リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年5月27日号 家事っていっぱい サイエンス〜洗濯干し 【お笑い主夫芸人 バズーカしげぞうさんが体験】
2017年5月27日号

家事っていっぱいサイエンス〜洗濯干し★お笑い主夫芸人バズーカしげぞうさん
2017年5月27日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
【リビング インタビューコーナー】 さまざまな分野でキラキラと輝きながら活躍する人物を紹介します 【記事一覧へ】

 素敵人

やりたいと思ったら素直にチャレンジ「自分のリミットを決めつけない」

ソプラノ歌手 小林良子さん

ソプラノ歌手 小林良子さん(「リビングひろしま」2015年12月5日号掲載)
ソプラノ歌手 小林良子さん
 
 
 高3のとき音楽の授業で聞いた、モーツァルトの「夜の女王のアリア」。コロラトゥーラ・ソプラノと呼ばれる最も高い音域で、“超絶技巧”を要するといわれる難曲です。「人ってこんな声が出せるんだ!」という新鮮な驚きが、小林良子さんの声楽家としての原点に。 
 
 中学・高校と所属した吹奏楽部で、“音楽の中にいること”の幸せを感じ、音大への進学を決意。高3 の初夏から声楽のレッスンを始め、エリザベト音楽大学に入学したものの、周囲は自分よりも上手な人ばかり。才能がないのではと落ち込む日々。けれども、ある講習会で「2年でずいぶん変わったわね。あなたの声はコロラトゥーラよ」と先生から言われたことが転機に。頑張りが認められたことと、「憧れの夜の女王が歌える」という喜びで、モチベーションもアップ。高音域にも磨きがかかりました。4年間のウィーン留学を経て、大阪国際音楽コンクールでは、それぞれの部門の1位の中で、さらにグランプリを獲得するという快挙を達成。
 
 現在は、オペラや歌曲、アンサンブルなど幅広い活動に加え、後進の指導も。「教師として母校で教えられるのは本当に幸せなこと。学生たちには、大きな壁にぶつかっても、自分でリミットを決めてしまわず、小さな一歩を積み重ねて、乗り越えてほしいです」と語る小林さん。今後の活躍がますます楽しみです。
 
 

PROFILE  小林良子さん

1978年、広島市生まれ。エリザベト音楽大学大学院修士課程修了。ロータリー財団国際親善奨学生としてウィーンへ。プライナー音楽院、ウィーン国立音楽大学研究課程で学ぶ。帰国後の2009年、第10回大阪国際音楽コンクールでグランプリを受賞。深い音楽性と華やかさが魅力のソプラノ歌手。現在は後進の指導も行っている。エリザベト音楽大学非常勤講師
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年12月5日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt