リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年3月25日号 進化してこそ優勝! リーグ連覇と日本一 カープ 【広島東洋カープ特集2017】
2017年3月25日号

リーグ連覇と日本一 CARP【広島東洋カープ特集2017】
2017年3月25日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
春のイベント 3/26ゲームセミナー 【参加無料】 IT教育の総合学園 広島情報専門学校 北海道情報大学 広島教育センター
【リビング カルチャー倶楽部】 リビング特選♪ 春休みキッズ講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031

暮らしの気になる数字

アレルギー・アンケート結果  2015/9/26〜2015/10/8

夫は同志、妻は同志?それとも宿敵?

 
 休日、夫婦の会話がある人は98%。時間は「1〜2時間」「3時間以上」がそれぞれ23%でトップに。休日の外出は「夫婦いつも一緒に」が最も多く41%、結婚記念日を「今でも祝っている」人は48%、夫婦間でプレゼントのやり取りを「もらう・贈る」42%と、半数近い人が、夫婦間の行事やコミュニケーションを大切にしているようです。そんな皆さんの現在の夫婦の状態を一言で表現した結果は右の通り。男女別では、妻側は全体とほぼ同じ順位でしたが、夫側は「宿敵」「同志」が1位に。皆さんのご家庭ではいかがですか。
 
 
 
 

1.休日、夫婦の会話はどのくらいありますか(1日あたり)

1.休日、夫婦の会話はどのくらいありますか(1日あたり)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
会話がある夫婦は98%。最も多かった「1〜2時間」「3時間以上」を年代別に見ると、「1〜2時間」では20代が0だったのに対し、60代以上36%、50代24%と年代が高い方が多く、「3時間以上」では60代以上が0だったのに対し、20代50%、30代31%と若い年代が高くなっています。
 
 

2.休日に、夫婦で出かけることがありますか

 
2.休日に、夫婦で出かけることがありますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
41%が「いつも一緒に出かける」を選ぶ結果となりました。いつも一緒に出かける人の47%が夫婦の会話が2時間以上、1/3は会話が「3時間以上」、一方30分未満が2%と会話の時間が多い傾向にあります。「まったく無い」人は会話より少し多く5%でした。
 
 

3.結婚記念日を祝うことがありますか

 
3.結婚記念日を祝うことがありますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「今でも祝っている」が約半数の48%となりました。「今でも祝っている」人を年代別に見ると、半数を超えたのは20代(100%)、50代(53%)。最も低かったのは40代で33%でした。男女差は見られませんでした。
 
 

4.記念日や誕生日など、夫婦間でプレゼントのやり取りはありますか

 
4.記念日や誕生日など、夫婦間でプレゼントのやり取りはありますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「もらう・贈る」42%、「もらわない・贈らない」36%、どちらか一方がやり取りをする19%という結果となりました。「もらう・贈る」を選んだ人は、休日の会話を3時間以上している人の65%、結婚記念日を今も祝う人の56%と、日頃のコミュニケーションが多い傾向にあります。
 
 
 
 
 
 

5.けんかの原因が、一番くだらないと感じた夫婦げんかの発端は何ですか

 
・小さい喧嘩はなく、いつも喧嘩する時は溜め込んでいたものが一気に爆発します!(女性・26歳)
・かまってほしくて、かまってかまって!と犬みたいに駆け寄って行ったのに、旦那はゲームがしたいみたいでかまってもらえず、私が拗ねてそこから喧嘩が勃発。くだらないです。(女性・27歳)
・朝の起こしかた。(女性・31歳)
・突っ込んだ時、強く叩いたら逆ギレ。(女性・31歳)
・カレーの味の感想言って、いつの間にかケンカになった事。(男性・33歳)
・宝くじがもし当たったらどうするかで、私は子どもに好きな習い事をさせて、子どもが大きくなったら夫婦で海外旅行に行って、老後の資金に残す。主人はパーッと使う!自分の趣味の楽器や好きな物を買う!というので大喧嘩に。当たってもいないのに。(女性・34歳)
・電気を消し忘れたの誰?とか、ガス消し忘れたの誰?とか、、、小さいことの犯人探しをすること。(女性・34歳)
・手巻き寿司、誰が巻くか。(女性・39歳)
・テレビのチャンネル争い。(女性・39歳)
・ほとんどがくだらないことです。意地の張り合いです…。(女性・40歳)
・みかんをくれなかった。(女性・41歳)
・旦那さんが大好きな仮面ライダーのソーシャルゲームにハマって、相手をしてくれなかった……… 昔から仮面ライダーが大好きでフィギュアも集めるほどなのは知っていて結婚。 今思えば大人げないなーと思うけど、毎晩毎晩仮面ライダーだったからつい「私よりライダーの方が大切なんだよね」と言ってしまいました。慌てて相手をしてくれるようになりましたが、毎日頑張って働いているんだから、それぐらい許してあげなきゃなと反省しました。(女性・42歳)
・子どもがかぜをひいたこと。(女性・44歳)
・ビールを飲む飲まないで。 私はもうやめてほしいけど もっと飲みたい時があるようで・・・ 1日の量を決めたらいいと思う。(女性・47歳)
・食事中に最後の一口を食べたと言いやいこです。(女性・48歳)
・アルコール好きな主人に、アルコール摂取は脱水につながるため、アルコールと同量の水を飲む必要があると話したことで、主人が怒り出したこと。(女性・51歳)
・娘の里帰りに土産は要るのか要らないのかで喧嘩しました。(女性・51歳)
・明日の天気はどうかなあと聞いたら、知るわけないと大きな声を出したこと。(女性・54歳)
・夕食の内容。(女性・55歳)
・ごはんの水加減を間違えてしまったこと。(女性・59歳)
・自分のことはさておき、相手のあら捜し、言葉尻を捕まえてのけんか、言った言わないの言い合い、全てがくだらないことでのケンカです。(男性・66歳)
・韓流ドラマを視ていて「今度結婚するなら、こんな人が良いなぁ。」と言ったら、ムキになって怒って喧嘩になった。(女性・66歳)
・相手の反論の根拠を全く誤解してけんかになったとき。(男性・77歳)
・孫の誕生日プレゼントの品選びで....。(女性・77歳)
 
 
 
 

6.いまだに、夫や妻のココが許せないということがありますか

 
●夫のココが許せない!
・人の話に同感することが無いこと。(女性・26歳)
・有給休暇があるのに、会社に迷惑かけられないと有給休暇をとってくれないのが許せません! なぜなら平日だと旅行が安いし、人が少なくゆっくり過ごせるのに!(女性・27歳)
・最低限の生活ができないところ。ごはんのときはごはんをたべる、人間は、夜には入浴やはみがきをする、など。(女性・38歳)
・許せないというほどではないが、旦那の部屋が汚いので入りたくない、というか入らない。(女性・38歳)
・他人の事だとやたら細かい。自分の服や靴を脱ぎ散らかしているくせに、子どもが服や靴の散らかしているのをすごくいやがる。(女性・39歳)
・喧嘩を繰り返すうちにお互いに改善されてきたので、特になし。(女性・39歳)
・酔うとナンパする。(女性・41歳)
・今は全然何にもないです!!! 仮面ライダーに激ハマリしてようが激太リしようが、それすら大好きです。(女性・42歳)
・自分勝手な行動をして、相手を思いやることができない。(女性・43歳)
・夫がいつまでたっても禁煙しないこと。(女性・46歳)
・外食時の飲酒。夕食は外で食べないようにしています。(女性・47歳)
・車購入の際に夫がグレードの高い車種を選択し、オプションまで付加をして高級車を購入する事です。(女性・48歳)
・結婚後初めての私の誕生日を忘れ、普段飲みに出かけることのない主人が、職場の人を誘って飲みに行った事。(女性・51歳)
・私に内緒で主人と義姉が相談をすること。(女性・52歳)
・家事一切をしようとしない。許せない!!(女性・54歳)
・同窓会に行くというと機嫌が悪くなる事。(女性・66歳)

●妻のココが許せない!
・許せないと思ったことがない。(男性・53歳)
・【1】話を聞かないこと。会話中に他のことを考えているようで、同じことを何度も喋らせる。 【2】ミスを指摘すると逆切れすること。【3】早期退職するときに露骨に嫌な顔し、ねぎらいの言葉が一切なかった。。(男性・58歳)
・妻が謝らないこと。(男性・62歳)
・あるけど、言ってもしょうがないので、封印します。(男性・66歳)
・上から目線(男性・69歳)
・先入観に基づいて、こちらの言っていることを全く理解しようとしないとき。(男性・77歳)

 

7.今の夫婦の状態を一言で表現すると、どんな言葉が浮かびますか。あなたの考えに近いものを選んでください。

 
7.今の夫婦の状態を一言で表現すると、どんな言葉が浮かびますか。あなたの考えに近いものを選んでください。
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
長く生活を共にし、色んなことを乗り越えてきたからでしょうか、1位は「同志」で43%が選ぶ結果となりました。男女別に見ると、女性は全体とほぼ同じ順位でしたが、男性では1位は「宿敵」「同志」、3位「恋人」と「宿敵」を選ぶ人が多くなっています。
 
 
 

8.夫や妻から言われてうれしかった一言やエピソードをお書きください。

 
・子どもが産まれてから「こんなに可愛い子を産んでくれてありがとう」と言われた時は、親バカだな〜と思いつつも嬉しかったです。(女性・31歳)
・結婚記念日の日に振休を取ってくれていて、なんだか嬉しかった。(女性・32歳)
・赤ちゃんが生まれていっぱいいっぱいなときに、子育てや家の事を一生懸命がんばってくれてありがとう。と言われたこと。ほんとうにまいっていたので、一番のパートナーが自分の頑張りを認めてくれているのはとってもうれしかった。ごはんがおいしいよ、と何気なくいわれたこと。(女性・34歳)
・いつもありがとう、と、かしこまった感じではなく、日常的に思った時にすぐに口に出して言ってくれるので、日々、仕事と家事と育児でセカセカしている私にとって、1番のビタミン剤です。(女性・34歳)
・直接ではなく、夫の友達に 仕事も家事も良くやってくれている。いまでも仲は良い といってくれていて嬉しかった。(女性・39歳)
・毎日かなりの頻度で「ありがとう」を言ってくれる。何に対してなのか分からないことも多いぐらいだけど、言われる度に嬉しい。(女性・41歳)
・結婚前、日々のストレスから精神を病んでしまい精神科に通院していた日々。毎日消える事しか考えられず生きる気力がなかったわたしの傍でいつも「大丈夫」と言ってくれましたら、責めもせず、しかる事もなくただ「大丈夫」と傍にいてくれた日々。今では通院もせず双子にも恵まれて毎日幸せです。(女性・42歳)
・『一緒にして楽しいよ。一緒になって世界がひろがった。』もともとは旅行に行かないタイプだったが一緒に行くようになってすっかりハマり、自分から旅先を探したり、旅先で友人ができたりと見聞を広めると共に交友関係もひろがり、夫婦の財産となっている。(女性・43歳)
・カープファンの私に、今年はチャンスだから、カープ観戦にたくさん行くべきだ、と言ってくれたこと。(女性・44歳)
・毎日、かわいいね!と言ってくれる事が嬉しいです。(女性・46歳)
・特にないし、嫌みにしか聞こえない。(女性・47歳)
・大病をした際に気配りの看病してくれて、自分より先に逝くな寂しいからとの一言です。(女性・48歳)
・「お前と一緒になれて本当に良かった! お前と知り合っていなかったら、ひねくれたものの考え方しか出来ない嫌な人間のままだったと思う」と、結婚28年目に若い頃心がやさぐれていた夫から言われました。気の強い夫が素面の時に言ってくれた言葉は、私の生涯の宝です。(女性・50歳)
・普段の生活の中で、当たり前のことをしているだけなのに、さらっと「ありがとう」と言われたとき。(女性・50歳)
・夫が娘の夫婦げんかを仲裁してくれ嬉しかった。仲裁してくれなかったらと思うとぞっとする。(女性・51歳)
・27年前の11月22日に結婚しました。当時はいい夫婦の日などと言われたことはありませんでしたが、主人から今日からずっといい夫婦でいようなって云われたことです。(女性・52歳)
・普段あまりお世辞を言わないし口数が少ない主人が、娘に「お母さんは人の悪口を言わない」と言ってくれたこと。心の底から嬉しかったです。(女性・54歳)
・不本意にも入院してしまったとき、大事にしていたベランダの花に毎日水やりをしてくれたこと!!まったくあきらめていたので、花たちが生き延びてくれていて、とっても嬉しかった。夏だったので、水やりは大事だったから、ほんとにありがたかった。(女性・54歳)
・言葉は思い浮かばないけど、これからの季節、冷え性の私は夜、寝るときに隣に暑がりの夫が必需です。(女性・55歳)
・仕事場も同じなので、四六時中一緒にいますが、いつもありがとうっていうメールをもらった時は涙が出ました。(女性・59歳)
・私に言ったことはないのですが、夫が友人に「自分には過ぎた女房で感謝している。」と言っていた事。(女性・66歳)
・若い頃に嬉しかったこともあるのでしょうが、 おもいだせなーい! (女性・77歳)           
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女89人回答
男性・17人(19%)
女性・72人(81%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
 
皆さんの夫婦喧嘩のエピソードを拝見して、どこも同じだなあと、思わず笑ってしまいました。
うちも、大切に残しておいたお菓子の最後1つを『食べた、食べない』等、後から思えばくだらないきっかけでもめます。

いい大人なんだからお菓子1つくらいで・・・
と思うのですが、大事に食べて、大切に残しておいた1つはやはり許せません(笑)。
 
 
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt