リビングひろしま.com  女性のための生活情報サイト【運営:広島リビング新聞社】
【リビング カルチャー倶楽部】 現在募集中の講座はコチラ♪ 入会金・年会費無料★ 広島のリビングカルチャー倶楽部主催のカルチャー教室・カルチャースクール・資格取得講座情報サイト
ゲスト さん
ログイン

 

 
電子新聞で『リビンひろしま』が読めます★ リビングひろしま 2017年10月21日号 女性と健康「急増する帯状疱疹(たいじょうほうしん)」
2017年10月21日号

女性と健康「急増する帯状疱疹」
2017年10月21日号

バックナンバー
 

広島リビング新聞社 会社案内はコチラ 
広告のお問い合わせはコチラ
【募集中】 2017年10月29日(日)「工場研学会」  1日体験して楽しみながら家づくりが学べる「工場研学会」。
素敵な広島女子のためのリビング口コミサイト「みてみて広島」 口コミして抽選で図書カードGET

新着トピックス

カレンダー

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

このひとにあいたい 【話題人登場】

アートを切り口に 作家も住民も笑顔の島に…

ART BASE 百島 チーフマネージャー 大橋実咲(おおはしみさき)さん

ART BASE 百島 チーフマネージャー 大橋実咲(おおはしみさき)さん(「リビングひろしま」2015年9月12日号掲載)
ART BASE 百島 チーフマネージャー 大橋実咲(おおはしみさき)さん
 
 
  周囲わずか11kmの尾道市百島(ももしま)を、現代美術の拠点にしようと設立された“ARTBASE 百島”。大橋実咲さんは、この美術館でチーフマネージャーを務めます。「作家が一番苦労するのが、展示する建物と作品との関係性。廃校を利用して、作品に合うよう、建物をリノベーションして、作家さんをサポートしています」。さらに、支援者を集い資金を集めることも、大橋さんの大切な役目です。
 
 大学院で美術を学び、憧れていた東京都内の画廊に就職。常に先端の美術作品を見ることができても、充実感や満足感は得られなかったそうです。すり減っていく自分に悩んでいた時、恩師である柳幸典先生の誘いもあって、瀬戸内海に浮かぶ“犬島プロジェクト”に参画。「島全体が芸術になるという壮大な計画でした。芸術家の構想の実現を手伝い、一からつくり上げていく楽しさに、どんどんのめり込みました」と、笑顔で当時を振り返ります。
 
 4年前から活動拠点を百島に変えて、プロジェクトを進行中。年間7000人が島を訪れるまでになりました。成功の背景には、島の人たちの温かさや、芸術への理解があります。「廃校を片付けたり、私たちの食材を提供していただいたりと、家族のように接していただいています。島の人たちと連携しなくては、良い作品は生まれません」と、進化への手応えを感じています。
 
 今、空き家の掘り起しや地域行事の復活など、島の人たちと一緒になって、定住に向けての取り組みも行っています。アートを切り口に、島を再生する取り組みが、始まったばかりです。
 
 

PROFILE

1982年、京都西陣の出身。広島市立大学大学院卒業後、東京の画廊に就職。4年前に百島に移住し、旧中学校の校舎を美術館として再活用。アートを核として、地域の再生に取り組んでいます。
 
 
 
  

提供:広島リビング新聞社
(「リビングひろしま」2015年9月12日号掲載)

リビングWeb  主婦のお役立ちとお出かけ情報が満載
リビコミュ  ポジティブに生きる女性のための「ステキ!」発見コミュニティ
シティリビングWeb  きっかけがある、共感がある
あんふぁんWeb  ママのための子育て情報サイト
シュフモ  スーパーのチラシ情報
Copyright © HIROSHIMA LIVING SHIMBUN Inc. All rights reserved.

Produce : WCMS Developed : Netprompt