リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年12月16日号 ハンドメード・クリスマス「リースもツリーも子どもと一緒に作ろう」 SHUFU-1ミセスの高橋さんと平見さんに、クリスマスを華やかに彩る技を教えてもらいました。
2017年12月16日号

クリスマスリースもツリーも子どもと一緒に作ろう
2017年12月16日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【神石高原ティアガルテン】 自然と遊び、自然から学ぶ 有機農業家に教わる有機野菜の栽培&有機野菜を使ったランチ  広島県神石郡神石高原町上豊松72-8
【今年は2days!!】ヒューマンフェスタ2017ひろしま 開催決定!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
【リビング インタビューコーナー】 さまざまな分野でキラキラと輝きながら活躍する人物を紹介します 【記事一覧へ】

 素敵人

「思ったときに、行動してみて」片付けを通して“生きる力”も伝えたい

一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 理事 江川佳代さん

一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 理事 江川佳代さん(「リビングひろしま」2015年11月28日号掲載)
一般社団法人 親・子の片づけ教育研究所 理事 江川佳代さん
 
 
  あなたは今まで経験してきたじゃないー。「親・子の片づけ教育研究所」理事として活躍する江川佳代さんの、基盤となった言葉です。「出産前は金融機関で働き、何でもテキパキとこなしてきたのに、子育てはそうもいかず…。子どもが5 歳ぐらいのとき、リビング新聞で当時の再就職支援財団の記事を読み、相談に。カウンセラーに“私には何もない”と伝えたとき、この言葉をかけてくださって勇気が出ました」
 
 家政科卒で整理収納が好き。そんな自分の特技を思い出し、整理収納アドバイザーの資格を取得。ママ友の間で話題になり、口コミで広がります。「子ども、ミセス、シニアとさまざまな方の片付けをお手伝いし、そこで、『どうやって子どもに片付けを教えたらいいのか分からない』と悩むママが多いことが分かりました」と江川さん。昨年11月に仲間と「親・子の片づけ教育研究所」を設立。「必要なものを選ぶ力、先を見越した想像力、続ける習慣力が身に付きます」と話します。
 
 そんな江川さんですが、多くの壁にぶつかってきたとか。でも、「とりあえずやってみる。“思い立ったときに行動できるか”が大切」という気持ちで乗り越えてきたそう。今の夢は本の出版。ノウハウ本ではなく、片付けを通して学んだこと、伝えたいことをカタチにしたいとか。「まだまだ活動していく」と意欲的です。
 
 

PROFILE  江川佳代さん

広島県出身。安田女子短期大学を卒業後、金融機関で広報を担当。平成12年、出産のため退職。17年に転機が訪れ、整理収納アドバイザーの資格を取得し、18年に「江川佳代整理収納コンサルタントオフィス」を開業。26年に一般社団法人「親・子の片づけ教育研究所」を設立し、理事に就任。最近はインストラクターの養成など人材育成にも注力している
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年11月28日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt