リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年8月5日号 夏こそ爛好僖ぅ広疚と香りでシャキッ
2017年8月5日号

夏こそ爛好僖ぅ広瓠時短キーマカレーレシピ付き
2017年8月5日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
【リビング インタビューコーナー】 さまざまな分野でキラキラと輝きながら活躍する人物を紹介します 【記事一覧へ】

 素敵人

自分の直感を信じて! 心の声を聞き、やりたいことをする

手描き友禅作家 中村穂湖(ずいこ)さん

手描き友禅作家 中村穂湖(ずいこ)さん(「リビングひろしま」2015年11月14日号掲載)
手描き友禅作家 中村穂湖(ずいこ)さん
 
 
 古典から斬新な柄まで、柔軟なデザイン力で着物ファンを増やしている手描き友禅作家の中村穂湖さん。「あらゆる柄が描ける友禅の良さに引き込まれました」
 
 京都で工房を構えていた穂湖さん。結婚を機に広島に来たのは約7年前。可愛い戸建ての家をアトリエにし、オリジナルの着物を制作しています。「最近はオーダーされる方が増えてきました。皆さまから直接希望を伺って描いていくのが楽しいですね」。好きな花、思い描くイメージ、着て行く場所、趣味など、皆さんの“想(おも)い”をくみ取り、デザイン。「今は、フォーマルというよりも、気軽に着物を着られる方が増えています。デザインや小物の種類も増え、着物を楽しく着られる時代になりましたね」。そんな穂湖さんが心掛けているのは気配り。「着物は、さまざまな職人さんの手が必要です。職人さんの考えや意見も大事にしつつ、お客さまの“想い”を聞き入れながらプロデュースしています」
 
 樹(き)の鞄を作っている人や、絵画的な染物をしている人など、穂湖さんの心にグッときた作家に声を掛け、コラボを企画することも。「いいな、やりたいなと思ったら、自分の直感を信じた方がいいですね。実は悩みがちなのですが、心の声を聞き、直感を信じると良い方向に行っていると気付きました」。広島の着物スタイルがますます楽しくなりそうです。
 
  

PROFILE  中村穂湖(ずいこ)さん

京都市出身、1963年生まれ。演劇を志し、東京の劇団に所属。その後京都に戻り、28歳のときに友禅師の国分直敏さんに弟子入り。修業を積み、独立して工房を構える。7年前、結婚を機に広島へ。「きものアトリエ ずいこ」(広島市中区西十日市町)を開き、着物の魅力を伝えている
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年11月14日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHIMBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt