのかと思いきや、「全く学んでいません。でも、昔から手先が器用で物を作るのが好きだったんです」と笑顔で話します。
 
 夫の転勤で福岡にいたころ、子育てサークルを立ち上げ、そこでハンコを作っている人に出会ったのだとか。何かをしたいと思っていた藤井さん。「これなら自分にもできるかも」と今の道へ。「インクの色が変わるとハンコの雰囲気も変わります。無地の封筒やポチ袋に押したり、さまざまなハンコを押してラッピング用紙を作ったり。最近は革や布にも使えるインクがあり、使い方は無限。買っていただいた方に多彩に使っていただけるのが、ハンコの魅力ですね」
 
 A4サイズの消しゴムに版画のようなデザインをすることも。「テーマを決め、ストーリー性があるものに膨らませて絵を描くのも好きですね」。絵画のような大きなハンコがシールなどにもなり、藤井さんらしい楽しい発想が、ハンコをより魅力的にしています。
 
 「私はサークルでの出会いがきっかけでした。何かしたいと思っている人は、きっかけは何でもいいのでまずはやってみて」。夢は作品展を開くこと。“まずは、やる”という藤井さんだけに、その日も近いことでしょう。
 
 

PROFILE  藤井はるなさん

宮崎県出身。長女8歳、長男6歳。約8年前に「消しゴムはんこ」作家としてスタート。約5年前、夫の実家がある広島へ。「「消しゴムはんこ」教室の依頼や実演でのオーダーも受け付け。イベントなどで「消しゴムはんこ」教室や「親子はんこ」教室を開いたり、「リビングカルチャー倶楽部(くらぶ)」などで講師としても活躍中
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年12月12日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt