リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年8月5日号 夏こそ爛好僖ぅ広疚と香りでシャキッ
2017年8月5日号

夏こそ爛好僖ぅ広瓠時短キーマカレーレシピ付き
2017年8月5日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【お知らせ】熊本地震被災者支援のための義援金を受付け中
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

暮らしの気になる数字

マイナンバー制度・アンケート結果  2015/9/12〜2015/9/24

「すぐに取得せず、様子見する」人82%

 
 マイナンバー制度について、しっかりと「内容まで知っている」人は約半数の53%。個人番号カードを持つメリットを「知っている」人は18%。マイナンバー制度について、「もっと知る機会が欲しい」人は64%、「どちらかといえば機会が欲しい」28%。来年1月から運用が開始されますが、制度についての理解度が低いことをうかがわせる結果となりました。そういった状況を反映してか、個人番号カードを「すぐに取得する」人は12%にとどまり、8割を超える人が「様子をうかがう」を選んでいます(上)。
 
 
 
 

1.あなたは、マイナンバー制度について知っていましたか

1.あなたは、マイナンバー制度について知っていましたか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「内容まで知っている」人は53%という結果になりました。これを選んだ人は、女性より男性に多く、女性48%に対し男性69%。年代別では、50代と60代以上で60%を超える一方、20代以下・30代は40%台、40代50%となっています。
 
 

2.マイナンバー制度に不安を感じることは何ですか(複数回答)

2.マイナンバー制度に不安を感じることは何ですか(複数回答)
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「不正利用による被害」が最も多く、全体の76%が選ぶ結果となりました。また2位の「個人情報漏えいによるプライバシー侵害」も70%以上が選んでいます。番号や個人情報が漏れること、漏れた情報で被害を蒙るのではと不安を感じている人が多いようです。
 
 

3.マイナンバー制度に不安を感じることは何ですか(「その他」を選んだ人)

 
 
・無駄に費用化が掛かるシステムになって、元の木阿弥にならなければいい。(男性・37歳)
・カードを落とした時にどれくらい危険か。(女性・48歳)
・銀行まで管理されること。(男性・69歳)
 
 
 
 
 

4.個人番号カードは取得しますか

4.個人番号カードは取得しますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
「すぐに取得する」を選んだ人は12%にとどまり、82%が「様子をうかがう」を選ぶ結果となりました。「すぐに取得する」を選んだ人は50代に最も多く27%、少なかったのは20代0%、40代4%となっています。男女差はあまり見られませんでした。
 
 

5.個人番号カードを持つとどのようなメリットがあるか、あなたは知っていますか

5.個人番号カードを持つとどのようなメリットがあるか、あなたは知っていますか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「知っている」を選んだ人は18%にとどまり、半数近い人が「なんとなく知っている」「分からない」を選ぶ結果となりました。「知っている」人は女性より男性に多く、男性の23%、女性の16%。また、個人カードを「すぐに取得する」人の62%となっています。
 
 

6.個人番号カードはあなたにとってどのようなことがメリットか、お書きください(メリットを知っている人)

 
 
・引越など生活に変化があったとき、住民票の移動など変更しなければいけない手続きが簡単に間違いなくできるようになる。所得をごまかし、不正な受給を防止できる。(女性・28歳)
・還付(男性・37歳)
・制度である以上、まったくのシングルや独り身の人間なら、どこかのシーンで、必ずなんらかの強い味方や証となり、助けてくれるから。(女性・38歳)
・商品によっては多少でも料金が返還される。(女性・44歳)
・市役所での手続きが簡単になる。(女性・50歳)
・戸籍関係の取得(女性・51歳)
・免許証を持っていないので、身分証明として使える。(女性・51歳)
・申告や申請の手続きが簡素化(女性・52歳)
・役所での手続きが簡単になる。免許証がわりの本人証明書になる。(女性・52歳)
・メリットはない。(男性・54歳)
・はっきり言ってメリットはない。身分証明書でしかない。(男性・58歳)
・免許証と同様に本人確認に使用できること。また、顔写真つきなので不正利用されにくいと考えます。(女性・60歳)
・税金が帰ってくる。少し。(女性・64歳)
・本人確認一本化(男性・65歳)
・ 役所回りがなくなる。(女性・65歳)
・自分を証明しやすい。(女性・67歳)
・役所の手続きが多少簡単になるぐらいかな。 その他にあまりないと思う。(男性・79歳)
 
 
 
 

7.「こんなことに使えると便利」という内容も含め、マイナンバー制度に期待することをお書きください

 
 
●マイナンバー制度に期待すること、便利になってほしいこと
・保険証代わりになるのは便利だと思う。(女性・24歳)
・住民票の移動や取得が便利になればそれ以上の機能は必要ない。多くのことをマイナンバーへ登録してしまうと、情報漏洩したときが怖い。(女性・27歳)
・今までは必要な書類を揃えないといけなかったけど、マイナンバーのみで手続きできて簡単になり、役所で何十分も待たされることなく無駄な時間が削減できること。(女性・28歳)
・国民年金などの自分が国に納めたものの管理。(女性・31歳)
・私は障害があって障害者年金を毎月7万程度頂いたり、障害者手帳、自立支援など手続きが必要なモノがたくさんあるので、それを1本化して頂けるのであればありがたい。(女性・32歳)
・免許証・保険証・母子手帳などを個別に携帯しなくても、パスワードや何かセキュリティーコードだけで内容の照会が出来ると、個人確認が楽だと思います。セキュリティが強化されて銀行口座も一括管理出来れば、通帳や印鑑を持たなくても、営業時間内に待って手続きする事なく色々処理できて便利だと思います。(女性・33歳)
・不正受給などの撲滅/死に金になっているタンス預金の活用/資産状況の把握による効果的な公共事業の推進。(男性・37歳)
・自分の受けた医療内容、出された薬の内容、などの医療記録がどこででも確認でき、カルテなどもどの病院にいってもすべて見てもらえるようになって欲しい。税金の納め方、還付の方法、年金の受け取り方、がもっと簡易にそして確実にできるようになって欲しい。(女性・38歳)
・届け出とか書類作成とかごちゃごちゃした手間がなくなること。(女性・39歳)
・国勢調査や免許証にて早期処理して頂きたい。(女性・44歳)
・薬によるアレルギーなどがすぐわかるマイナンバーにより、健康面にプラスになれば良いかなあと思う。(女性・50歳)
・公的なことは全てNo.で、記入が要らなければ楽。(女性・50歳)
・脱税の防止、生活保護費の不正受給の防止、在日外国人の不正送金防止に役立つので、その部分は非常にメリットがあると思うが、一般のサラリーマンには関係がない。(男性・58歳)
・マイナンバーを提示で、図書カード作成不要。(女性・60歳)
・官公庁、公共機関、医療機関、金融機関できればすべて一本化してほしい。(男性・65歳)
・図書館のカード・パスピーなど、現在たくさんある病院の診察カードや各種クレジット・カードをマイナンバーで一枚にしてもらうと助かります。(男性・65歳)
・身分証明書になること。(女性・66歳)
・このカードがあれば印鑑なし、サインでOKになれば便利である。(女性・67歳)

●期待しないこと、便利ではないと思うこと
・期待はない。絶対、悪いことに使われて泣く人が出ると思う。これだけ特殊詐欺が減らない今、お年寄りは電話口で簡単にナンバーをもらしてしまうのだろうなぁと思います。(女性・38歳)
・期待していません。不正利用がないか心配です。税金を使って作る意味があるのかわかりません。(女性・48歳)
・個人番号カードが身分証明書になるんだったら、乗りもしないのにずっと更新し続けている運転免許証を次回の更新はパスして、返上しようかなと思いました。ただ、今までは、身分証明書として免許証なり保険証と提示すると、なんか番号をメモっていたので、個人番号カードの番号も同じ調子でメモられると、悪用が怖いです。身分証明書として使用する際の、この部分は提示しなくてもよいなどのガイドラインをしっかり決めておいて欲しいです。(女性・51歳)
・期待することはあまりない。メリットと言いながら、すべて手続きしなくては、そのメリットは得られないような気がする。言い換えれば、全ての 手間を省き国民の一元管理をしようとしているだけで、漏えいすれば、国民が泣き寝入りするだけのような気がする。大げさな考えかもしれないが、高齢者が増える中で国民一人ひとりのことは抜きにされている気がする。(男性・66歳)
 
 

8.あなたは、マイナンバー制度をもっと知る機会が欲しいですか

8.あなたは、マイナンバー制度をもっと知る機会が欲しいですか
《クリックで拡大表示》
 
 
 
 
「もっと知る機会が欲しい」64%、「どちらかと言えば機会が欲しい」28%と、多くの人が知る機会が欲しいと望む結果となりました。「あまり関心がない」を選んだ人は若い年代に多く、20代18%、30代14%、40代15%。50代以上は0となっています。
 
 
 

<調査概要>

広島リビング新聞社ウェブサイト「リビングひろしま.com」調査
男女105人回答
男性・26人(25%)
女性・79人(75%)
 
 

只今、集計中! えーこのつぶやき

只今、集計中! えーこのつぶやき
 
マイナンバー制度について、
運用が始まることは知っていましたが、
内容まではよく理解できていません。

ただ、番号が不正利用されないよう、
気をつけなければと思っています。
リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHIMBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt