リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年12月16日号 ハンドメード・クリスマス「リースもツリーも子どもと一緒に作ろう」 SHUFU-1ミセスの高橋さんと平見さんに、クリスマスを華やかに彩る技を教えてもらいました。
2017年12月16日号

クリスマスリースもツリーも子どもと一緒に作ろう
2017年12月16日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【神石高原ティアガルテン】 自然と遊び、自然から学ぶ 有機農業家に教わる有機野菜の栽培&有機野菜を使ったランチ  広島県神石郡神石高原町上豊松72-8
【今年は2days!!】ヒューマンフェスタ2017ひろしま 開催決定!
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

暮らしの気になる数字

記念日・アンケート結果 2015/10/10〜2015/10/22

大切にしているのは家族それぞれの誕生日

 
 夫婦で大切にしている記念日は、結婚記念日よりも、家族それぞれの誕生日という結果となりました(上)。記念日に何かしている人は85%で、「食事に行く」が最も多く、次いで「プレゼントを交換する」となっています。年齢を重ねると、ライフステージにも変化が現れますが、子どもが生まれてからは、夫婦の記念日の祝い方や意識に変化が「あった」人は38%。子ども中心となるため、外食から自宅での食事になったり、子どもの誕生日がメインとなる家庭も見られました。皆さんは、何の記念日を大切にしていますか。
 
 
 
 

1.結婚歴をお聞きします

1..結婚歴をお聞きします
《クリックで拡大表示》
 
 
 
今回結婚している人は90%。結婚して「15年以内」「30年以内」が多く、それぞれ全体の19%、既婚の21%となっています。
 
 

2.あなたは、夫婦間でどの記念日を大切にしていますか(複数回答)

 
2.あなたは、夫婦間でどの記念日を大切にしていますか(複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
トップ3は「妻の誕生日」「夫の誕生日」「子どもの誕生日」と、家族それぞれの誕生日となりました。また、結婚の記念日としては「入籍をした日」よりも「結婚式を挙げた日」が多くなっています。「意識していない、忘れた」人は、7%にとどまりました。
 
 

3.あなたの家庭では、夫婦や家族のオリジナル記念日がありますか。どんな記念日ですか

 
 
・ないなぁ。。。旦那がそういうのあまり好んでないので。(女性・24歳)
・クリスマス(女性・28歳)
・彼に初めて妊娠報告をサプライズしたら、嬉し泣きをしてくれた日をなぜか記念日にしちゃっています。笑 その日をビデオカメラにも残していて、記念日には家族で必ずそのビデオを流して見ています。(女性・29歳)
・妊娠が分かった日。(女性・36歳)
・付き合い始めた日が8/23。当初は23日を記念日として毎月お祝い。そして入籍日も結婚式も23日に行いました☆なので年に三回は大きな記念日ですが、毎月23日になるとなんとなくソワソワします。(女性・41歳)
・犬を施設から引き取った日。(女性・48歳)
・孫の入学、七五三等(女性・62歳)
・状況に応じて記念日にする。(男性・74歳)
 
 
 
 

4.子どもができて、夫婦の記念日の祝い方や意識に変化がありましたか

4.子どもができて、夫婦の記念日の祝い方や意識に変化がありましたか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「あった」38%、「なかった」62%。「あった」を選んだ人は40代に最も多く57%、次いで50代31%となっています。2012年厚労省の統計によると、第一子出産の平均年齢が30.3歳なので、子どもが生まれてすぐより、成長していくにつれ変化が出るようです。
 
 

5.具体的にどんな変化がありましたか

 
●20代
・明るくなりました。(女性・24歳)
・赤ちゃんも一緒にお祝いできるお店を探すようになった。二人でゆっくりもしたいけど、家族でお祝いしたいという気持ちが強くなった。(女性・27歳)

●30代
・子どもの誕生日を盛大に祝うようになった。(男性・33歳)
・外食からお家でお祝い。(女性・36歳)
・毎月結婚お祝いしていたのが、年一回に減った。(女性・37歳)
・お互い結婚記念日を忘れていた年がある。(女性・39歳)

●40代
・子どもの誕生日が一番の記念日になりました。(女性・41歳)
・あまりお金をかけなくなった。(男性・42歳)
・子どもの誕生日がメインとなり、結婚記念日に対する感情が薄れてきた。(女性・42歳)
・子どもが生まれる前は旅行にいっていましたが、子どもが出来てからは食事だけです。(女性・44歳)
・夫婦2人でお祝いできなくなり、そのうちあまりお祝いしなくなった。(女性・45歳)
・忘れがち。(女性・48歳)

●50代
・子どもにお金がかかるので、記念日にお金をかけなくなった。今は少しだけ余裕ができてきたので、25周年に旅行へ行こうかと思っています。(女性・50歳)
・お祝いをしなくなった。(男性・51歳)
・ 子ども優先で,結婚記念日など後回しになっている。(女性・53歳)

・夫と出会えたことで、こんなに大切な人(子ども)が増えたので、更にお互い大切な存在を改めて認識し、お互いを感謝する日になりました☆(女性・年齢不明)

 
 
 

6.記念日には何をしていますか(複数回答)

 
6.記念日には何をしていますか(複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
最も多かったのは「食事に行く」で、53%が選ぶ結果となりました。また「食事に行く」人の約半数は、他の項目も選んでおり、何も選ばなかった人は15%にとどまっています。記念日はしっかりとお祝いする人が多いことがうかがえます。
 
 
 

7.「子どもを預けて、○○○レストランのディナーを楽しむ」「○○○クルーズでゆったりする」など、記念日にしていることをお書きください

 
 
・子どもと一緒に行けるオシャレなレストランでランチ。(女性・27歳)
・手作りケーキとご馳走を作り、自宅でゆっくりお祝いする。(女性・27歳)
・部屋を飾り付けて、パーティー風にして、二人で好きな唐揚げを作り食べます。(女性・27歳)
・毎年結婚記念日(私の誕生日でもある)は決まったお店でご飯を食べます。(女性・28歳)
・阿蘇山・湯布院・富士登山など、普段行けない少し遠いところへ二泊三日で旅行に行きます。(女性・29歳)
・家族みんなで遠出をする。(女性・31歳)
・子どもを預けてレストランでディナー。お互い内緒でプレゼントを買ってプレゼント交換。子どもも一緒に国内旅行 など。(女性・32歳)
・近所の焼肉屋へ二人で行く。(男性・33歳)
・家族みんなで一緒に家で妻の手料理を食べる。ケーキなども食べる。(男性・37歳)
・家族みんなでご飯(ランチ)を食べに行きます。プレゼントも渡します。(女性・38歳)
・私が行きたい店を選んで、そこでごちそう食べます。(女性・39歳)
・なかなか子どもを預けるのが難しいのですが、産まれたての頃はミルクを預けて夫婦二人で入籍記念日の日に食事に出かけました。(女性・41歳)
・感謝の気持ちを綴った手紙を渡している。(女性・42歳)
・家で凝った料理を作ってみんなでお祝い。(女性・44歳)
・好きなケーキを食べる。(女性・45歳)
・昔は誕生日プレゼントをあげあったりしていたが、今お互いはしない。ちょっと豪勢な夕飯にしたり、日を改めて行ける日に外食したりしている。(女性・49歳)
・なるべく普段行けないところに食事に行く。(女性・50歳)
・家族でそろって食事をして、必ずケーキのろうそくを消す(笑)。(女性・52歳)
・4世代で食事に行く。なかなかみんなの予定が合わなくて苦労する。(女性・65歳)
・両親と同居でしたので預けて食事や、子どもが一人住まいになってからは夫婦トワイライトで北海道、京都旅行。2年毎に転勤が多くて妻に迷惑をかけたので、妻が楽しめるところへ。(男性・74歳)
 
 
 
 
 

8.夫婦の記念日で、心に残ることなどをお書きください

 
・先日、結婚10周年記念でウェディングドレスをもう一度来て写真を撮りました。新婚の気持ちになってとても良かったです。また二人の距離が縮まりました。(女性・29歳)
・表現が苦手な旦那がいつもメールをくれる。(女性・31歳)
・毎年花束をもらう。結婚式でひまわりをたくさん使ったので、いつもひまわりがメインの花束です。(女性・36歳)
・子どもが生まれる前の結婚記念日にイタリア料理店で一緒に夕食を食べた。結婚記念日であることから、店の方のサービスで楽器の演奏があった。子どもができた今は、二人だけの時間がほとんどないので、心に残っている。(男性・37歳)
・七夕が結婚記念日で、仕事から帰宅すると夫がリビングに明かりで「7 7」とデコしていた。(女性・37歳)
・我が夫婦は記念日については男女が逆の雰囲気です。記念日などは旦那の方が良く覚えていて、「○日どうする?」って言われて初めて気付く私、、という具合です。私は結婚記念日なんかもあたりまえのように忘れています。(女性・38歳)
・今年の付き合い記念日には、数年前に付き合い始める日に行った庄原の花火大会を見に行きました☆ まさか数年後は家族三人でこれるとは思ってもいなかったので なんだか嬉しく思いました。 来年は四人で見に行きたいです!!(女性・41歳)
・岡山県鴨方の天体観測初へ星を見に行き、末永い二人の幸せを誓いました。(女性・42歳)
・夫は毎年、結婚記念日にバラの花をくれます。(女性・43歳)
・結婚式の日と入籍日が別なので、うやむやになってしまい、残念! 今からのかたは統一することをおすすめします。(女性・44歳)
・子どもができてあまりお祝いしあいなくなったけど、一度だけ子どもを預けて二人で食事に行った。(女性・45歳)
・言葉は少ないけれど、お花をプレゼントしてくれたり、普段から子どもを大事にしてくれるので、幸せです。(女性・47歳)
・長男が生まれて初めての結婚記念日に、子どもを預けてホテルランチに誘ってくれた。(女性・48歳)
・結婚10周年にぼろぼろになっていた私の結婚指輪の代わりに新しい指輪を買って貰った。(女性・49歳)
・子どもがサプライズでケーキを注文してくれていた。(女性・49歳)
・結婚記念日が11月22日なのでいい夫婦の日だと当時から周りで云われていたため、主人も誕生日はわすれても、この日は忘れたことがなかった。(女性・52歳)
・主人から、店員さんに勧められたと、私のとても好みではないネックレスをもらったが、気持ちが顔に出でいたようで、それ以来プレゼントは花か現金になった(笑)(女性・52歳)
・バラを年齢の数だけ贈られたこと。(女性・62歳)
・記念日で子どもたちを親に預けてスキーに行ったら、大雪で帰れなくなってとても迷惑をかけた。(女性・65歳)
・結婚して47年になりますが、毎年が心に残っています。(男性・74歳)
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女81人回答
男性・21人(26%)
女性・60人(74%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
記念日で一番心に残っているのは、
夫の誕生日に妊娠を知らせたことでしょうか。
夫の誕生日近くに、もしかして妊娠?と思ったので、
敢えて誕生日を選んで病院に行きました。
間違いだったら夫に悪いと思い、
内緒で行きました。
なかなか授からず、諦めていたので、
夫はとっても喜んでいたことを今でも覚えています。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt