リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビングひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年6月24日号 夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

夏休みに親子で体験「リビングこども未来はっけん大学」
2017年6月24日号

バックナンバー
 
広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
リージャスクレストゴルフクラブ ロイヤルアドベンチャー
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

LIVING Selection

デビューからの10 年があって今がある…
等身大で作ることができたNew アルバム

 
 

奥 華子(おく はなこ)

奥 華子さん(「リビングひろしま」2015年10月10日号掲載)
奥 華子さん
 
 今や代名詞とも言える失恋ソングを筆頭に、心に染み入る歌詞やメロディーで、多くのリスナーに支持されている奥華子さん。今夏デビュー10周年です。「目の前のやるべきことを何とかやってきた。長かったですね」と振り返ります。10月28日には、デビュー前から歌い続けてきた『楔-くさび-』や新曲を収録したアルバム『プリズム』をリリースします。
 
 「昔から、歌いたいことの本質はずっと変わらないんです。いつも、その時々に感じた自分の気持ちに、嘘なく曲作りすることを大切にしています」。27歳でデビューして、20代、30代を駆け抜けてきた奥さん。「歌に関しては素直に表現できているので良かったと思いますが、現実はそうもいかないですよね(笑)。変化も節目もたくさんあった中で、ぐるっと回って、今はまたスタート地点に立っている感覚。悩みも含めていろんなことが受け入れられるようになりました。今回のアルバムは、そういう等身大の奥華子で作ることができた一枚です」。
 
 ライブはもちろん、ラジオ出演などで広島を訪れる機会が多い奥さん。『むさし』の銀むすびを初めて食べた時、衝撃を受けたそうです。「潔いシンプルさから伝わってくるおいしさに、犹笋量椹悗靴討い襪發里呂海譴性瓩函帖私は、路上ライブもツアーも、一人なんです。一人というシンプルな構成だからこそ伝わるものもあれば、難しさもあって、そこが銀むすびと通じたんです」と、意外なエピソードを披露。
 
 奥さんは今週末、10周年を記念したツアーで広島の舞台に立ちます。「広島はファンの方が多くて、思い出も多い場所。10年分の感謝の思いが、一人ひとりに伝わるライブになればうれしいです」。爽やかな笑顔が印象的でした。
 
 
取材・文/ 住田 茜(広島リビング新聞社所属ライター)
 
 

PROFILE    奥 華子(おく はなこ)

1978年千葉県出身。シンガーソングライター。“声だけで泣ける”と称される歌声と、キーボード弾き語りによる路上ライブでの驚異的な集客力が話題となり、2005年、27歳の時にメジャーデビュー。今年7月にはデビュー10周年を迎え、全国ツアーを展開中
 
 

ライブ

「10th Anniversary Concert Tour 2015〜弾き語り〜」10月10日(土)17:00〜 広島市南区民文化センターで
 
 

最新作

8th Album『プリズム』 10月28日(水)発売。通常版2,875円(税別)、初回限定版3,875円(税別)※ポニーキャニオンショッピングクラブでの完全予約限定生産
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年10月10日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
COPYRIGHT HIROSHIMA LIVING SHINBUNSHA ALL RIGHT RESERVED.

Produce : WCMS Developed : Netprompt