リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年7月22日号 持ってる?第3の居場所「私のパワースポット」
2017年7月22日号

持ってる?第3の居場所「私のパワースポット」
2017年7月22日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
8/5【参加無料】すまいの工場研学会&キッズワークショップ 「親子わくわく夏休み特別企画」
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
7/22・7/23開催 【リビング食育・健康フェア】 毎年恒例のビッグイベント。今年は7月22日(土)・23日(日) にNTTクレドホール・パセーラ11階で開催します。家族や友人と出掛けませんか
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
【なんでも調査隊】 地域の話題や疑問・質問など、広島に関する身近な「知りたいこと」をリビングひろしま編集部が調査します! 【記事一覧を見る】

夫婦一緒に不妊検査を…

県子育て・少子化対策課の寺崎雅浩課長(右)と、兼田みゆきさん|リビングひろしま
県子育て・少子化対策課の寺崎雅浩課長(右)と、兼田みゆきさん
 

 今年7月、広島県は、夫婦でそろって不妊検査を受けた場合、費用の半額を助成する制度を全国で初めて始めました。なぜ、夫婦一緒なのでしょうか。詳しい話を県子育て・少子化対策課で聞きました。

なぜ、“夫婦そろって”が条件なのですか。

 女性だけが不妊治療をするケースは多いのですが、不妊症の原因の半数は、男性側にあることが分かっています(表)。適切な治療を受けるため、男性にも不妊検査を受けてもらいたいと、夫婦を対象に制度を始めました。また、女性の年齢は35歳未満を対象としており、この年齢も重要です。
 

35歳未満はどうして?

 日本産科婦人科学会2010年のデータによると、女性の不妊治療による生産分娩率は、30歳が19.9%、35歳が16.3%と、あまり変わりがないのに、40歳では7.7%と、35歳を過ぎると、生産分娩率が急激に落ちてしまいます。また、不妊治療をすれば、必ず授かるわけではなく、悩んでいらっしゃる人も多くいます。少しでも早く夫婦で検査を受け、治療に臨むことが大切なことも知ってほしいです。

申請数はどうですか。

 10月末現在、約80件で、伸び悩んでいます。助成金を利用し、検査を受けてください。助成額は、自己負担額の半額(上限5万円)。保険適用外の検査も対象です。申請には、領収書が必要なため、取っておきましょう。詳しくは、県のHPから、「広島県不妊検査費助成事業」で検索するか、受診した医療機関で相談をしてください。

不妊症の原因|リビングひろしま
男性のみと男女両方の合計は、半数の48% ※出典:1998年世界保健機関(WHO)調査
 
  
 
提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年11月21日号掲載)
 

   

地域の話題や疑問・質問を募集

このコーナーでは、広島に関する身近な「知りたいこと」を募集中。
知りたいことと住所(〒)、氏名、電話番号を書き、Eメール=h-living@hliving.jp へ応募を
※件名に「なんでも調査隊」と明記してください
※詳しくは「リビングひろしま.com」応募・投稿のルールを参照
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt