リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
WEB特典あり 【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2019年10月11日号 紅葉・秋のお出掛け情報 【紅葉の名所10選】
2019年10月11日号

紅葉の名所10選★紅葉・秋のお出掛け情報
2019年10月11日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
11/10★「鉄道・農業」お仕事体験の旅★10月23日に全線開通する芸備線車両を貸切、車掌体験や農業祭・小松菜の収穫体験などイベント盛りだくさん。家族や友だちと一緒に楽しい時間を過ごしませんか
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
【リビングカルチャー倶楽部】リビング特選♪秋のボディー改造プロジェクト★今年こそシェイプアップしたい皆さん、リビングカルチャー倶楽部の好評企画「秋のボディー改造プロジェクト」がお勧めです ★カルチャー倶楽部NEWS
【リビングカルチャー倶楽部】リビング特選♪ リビングペーパードライバー教室 リビングカルチャー倶楽部では、好評の「ペーパードライバー教室」をこの秋も開講します★高陽自動車学校★広島モータースクール★ロイヤルドライビングスクール★
新サイト【ettoco広島OPEN】「ettoco広島(えっとこひろしま)」は、広島の「グルメ」「お出かけ」「エンタメ」「暮らし」の情報をお届けするサイトです。広島の「楽しい」「知りたい」をお届けしています。広島のえっと、ええとこ、のっとるよ♪

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

LIVING Selection

復讐や敵対心では何も救われない
お金も命も未来のためになる使い方を

 
 

伊勢谷 友介(いせたに ゆうすけ)

伊勢谷 友介さん(「リビングひろしま」2015年11月21日号掲載)
伊勢谷 友介さん
 
 「ドラマは西島(秀俊)さんが40代のエロさをガンガンだしているなと(笑)」。ドラマで人気だった「MOZU」の劇場版から初参加の伊勢谷友介さん。現場にはすぐに溶け込め「敵味方関係なく、すごく和やかでした」。そんな和やかさから想像もつかぬ物語は、日本犯罪史の最大の闇と闘うハードなサスペンスでアクションも本格的だ。「リアリティーを出すためにタブー的な演出に挑んでいたので、役者としていつも以上に楽しんで演じられました」。
 
 役どころは、巨悪の権化のような謎の存在“ダルマ”(ビートたけし)のキレ味鋭い右腕。「冷静でロボットみたいに迷いなく人を殺せる。それは未来のためにはこれが正しい大義だと疑ってなくて、戦中の将校みたいに思考停止状態。彼は“ダルマ”に会わなくても、企業マンとして辣腕(らつわん)をふるうかもしれないし、僕も放っておいたらこうなるかもしれない」。悪気はなく正義と思い込んだら誰にでもあり得る紙一重。「でも俯瞰(ふかん)の視点を持てば変わる」と言う。「宇宙からの目線で集団としての人間を見てみると、それが未来にとっていいのか悪いのかの思考が持てるはずで、そうなると課題と手段が見えてくると思います。復讐や報復では実は苦しみは救われない。自分を守るための攻撃は正義だ、と言っているとずっと対立軸や敵対心がなくならず、何度も同じ過ちを繰り返すことになると思うんですよね」。
 
 今の社会を憂いて自ら「リバースプロジェクト」を立ち上げた。「人間て自分で自分の首を絞めてるように思うんです。つい目先の利益優先で自分さえよければと、志のない行動をしてしまうけど、未来にとっては良くないこともあるんですよね。例えばコットンを安く大量に仕入れようとする企業があり、そのために生産者が農薬にさらされるなど、見えないところで弊害が起こっています。様々な業界の企業も消費者も、安さ以外にある価値を考えないと。すぐに理想通りにはならないけど、そういう心の教育も大切だと思っています」。
 
 
取材・文/かしわぎなおこ(モアナ・サンライズ) 
撮影/大仲宏忠   スタイリング/葛西信博(REBIRTH PROJECT)
ヘアメイク/ ShinYa(PRIMAL)   衣裳協力/TAKEO KIKUCHI、40CARATS&525
 
 

PROFILE    伊勢谷 友介(いせたに ゆうすけ)

1976年5月29日、東京都生まれ。A型。東京藝術大学でデザイン、ニューヨーク大学で映像を学ぶ。1996 年モデルとして活動開始、1998年映画「ワンダフルライフ」で映画初出演。その後ドラマ「白洲次郎」「花燃ゆ」や映画「ブラインドネス」「るろうに剣心 京都大火編/ 伝説の最後編」など多数出演。「セイジー陸の魚ー」など映画監督としても活躍。事業家として「リバースプロジェクト」を立ち上げ社会貢献活動にも取り組んでいる。「劇場版 MOZU」は11月7日(土)から全国ロードショー
 
  
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年11月21日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WATARI Developed : Netprompt